お茶にしませんか♪
日々の 何気ない出来事を日記にしていきたいと思います

 



ここ 2・3日前から うちのベランダに
桜の花びらが 舞い込んできています。
先週 桜の花が咲いたなぁ~なんて言ってるうちに
もう 散りはじめました。
今週末は お花見を楽しめるでしょうか!?
日曜日には!!と決めてたんですが…

この週末 娘の進学報告も兼ねて
私の両親に会いに行ってきました。
母は 先日 普段 趣味で作っている
パッチワークや小物の作品展を開いたりして、
時間を楽しんでいるようです。
そんな両親と夕飯を共にしました。
その時の 二人の様子。
こんな感じだったかなぁ~と
あれっ!?違和感。
ちょっと 年齢を感じました。
元気は元気なんですが…
母も 年齢に応じて元気だと。
何かしら 調子の悪いところもあるのでしょう。
いつまでも いつまでも 元気でいてほしいと
願うのは 子供の思い込みなのでしょうか?

畑や洋裁・パッチワーク…編み物…
いろんなことをする母の手。
しっかりと しわが刻まれ、
陽に焼けて 働き者の手。
そんな母が 時々 恋しくなる私。
いくつになっても オバちゃんになっても
私にとっては 母は母。
それを 実感した週末でした。

夕食は 廻るお寿司屋さん。
やっぱり 金沢。
廻るお寿司でも おいしい~
私の大好きなネタ。バイ貝も堪能。
何やかやと 御馳走になっちゃいました。
あ~ なかなか 親孝行できない娘です。



コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )



« お久ぶりにな... やっと お花... »
 
コメント
 
 
 
子供は幾つになっても子供だと・・・ (KEI)
2007-04-11 23:09:30
先日、実家で言われました。(苦笑)

実に感慨深いことですね。
親の心子知らずと言いますが、いくら分かったつもりになっても、親の経験は追い越せませんものね。
こちらから見れば、親が小さく見えていくのは自然なことなのでしょうけど、親からすれば、小さい多感な頃のこの姿は、一生消えないのでしょう。

変り往く時間を意識しても、体感的に側に見えると、それが永遠に感じたりします。
人生というのは、やはり感慨深いものだと思います。
ご家族との時間を、大切にお過ごし下さい。

良い話を聞かせていただきました。。。

 
 
 
金沢 (らっこ)
2007-04-11 23:24:25
wakabaちゃん、こんばんは~

ご実家に帰って来られたのね~

いくつになっても、母は母・・・わかるよ~~

私もきっと母が生きていたら甘えちゃってると思うもの~~

実際、はむパパさんには夫婦二人して甘えてるところがあるしネ・・・えへへ

なかなか会えなくても、wakabaちゃんが元気で幸せに過ごしていてくれることがご両親にとっての親孝行でもあると思うよ~
 
 
 
 (NATURAL)
2007-04-12 07:37:24
自分の親は自分よりも先に亡くならないなんて勝手な思い込みってありますね
毎日あっている親も日に日に年老いていく行動に寂しさを感じます
wakabaさんのお母様はパッチワークもされるのですね
会いにいってお話するだけでも親孝行だと思いますよ
お互い親は大事にしないといけませんね
桜 今週末まで何とか持つと良いですね
 
 
 
母親。。。 (うらちゃん)
2007-04-12 09:02:09
私は同居なので、感謝よりも言い合いの方が多いかも(笑)

でも未だに私の帰りが遅いと(そんなことは本当にたまにだけど)門の外に立って待っています。
心配なんだって。。。

wakabaさんが時々会いに行くのが、何よりの親孝行だと思いますよ~
それから、ちょこっと甘えてもらうのもうれしいんじゃないかなぁ
 
 
 
親孝行 (フィーユ)
2007-04-12 16:57:00
やっぱり、wakabaさんが、幸せであることが第一ですよ。

うちはまだ妹が独身ですので、母の気がかりは、いつもそこにあるようなの。
「この先、どうするんだろうねぇ…」と、その言葉を聞く度、本当の親孝行って、まず基本「心配させない事」かもしれないなぁ…とか、思うんですよ。

若い頃は、長期休暇も殆ど帰る事の無かった妹が、毎年帰る様になり、嬉しい反面「もう、きっとお友達みんな結婚して、遊び相手がいなくなったんだろうねー」と、遠い目をする両親です。
そうとう複雑な心境らしい…でも、姉もこればかりはどうにもしてやれないし…

もうすぐ母の日ですしね、
今年は何しようかなぁ…と、思案中です。
 
 
 
Unknown (京都のnagomi)
2007-04-12 22:21:52
こんにちは、京都のnagomiです。

親に甘えるのが一番親孝行って勝手に思い込んでる私です
もっともっと甘えちゃえばいいのよ
 
 
 
ポカポカ~"( ´ ▽ ` )ノ" (mamecoro)
2007-04-14 00:41:09
wakabaしゃんっ
お父さまお母さま、お孫さんの大学合格、本当に喜ばれたでしょうね
wakabaしゃんのご両親もwakabaさんに似ていらしてきっと本当にポカポカの方だろにゃぁって想像させていただけます
本当に、育ててくれた母や父って結婚しておうちを出てもいつまでも親でいてくれますね
どうかいつまでも元気いっぱいで笑顔をみせてくだしゃいってわたひも感じる今日この頃です ウルウル{/hiyo_cry2/
wakabaしゃん、可愛い娘さんや息子さんをとっても立派に育てられ、ご両親も本当にお幸せだと思います^^親孝行な娘さんwakabaしゃんジャ
 
 
 
KEIさんへ (wakaba)
2007-04-17 19:17:27
KEIさん ありとうございます♪
やっぱり 子供は子供なんですね(笑)
両親は元気でいて当たり前になってしまって、
気がつかないことがあります。
必ず 変わり行くことに気が付いているようで
気がつかない。
でも 気がつくと時は流れているんです。
私の子供たちもそうなんですが…
そう言いながら 親には 何もしてあげることが
できていないものなんですね。
きっと 何かをして欲しいなんて思っていないとは
思うのですが…なかなか難しいものです。
一緒に過ごす時間の大切さを実感しました
 
 
 
らっこちゃんへ (wakaba)
2007-04-17 19:20:15
らっこちゃん ありがとう♪
母には つい甘えちゃうんですよね。
私の娘も 私の母には甘えています。
うちでは ババちゃんと読んでいるんですが、
ババちゃんと過ごす時間は楽しいようです。
母もそんな時間を楽しみしてるようです。
そんな楽しい時間を過ごすことが
大切なんでしょうね。
 
 
 
NATURALさんへ (wakaba)
2007-04-17 19:23:12
そうなんですよね。
自分の親はいつまでもいるのがあたりまえって。
本当は年老いていってるのを感じました。
私の母は いろんなことしてます。
器用なんですよ。娘が言うのも変ですが。
その血筋を受け継いでいないのが私です。
それをまた娘が受け継いでいるんです(笑)
桜の写真 見てくださいねぇ~
 
 
 
うらちゃんへ (wakaba)
2007-04-17 19:28:22
うらちゃん ありがとう♪
うらちゃんは同居してるんですね。
きっと 一緒に生活してるとそうなるかも(笑)
あ~ そうそう いつまでたっても
うらちゃんは お母さんにとっては子供なんですよね。
うん…有難いことです

そうですよね。きっと 一緒に過ごす時間が
大切なんですよね。
そんな時間が持てることに感謝しなくちゃ。
と、言いながら…たまに「あ~うるさいなぁ~」
なんて思いつつ。
これは きっと 子供たちの気持ちを一緒なんでしょうね(あはは)
 
 
 
フィーユさんへ (wakaba)
2007-04-17 19:34:11
フィーユさん ありがとう♪

フィーユさんのお母様の気持ちはわかるような気がしますね。
いつまでも手元にいて欲しい反面 やっぱり
子供の幸せを願っているんですものね。
私も 母に心配をかけたくないので、あんまり愚痴は言えません。
言えば心配するだけ…と思うから…
それでいいのかなぁ~(苦笑)
そうそう もうすぐ母の日ですね。
あ~何しましょう…フィーユさん 
いい案があったら教えて~
 
 
 
nagomiさんへ (wakaba)
2007-04-17 19:35:37
nagomiさん ありがとう♪
そっかぁ~甘えるのが親孝行!?
それがいいな
って 勝手に思い込みます。
 
 
 
mamecoroちゃんへ (wakaba)
2007-04-17 19:42:37
mamecoroちゃーん ありがとう♪
そうそう 本当に結婚してもいつまでも親でいてくれます。それは 本当に感謝です。
それに甘えてしまっています。
母には特にね(苦笑)
mamecoroちゃんのママさんも可愛い~んでしょうねぇ~そんな ホンワカ~なのはmamecoroちゃんですよぉ~

元気で 笑顔いっぱいでいると 
嫌なことも みーんな どっかへ飛んでいきそうな
気がしません??
と 笑ってごまかす…いや 笑って吹き飛ばして
いかなくちゃ
思ってまーす
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。