フランスに揺られながら DANS LE HAMAC DE FRANCE

フランス的なものから呼び覚まされることを観察するブログ

J'OBSERVE DONC JE SUIS

現代からパスツールを見る PASTEUR - REGARDS D'AUJOURD'HUI

2007-06-02 09:56:58 | Weblog

先頃、パスツール研究所の広報DVDの監修を行ったが、その完成版が届けられた。この作業は締め切りぎりぎりに仕上がったもので、なかなか大変であった。それだけに出来上がりが心配であった。早速に見てみる。私の日本語を吉行和子さんが一生懸命に読んでくれている。それを聞きながら、気恥ずかしさが最後まで消えなかった。他の人に理解されるのだろうか。誤訳はないのだろうか。日本語としておかしなところはないのだろうか、などの不安も過ぎる。ただ、少し時間が経ってくると、作業に取り掛かっていた時の感覚が甦り、ほんの微かな満足感を感じることができた。この仕事に関わった方々には敬意を表したい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« マックス・ギャロ、アカデミ... | トップ | 逃げる心を抑えて NE PAS S\... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
先日は有難うございました。 (いの)
2007-06-02 16:03:29
先日はお忙しい中、有難うございました。
やっぱり椎名さんは重厚感があっていいですね~、
また宜しくお願い致します。
思い出していました (paul-ailleurs)
2007-06-02 20:21:22
全く偶然に彼の演奏を聴くことになりました。聴きながら昨年末のパリでの演奏を思い出していました。どちらの演奏からも彼の心の大きさを感じ取ることができました。それは温かさと言い換えてもいいものかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/paul-ailleurs/e/4faeb1cab3b9e326a937b0f79c14d88f

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事