(前)神戸市会議員♪伊藤めぐみのチャレンジライフ

神戸の政治を前進させるために全力投球しています!
いつでも、あなたの目線で考える、めぐみ豊かな街づくり!

人間性の出る議会での質問

2011-10-12 23:50:28 | 今日のできごと

今日は、決算に関する総括質疑の日でした。

各会派からは、代表質問 → 局別審査を経て、総括して質問する長い一日でした。

(朝の10時スタート→16時半まで)

それぞれの会派の思いを込めての質問で、会派ごとのカラーが見事に出ていました。

私の所属している民主党会派からは、

外郭団体についての説明責任はどうなっているの?

まったなしの外郭団体の早急な取組みって?

NPO支援など、行政のスリム化による新たなニーズへの対応はどうするの?

発達障害児が学びながら治療も出来る療養施設が必要では?

FOCUSスパコン(スーパーコンピュータ)の活用は?

健康を楽しむまちづくりのために、食と健康に関する企業誘致などできないの?

などなど、神戸の今取り組むべき課題や、今後私たちの身近な生活に必要なことは何かと

市長に問いました。

発達障害のある児童生徒については、学校内やこども家庭センターで面談や支援を行っていますが

特に専門施設ではないので、義務教育を受けながら、療育もされるそんな機能をもつ受け皿が

神戸で必要ではないか・・・というものでした。

児童養護施設や非行生徒の更生施設である若葉学園も、今やそんな療育の機能も担ってきていることから、

さらに機能強化を考えるとの答弁でした。

確かに、隣接する明石市魚住町にある兵庫県立清水が丘学園に任せきるのではなく、

神戸市でも発達障害児にとってまた保護者にとって、安心して通い、治療や教育が受けられる施設の設立が

必要だと思います。

先輩議員の落ち着いた質疑の姿勢を拝見して、私も広い視野で、物事を捉えて必要な政策の訴えをしていきたいと

思いました。

明日は、11時から会派の意見表明です。

私の質問事項の要望も盛り込まれました。

また、伊藤めぐみWEB SITE www.itomegu.com に保健福祉局に関する私の質疑を掲載ずみです。

少し長いのですが・・・思いを込めた質問です。

よろしければご覧ください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いまどきの修学旅行 | トップ | 大阪市長選挙にからんで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のできごと」カテゴリの最新記事