Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

6/11 大きな木はエノキのようです。(シダレエノキ情報も)

2019年06月11日 | 近所散歩6月~8月
6/11 公園の端に大きな木があります。
新緑の木々の傍に くろぐろとそびえています。

花や実はついていないようだけど・・・。
下がった葉と枝のラインが、印象的。 何の木でしょうか?

わかりました。 「エノキ」のようです。
MIMI69さんが 教えてくださいました。 ありがとうございます。
 → エノキ:「花と徒然なるままに」

これまで持っていたエノキのイメージと違っていたので、全然思いつきませんでした。
実がつくのが楽しみです。





葉を観察しましょう。 互生です。


葉脈はこんなです。 o(*'o'*)o


葉の縁は、元側はまっすぐ、先の方は鋸歯(ギザギザ)


葉の裏を見ると、葉脈が浮き出ています。


めも:2019/06/11 CX2 で撮影

エノキ(榎 Celtis sinensis var. japonica) ニレ科エノキ属の落葉高木
MIMI69さんより
『公園樹などに多いニレ科のエノキ(榎)と思います。
高木で、葉は互生、広楕円形で葉の付け根の部分から3主脈が目立って、側脈は葉縁近くで上に曲がり鋸歯の中には入らない。
葉縁の上部1/3程に小さな波状の鈍鋸歯がある。』


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

エノキを調べているうちに「シダレエノキ」というのがあることがわかりました。
見かけた木も、枝垂れているような気がしますが・・・。o(*'o'*)o
文化遺産データベース ・ 国指定文化財等データベース(文化庁)
東内のシダレエノキ (ひがしうちのしだれえのき)
文化財種類: 史跡名勝記念物
文化財種別: 天然記念物
都道府県: 長野県上田市
指定年月日: 1920.07.17(大正9.07.17)
『東内のシダレエノキ』 (長野県)は 、国指定の天然記念物です。

親木は昭和52年に枯死したが、遺伝学上貴重であることから、実生または接木の子木が地域の何カ所かに植栽・保護されているとのことです。
写真あり → 上田市 東内(ひがしうち)のシダレエノキ ~ 田舎の宝探し

上田市行政チャンネル You Tube 2014/06/30 に公開
上田のお宝発見 地域で守る地域の宝「東内シダレエノキ」



こちらも見てね。
 ⇒ 20190611_樹木散歩 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 
コメント (2)