音曲亭ぱつら

ジャズプレイヤー金子雄生の音曲話と与太郎的日常生活におけるその傾向と対策に関する一考察

お知らせ

2013年4月よりライブ・スケジュールは 金子雄生~Patsura’s Web~にてお知らせいたします。 http://yuseikaneko.jimdo.com/schedule/

夏の始まり

2018年05月02日 | 徒然


数週間まえ、この夏に行われる野外劇公演のお話をいただく。

お芝居にしては急なお話だとおもう。

主催の宗方駿さんに伺うと

演出 大橋宏さん 脚本 福田光一さんと 知っている方々がおられて 一寸安心なのと

幸いに本番2日間と前日のリハーサルは空いていたので よろこんでお引受けした。

その他の稽古日程は調整しながらだが。

◎プロジェクト・ムー 2018年7月 野外劇公演
『SORA-私たちはどこから来たの?どこへいくの?-』
原案/岸田理生「ソラ・ハヌル・ランギット」
脚本/福田光一
演出/大橋宏
出演/小林達雄、宗方駿、水谷ヒサヤ、原田拓巳、山田宙太、入船魔子、出口恵子、
荒川昌代、仙波由季、KYOYA、本山由乃、
ゲスト/Nitant Nair 、世田谷表現クラブ
製作/くわはらよしこ、製作協力/岡本郁子、加古貴之、高良日向子、ほか

日時/7月14、15日 18:30開演
会場/西戸山野外円形劇場(シェイクスピア・アレイ)


音楽監督は小二田茂幸さん 演奏は金子雄生 ということになる。。。

なるんだが、いったいどんなことをやらされるんだろうwww


ほんじつ プロト・シアターで顔合わせ、で終わるかと思ったらさっそく本読み!


さあ、本日から ぱつらの夏がはじまりました。


たいへんだぁ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶

2018年01月01日 | 徒然



謹んで新年のお祝辞を申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、恐悦至極に存じあげます。

昨年のわたくしの日々は思い起こすだに恥ずかしきことの数々、

今はただ、後悔と反省の日々を過ごしておりますれば、皆様方にもご放念下れたく、

向後万端ひれ伏して、おん願い申し上げます。

末筆ながら 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


平成30年元旦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あすか

2017年11月26日 | 徒然


ワタシのところにラッパを教わりに来ている あすか。

ヴォーカリストとしてジャズを歌ってるんだけど

トランペットソロも決めてやろうという魂胆だ。

それが決まれば そりゃ無敵だが なかなかそうはいかないのがラッパというやつでw

10ヶ月くらいになるが 悪戦苦闘している。そりゃそうだ。

ただでさえ いちばん最初に壁がある楽器なのに

吹けばすぐ音が鳴ると思っていたらしく、目を丸くしてる。


仕事しながらで 練習時間もなかなかとれないだろうけど

気長に頑張ってくれい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堀江ゆうこ写真展〜いつか還る襞〜

2017年10月14日 | 徒然



隅田川の近くに生まれ育ったせいだろう。

川が好きだ。

今までの人生のそれぞれのポイントで

訪れた川の流れに 時には沈み洗われ、時には浮かび己の重さを忘れさせてもらった。

10/9から始まった 堀江ゆうこさんの個展は

水面の写真展だ。

ここ数年 撮影したなかで選りすぐった作品。

夕方の水面に映った美しい発色のものや

モノトーンに近い シーンとして音を感じさせないものまで。

水の重力や揺らぎを感じて

ついカラダまで揺れてしまいそう。

みなさんぜひ銀座に。


銀座屋上ギャラリー枝香庵
東京都 中央区銀座3-3-12銀座ビルディング8F

本日10/14まで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

railroad

2017年10月02日 | 徒然


子どもの頃から変わらない一本道。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まったく反省しておりません

2017年09月14日 | 徒然



「皆様 申し訳ございません。全てワタクシの不徳のいたすところでございます。」

と猛反省してアタマを丸めたわけじゃありません。

今年のはじめごろから なんだかアタマうすくなったなあ、みたいなね、感覚ね。

それと 夏にやった ほら。あの、北の ね、あのお方に似たような、ね。

アレが涼しかったのとスッキリしたのに味をしめたというかね。


それと、あれだ。

若い頃に 腰に注射打たれて その頃からグッと増えた白髪がね、どれくらいなんだろうと。

染め続けてきたけど、いよいよ面倒になってきたので。


と、おもいきってバリカン買いました。

っつっても

後ろから見ると。。





やっぱりこれも未練?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい中古自転車

2017年05月25日 | 徒然


前のイエロー号が お弟子さんのところにいき

長年乗ってたシティサイクルは

ここ数日でギアが悲鳴をあげてしまい

どうすっかなぁ と思って ネットを眺めていると

中古自転車の中に コイツが現れた。

スポーツタイプの様で そうでもなさそうな

お仕事自転車のそれにしては細い感じの

モスグリーンのフォルムに一目惚れして

思わず電話して 売約。

初対面ではそのレトロ感とチープ感がイメージのまんま

サドルもブルックスの皮サドルが ボロくなって着いてました。

ダイナモの暗そうなライトもここまでくると そのまま使おうかという気になるw

当初のオートライト、6段変速などの条件も吹っ飛びました。

それどころか、シングルギアもスポーツタイプのそれではないので 遅い遅いwww

それでも 今までの3段変速よりギア比がいいのか、走ってて楽。良い良い。

後ろに荷台つけようとしたところ、最近の規格では合いませんでした。

何処かで見つからないかな〜

さて、これから練習通勤仕様でがんばってもらいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

贈り物

2017年05月20日 | 徒然


「金子さん、これ。」

と言って渡された LAMYのペンシル。

「おせわになりました」

「お世話になったのこっちだよ」

「私を受け入れてくれました」

「それもこっちだよ」


キモチが嬉しかった。


「で、芯は?」

「wwwwww」


最後までジョーダン言い合ってのお別れです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カトーくんからのお土産

2017年04月14日 | 徒然
あたしのとこにラッパを習いに来てる カトーくんは

アフリカの楽器を取り扱うお店をやっていて

毎年 アフリカに仕入れに行き

その都度 ネイティヴのミュジシャンに教わってくる、という

なんとも羨ましいコトをしている。

先日帰国した彼が、久しぶりに ラッパのレッスンに。

マリのお土産をくれた。

なんと、ドンソ ンゴ二のボディ。



サイズは 持ち運びしやすいコンパクトサイズ。

「カマレ ンゴ二のサイズですね〜」と彼。

嬉しい嬉しい。

これでまた、楽器作り熱が上がりそうだよ。

ありがとう、カトーくん!


嗚呼、マリ 行きたいなあ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続く続く。。

2016年12月31日 | 徒然


2016年はがんばったかな?

そうでもないかな?

すぐそこまで来てる2017年はどういう年になるだろう。

がんばっていきまっしょい。

続く続く。。

2017年もどうぞよろしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加