パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

細かい文字はiPadを便利に使う。

2018年09月06日 | スタッフのひとりごと

最近目の衰えが気になるスタッフ野口です。

文字が小さく感じられるこの頃

特にタブレットやスマートフォンを見るのは

ピンチアウトで画面を大きくして見れますが

テキストや読書をするときは?

 

タブレット(私はiPad使用者です)にスタンドを装着し

拡大鏡アプリを使っていました。

沢山ありますが ↓ は使いやすい

カメラに拡大機能がついてからはカメラを立ち上げて

ズームしても使用してました。

カメラも、虫眼鏡アプリもいったん立ち上げなくては使用できないです。

すぐに拡大して読みたい、小さい文字を確認したいというときは

アクセシビリティーの視覚サポートを使うと便利です。

「設定」をタップします

「一般」→「アクセシビリティー」→「視覚サポート」

拡大鏡をオンにします

「ショートカット」をタップします

「拡大鏡」チェックがしてあれば使用可能です。

ホームボタンを「3回タップ」しましょう。

3回というのがみそです。

1回だとホーム画面に

2回だとタスクの切り替え画面になります。

3回タップで

最近はもっぱらこの機能で読書、細かい文字を読むのに使用しています。

便利と感じていますのでぜひ使ってみてくださいね。

 

iPadもスマホも長時間は使用せず適度に休憩を入れてくださいね。

では秋の夜長良い時間をお過ごしください。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サークルでお食事会 | トップ | 重陽の節句 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スタッフのひとりごと」カテゴリの最新記事