フランスに揺られながら DANS LE HAMAC DE FRANCE

フランス的なものから呼び覚まされることを観察するブログ

J'OBSERVE DONC JE SUIS

ポストがプルースト POSTE ? C'ETAIT PROUST

2007-05-05 00:14:08 | フランス語学習

コレージュ・ド・フランスの講演会をランダムに選び、ネットで聞く。すると、ポストという音がよく聞こえる。郵便制度について話しているのかと思って聞くも、どうもおかしい。"poste" に知らない意味があるのかと思い、辞書を引いてみるがそういうこともない。話が文学についてらしいことに気付くが、まだピンと来ていない。そして"swan" という音を聞いた時にプルーストのことを話していることがわかる。今日のお題の通り、私の耳には "proust" が "poste" にしか聞こえなかったという何ともはやのお話。先が思いやられる。ところで、自分が話す時のことを思って講演を聴くと、参考になる表現が溢れている。それがいつのことになるのかはわからないが、、、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少しだけ時を置いて考える P... | トップ | アイスランドの景色を見て E... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フランス語学習」カテゴリの最新記事