Patissiere@aoiの日常

パティスリーMAUVE(モヴ)のオーナー兼パティシエールの日記です。

夏のケーキ

2018年05月25日 | お店のこと
いよいよ甥っ子の試練の日が近づいてきました。
今まで妹を独り占めしていたけれども
お兄ちゃんになったらそうはいきません。
彼の人生、最初の試練???
長男長女の方は一人っ子からお兄ちゃんお姉ちゃんになる時、どんな気持ちなんだろうか。
次女の私は最初っから妹ですからね、しかもほっとかれる率高いと評判の真ん中。
でも、姉も妹も居るこの位置、結構好きです。
異性の兄妹と同性の姉妹でだいぶ違うのだろうか??
仲の良い兄妹になって欲しいです。

さて、今日からショーケースは夏色全開です。
もうだいぶ気温が高いですからね~。

「シャンパンイボワール」
イタリアで飲んだ美味しい白ワインとチーズから組み立てたケーキです。
ワインとレモンのムースの中には無糖のクリームチーズと生クリームで作ったクリームが入っています。
けっこう大胆に攻めてみました。
レモンの果汁がたっぷり入っているので、かなり爽やかなムースに仕上がっています。
そしてこの組み合わせをケーキとしてまとめてくれるのが
「ホワイトチョコレート」
私のケーキでは珍しくホワイトチョコレートを使用しております。
デコレをずーっと迷っていたのですが
レモンはこれ以上使いたくなかったので
彩でジューンベリーを採用してみました。
枝は食べないでくださいね。
ミントの葉と一緒に。
イタリアからヒントをもらったのに、フランスに(シャンパンとイボワールはどちらもフランス産)仕上げちゃいました。

「ルレオココパッションパイン」
夏のイメージはパッション!
ココナッツにパイナップル、パッションフルーツと南国溢れるケーキです。
ココナッツの粉末を入れた共立て生地に
グレープフルーツのリキュールをアンビベして
ココナッツで炊いたムースリーヌを巻きました。
ガルニチュールはパッションフルーツとパイナップルです。
ココナッツが入っている少し荒目の生地にココナッツのクレームブールを塗って
シロップと粉糖を絡めたココナッツロングを飾ってみました。
フルーツの切り替わり時期で、これ!と言ったフルーツがなく
酒蔵を眺めていたら目に入った「マリブ」(ココナッツリキュール)のヤシの実のラベル。
その瞬間、「あ、ハワイ!」って思ったんですよね。
実はカクテルから組み立てたケーキです。

「クレマンティーヌ」
オレンジのバタークリームで作った器に
オレンジのムースを流したプチガトーです。
ムースの中にはフランボワーズのソースが入っています。
チョコレートの羽を飾ってみました。

「ムースアララムキャラメルナッツ」
ショコラの共立て生地、ナッツを散らしたショコラのムース
別立て生地を挟んで
ラムレーズンのムースを重ね
ガナッシュクリームとグラサージュで仕上げたケーキです。
全部チョコレートだとこの気温ではしつこいかな~と思いまして。
ラムレーズンのムースにはお砂糖を使っていません。
全部一緒に口に入れて味わってみてください。

「苺の桃のヴェリーヌ」
苺とラズベリー、ブラックベリーの果汁で作ったムースに
桃のムースを重ねたグラスデザートです。

「モンブラン」と

「メロンのショートケーキ」は定番商品として毎週作っています。

「フロマージュソルト」
嬉しいことにリクエストいただいたので2週連続の登場です。
お塩が入っているレアチーズケーキです。
今日のシフォンケーキは

「抹茶マーブル」です。
意外?に好評で嬉しいです。
今日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。
PatisserieMAUVE Facebookページ
Patisserie MAUVEホームページ
《店舗住所》栃木市平柳町2-16-56エクステリア&ガーデンタカキュー様敷地内
営業日:金・土・日 13時OPEN
↓応援クリックお願いいたします。

↓ペットは買わず!ぜひお願いします。
いつでも里親募集中
『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« First BirthDay Cake | トップ | 5月最後の営業日! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お店のこと」カテゴリの最新記事