Patissiere@aoiの日常

パティスリーMAUVE(モヴ)のオーナー兼パティシエールの日記です。

今シーズン最後の渋皮栗

2019年11月29日 | お店のこと
昨晩、家の前のお宅の壁際に1台のパトカーが停まっていました。
パトライトを回すこともなく
影をひそめるようにただじーっと停まっているのです。
車が行きかう時だけハザードランプを点滅させ
通り過ぎるとまた闇に隠れます。
旦那様が帰ってきた時はすでに停まっていたらしく
22時過ぎに私が多肉の防寒に庭に出た時も居ました。
張り込み??こんなところで??
なんなんでしょうか???
そして、今朝、「特殊詐欺防止のお電話です」と警察から留守電が入っていました。
関係あるのかな?
夜遅くまで、そして朝からご苦労様です。
でも、暗闇にパトカー1台。なかなか不気味なものがありましたわ、、、、。

さてだいぶ冬のお天気になりました。
季節は秋から冬へ。
ショーケースの中も苺が並び始め
始まるケーキもあれば終わるものもあります。

自家製渋皮栗が残りわずかとなりました。
この「マロンパイ」も今シーズンはおしまいとなります。
そして

自家製渋皮栗を使った「モンブラン」もお終いとなります。
モンブランは市販の栗を使ったものに変更となります。
マロンパイは来シーズンまで焼きません。
ご注文いただける場合は、市販の栗を使いますので、栗の大きさ、味は異なりますことご了承頂いた場合に限りご注文を承ります。
毎年思いますが、「あんなに仕込んだのになー、何十時間もかけて仕込んでもすぐになくなるなー」ってことです。
大変嬉しいことなんですけどね(●´ω`●)
そんなわけで、自家製渋皮栗のモンブランとマロンパイは栗がなくなり次第終了します。
お目当ての方はお早目に。

「苺のショートケーキ」
美味しい二宮の苺農家さんの朝どり苺を使ったショートケーキです。
香り、甘さ、酸味のバランスがぴか一です。

「胡桃のタルト」
甘くないブリゼ生地のタルトに
キャラメルを絡めた胡桃をぎっしり詰め込んだタルトです。
通年作れる商品ですが、やはり秋、冬が美味しいかな~と思います。

「ドームショコラ」
ヴァローナ社のブラックチョコレートとスイートチョコレートを
それぞれ生チョコクリームとムースで味わえる2層仕立てのチョコレートケーキです。
お酒は使用しておりません。

「ヴァニーユフリュイ」
バニラのババロアに苺とオレンジ、グレープフルーツをトッピングしました。
底のビスキュイ生地にはコニャックを染み込ませてありますので
途中で崩して、ババロアと一緒にお召し上がりいただくと
また違った味わいが生まれます。
ぜひお試しください。

「フロマージュ」
レモン汁をたっぷり加えた爽やかなムースタイプのレアチーズケーキです。
中にパイナップルが入っています。

「ぷりん」
じわじわとファンが増えてきている手ごたえを感じます。
「美味しかった―」「今日はないの?」とのお声をいただきまして
定番商品となりました。
モンブランに続き、当店の人気メニューに成長してくれると嬉しいです。
シフォンケーキは

人気の「ラムレーズン」です。
すみません、先ほど完売いたしました。
明日、また焼いてまいります。
マロンパイとモンブランも足早に旅立って行っております。
今日も皆様のご来店をお待ちしております。
MAUVEのインスタグラム
フェイスブックページ
ホームページ
《店舗住所》栃木市平柳町2-16-56
営業日:金・土・日 13時OPEN
【お問い合わせについて】
お電話でのお問い合わせの際、
留守番電話の場合はお手数ですが
お名前と必ずお電話番号もお願いいたします。
確認次第折り返させていただきます。
メールでのお問い合わせはPatisserie MAUVEホームページ
のメールフォームをご使用ください。
よろしくお願いいたします。
コメント   この記事についてブログを書く
« 苺のショートケーキ! | トップ | 今日のケーキと冬シーズンの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お店のこと」カテゴリの最新記事