やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

歌と歌詞の関係

2019年12月03日 | 日記
前から井上陽水のフアンだ。
と言っても隠れ埋もれたフアンだ?

散歩中の林



いてもたってもいられず、コンサート会場に行く事もなく、やってる会場を探すこともない。
5年に一回位鼻歌歌うファンだ。
忘れた頃に、陽水にいくファンだ。

「さびしさの徒然に、」と上に音符がきた次どうしてる?とくる。
「手紙をかいています。」更に上に上がる。「手紙を書いています」を
「頭を掻いています」と歌詞替えて歌ってみる。今日の心境にあってるじゃないか?とか平気なオジサンだ。

ファンの中にいるのは申し訳ないから口外しない?

陽水の歌詞は意味不明だとかいうが、
メロディーに乗せると、上手くノルのさ。
歌詞の半分以上合ってなくても、歌ってる。
批判する人は、ファンじゃないから、そんなことが言える。

解釈どおり、正しい言葉に訂正されても
困る。正しい歌詞に訂正されてもオラは歌わないぞ!困る。
元歌変えようとなんてことは無く、話して終わった。一安心だ。

独りだと曲を変える。歌詞を替える。趣味でやってんだから、構わないで欲しい?

家、風呂では許されるが、バンド、先生に付くと、ダメ出しされる。

これから、その矯正しに、レッスンに向かう。道外してますよ?指摘

外では趣味ですとは言えない。
分かりましたと、道外す?




コメント   この記事についてブログを書く
« 明日にやればいいさ | トップ | どうしたの? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿