ぽっかぽか

お出かけして写した写真とおしゃべりを

1/24_周防台から桶が辻へ

2015年01月26日 | 小倉南区(平尾台・他)
茶が床園地からスタートするといつも真ん前!
この山はどこへいくのかなぁ



地図を見ると青龍窟にも通じているみたい



白い看板が見えるところが中峠
まっすぐいくと広谷湿原や広谷台、青龍窟
左へ曲がると岩山や大平山



今日はその分かれ道より前、、から右への道
周防台、、、そして、その先の桶が辻まで



うん、このくらいなら、私でも大丈夫、、、かな^^;



振り返って、パチリ
いつもの道を上から眺めたのははじめて~



こちらの道は風神山・不動山コースの道です
案外広いですねぇ



ここが周防台・・・桶が辻への通過点のようです
真下が茶が床
まだ一面茶色ですねぇ
それでも、あちこち小さな葉っぱが目をだし
春へ準備を始めているみたい~
葉っぱを見てもお花は特定できないけど



反対側は左が等覚寺方面右は白川方面
田園地帯が広がって、、、
上から見ると景色がちがいます
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 1/18_山田緑地 | トップ | 1/24_周防台から桶が辻へ2 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トレッキング (しまそだち)
2015-01-26 15:11:56
仲良くお二人で、楽しいでしょうね
うちのは、仕事には、出かけるけれど、当てなく外出は、しない人で
こんな所を、歩いたことは、ありませんのよ

エクセルでお絵かき 試してみました
研究の余地は、ありますが、グループ化の問題は、解決
出来そうです
ありがとうございました
1年以上、悩んでいた問題に、光が見えて参りました
こんにちは (ひととき)
2015-01-26 16:39:13
こんなに眺めがよかったんですね~♪
山々と里、ダムも見えます
ゆったりとした気持ちになれますね~
平尾台 (ひまわり)
2015-01-26 16:49:25
画像を看て平尾台じゃないって思いました
大当たりですよね
大昔 私2度行きました  
あの頃こんなにキチンとした標識あったかしら??

4年前ツアーで英彦山へ その時横目でチラリ 
もう訪れる事は無いだろうな~
出来るならば 花の時季にもう一度訪れたいですね
しまそだちさんこんばんわ (らんたな)
2015-01-26 20:54:14
σ(^^)歩くのが超苦手な人だったのですが、
お花の可愛さに惹かれて距離が延びましたぁ
このごろやっと8000歩けるようになって、
ちょっと世界が広がったかなって喜んでいます

σ(^^)エクセル大好き!!楽しいですね
昔は式を作って作業を自動化するのが好きだったのですが
今はもっぱらお絵描きです
ひとときさんこんばんわ (らんたな)
2015-01-26 21:11:09
高いところから見る景色は箱庭のようで
世界がすべて平和~~に見えます

遮るものがない場所から見ると平尾台って広いです~~♪

パソコンが変わって色調が全く違うのでちょっとお手上げ┓(´_`)┏
画面の色の調整をしなくっちゃいけないのかなぁ
ひまわりさんこんばんわ (らんたな)
2015-01-26 21:26:43
そうなんです~
今、つれあいと2人平尾台にはまっています

もう少しして「野焼き」が終わったら、
スミレの花がさきはじめます・・・わくわく
春から秋まで、、、いろんなお花にあえますよ~

う~ん、ひまわりさんちからはちょっと遠いですかねぇ
σ(^^)がんばってアップしますね~
Unknown (博多の華)
2015-01-26 22:46:18
平尾台 は、はるか昔に行った様な記憶が?
行橋には行けるので平尾台にも行けるはず・・・

奥さんが11年前に乳癌手術したので近くにある、おっぱい神社?にも行ってみたいのです。
行った事ないですか?
Unknown (博多の華)
2015-01-26 22:53:18
訂正

胸の観音様でした。
博多の華さんこんばんわ (らんたな)
2015-01-27 00:38:50
ん?おっぱい神社?華さん語に翻訳されましたね
ミヤコ町の観光歴史案内にありました
京都町って古墳やら山伏やらいろんな歴史のある街
青竜窟以来興味があるところ、、、
でも、観音様にはお参りしたことはありません

奥様は手術なさったのですか
お参りは駐車場から15分ほど歩くと書いてありました
平坦な道なら好いんですが~
どんなでしょうね?
お急ぎでなければ、春には仲哀公園のさくらも見事です

コメントを投稿

小倉南区(平尾台・他)」カテゴリの最新記事