ビストロ パ・マル シェフの独り言

素材や料理に対する想いなど・・・

今年一発目

2011-01-16 00:58:24 | パ・マルからのお知らせ
遅れてばせながら明けましておめでとうございます!毎日寒いわ寒いわ。
年明けてからは温かいものをご用意してます。
今日はトリッパのパン粉焼きを紹介します。これはタブリエドサプーと言って訳すと前掛けの意味で柔らかく煮たハチノスにパン粉を付けて揚げ焼きにしました。ソースはゆで卵やマスタード、エシャロットのアッシェ、パセリなどを合わせた酸っぱいペーストのようなものです。こういう料理はマニアックと言われますがフランスじゃ普通の料理なんです。今年はこういう地方料理をたくさん作っていき、本当のビストロに少しでも近づけるよう努力します。よろしくお願いします!
あ、あとカスレとデザートだと柚子のブランマンジェも始めたのでぜひ!
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 年末年始の営業 | トップ | 理想の入りかた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パ・マルからのお知らせ」カテゴリの最新記事