ぽっかぽか

お出かけして写した写真とおしゃべりを

テイカカズラとハンカイソウ

2017年06月12日 | 我が家


二の谷のほうへ曲がると
この時期はテイカカズラにあえます
テイカカズラに会えると、
ハンカイソウやイチヤクソウも期待できます



今年は少し少ないような
早かったのか?
もう終わりなのか、、、
よくわかりません(^^;



テイカカズラの名前のルーツは
あの有名な歌人の藤原定家さんらしいのです

テイカカズラ キョウチクトウ科テイカカズラ属
つる性常緑低木。有毒植物。

式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、
ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついたとか(能『定家』)



ハナミョウガ(花茗荷) ショウガ科ハナミョウガ属の多年草



ハンカイソウ キク科メタカラコウ属の多年草



直径30cmにもなる
切れこんだ大きな葉が最大の特徴…だそうです
確かに大きな葉っぱです~~♪



和名の由来は、豪壮な姿を
中国の武将に見たてたんですって



カワトンボ


コメント (4)

センダンの木

2017年06月12日 | 小倉北区(山田緑地・他)


森のゲートをくぐって、今日は「二の谷」方面へ行きます
この葉っぱは、秋になると
紫色のきれいなお花が咲くので楽しみです



つれあいが「ほら」と言うので、
指さすほうを見ると、、、



小さな紫色のお花がびっしりと
わぁかわいいお花ねぇ
なんとこれがセンダンの木なんですって(^^;



今までここにセンダンの木があるなんて
全く気が付いてませんでした



広場の隅にあるセンダンの木はとても背が高いので
空を見上げてお花を見ていました
お花がついた枝を目の前に見るのは初めてです



「花は小さく2cmほど。萼片、花弁は5枚、
雄しべは紫色で花糸が合生し筒状になる。」
と書いてあったので、写真の中をよくよく見ると
確かに、、、真ん中に紫色の筒が
1枚目の写真がよくわかるみたいです



こんなに近くでお花を見れるなんて
超ラッキィ~~♪
また楽しみが増えましたねぇ



二の谷の奥で上を見上げると
空の中にセンダンの花が満開でした



因みに「栴檀は双葉より芳し」というこの「栴檀」は、
中国名の「栴檀」で、日本名は「白檀」のことだそうです

コメント (2)