パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

Excelで日本の伝統模様

2014年09月17日 | 教室日記

こんにちは、スタッフの堀内です。

先日、クラスで 「エクセルで日本の伝統模様を作ろう」 の授業をしました。

セルのマス目を利用して、塗りつぶしの色で〔こぎん刺し〕模様を作成します。
 
Excelで作成した模様は、Snipping Tool を使って画像ファイルとして保存し、
 
画像ファイルが完成したら、Wordでコースターとしおりを作りました。
 
上の画像はコースターの紺色パターン、裏は一つ一つ違う色でカラフルに。
 
 
 
プリントしたものにラミネーターをかけるのですが、裁断したその角を出来れば丸くしたい。
 
そのために、生徒さんがいいものを見つけてきてくれました。
 
右の画像の 「かどまる PRO」、角の大きさをS,M,Lと3つのサイズから選べます。
 
これだったら、ラミネーターもパチンと切れそうです。
 
 
それから、本にはさむ 「しおり」、これも素敵に出来上がりました。
 
 
 
用紙は 「江戸小染 はな」 という小さな花柄のエンボス加工がしてある和風の紙です。

着物の 「しぼり」 のような雰囲気を醸し出していて、刺し子模様にピッタリでした。

A4サイズ1枚の用紙から、14枚のしおりが出来上がりました。

そして、ひと工夫したのが、紐を通すために開けた一つ穴に補強シールを張ったこと!

これも、生徒さんがお好きなものを買ってきたくださいました。

 

こんなに可愛い穴開けシールがあるなんて!!

様々な種類のひもを通して、オリジナリティあふれる素敵な作品が出来上がりました。
 
今、教室の玄関に飾らせていただいています。
 
文房具の種類の豊富さにも、改めて感嘆しました。
 
コメント   この記事についてブログを書く
« おもいでばこの説明会と勉強会 | トップ | Wordで作るMyカレンダー2015 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

教室日記」カテゴリの最新記事