サイクルショップPastorale

静岡県周智郡森町の小さな自転車屋
サイクルショップPastoraleです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グレードアップはホイールから

2017年07月07日 | ロードバイク
はい、もしもし。
と電話に出た先からこんな言葉を頂けるなんて・・・。
今、御前崎にいます。ここから40㎞以上離れています。
「昨日はホイールの交換ありがとうございました。」
「なんていうか、いいですよこのホイール。」
「ケイデンス(ペダルの回転数)が保ちやすいし、さらに25Cに変えたタイヤも乗り心地がすごくいいです。」

そのような電話を頂くことができました。
わざわざ、出先からこのようなインプレ電話を頂けるなんて思ってもいなかったので感激してしまいました。
そのホイールなんですが、
ALEXRIMS ALX473

今シーズン発売開始したホイールです。重量が1400gとこのクラスでは最軽量のホイールではないでしょうか。
ロードバイクを購入してからそのままホイールを使用していて、交換したことはなかったそうです。
完成車に付属しているホイールは、いわゆる鉄下駄と呼ばれるような物がついていることがほとんどです。
そこで、ホイールを変えることで走りが変わることはよくあります。今回はそれを肌で感じて頂く事ができました。
今回、交換させて頂けたホイールは

アルミホイールですが、溶接処理がとても丁寧にされており、リムテープを付けると

溶接個所が分からなくなってしまいます。ホイールとしてとてもよく出来ているのではないでしょうか。
愛車のグレードアップを考えられている方は、先ずはホイールから交換されてみてはいかがでしょうか?
特に完成車を購入されてそのまま乗られている方には特におすすめします。
1400gのホイールは通常10万越えがざらだとは思いますが、こちらのホイールは・・・。

46,000円(税別) 
49,680円(税込)

50,000円切りです。初めてのグレードアップにオススメです。

タイヤは、Continental ultra Sports 2  700×25C
3,200円(税別)
3,456円(税込)
を使用し走行性能を向上させています。
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
« ブリジストンのクロスバイク... | トップ | マングース生息域拡大中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロードバイク」カテゴリの最新記事