PARK'S PARK

パクのお庭にようこそ。環境問題、ロハス、バイオ、空手、映画、多言語など情報満載です。少々硬派な内容を目指します。押忍

ノーベル平和賞に思う

2010年10月08日 | ニュース拾い読み
衝撃的なニュースが飛び込んできた。
中国の活動家「劉暁波」氏にノーベル平和賞の授与が決まった。
御存知のように氏は「国家政権転覆煽動罪」で服役中。
受刑者へのノーベル賞など聞いたこともない。

当然中国は怒り心頭である。
国内に住む中国人へのノーベル賞が一人も出ていないのが不満で悲願だったのに、思わぬ形での受賞になってしまった。

“国際社会のルールを無視する思い上がった巨人”
に対する刺激になればいいのですが。
尖閣諸島問題での横暴な行動、レアアースの輸出停止など
“国際間のルールを守らないと駄目だよ“とのメッセージであろう。

反発は必至だったことを考えれば、ノルウェイへのイルミナティからのバイアスは当然考えられる。
中国がこれで
“すみません、いい子になります”などと言う路線に進路変更する訳も無い。
少しでも暴走を止められるブレーキになればいいのですが。

若いインテリの中国人に聞けば、現在の中国政府の問題点はよく分かっている。
尖閣問題も騒いでいるのは一部の”アジテート専従のプロ市民”だ。

ノーベル賞の原点を想いおこせば、ノーベルの発明したダイナマイトが戦争に使われた=“科学技術が人類の不幸を招いた”事への反省が発端だったはず。
科学技術の発展と人類の平和に寄与した人物に与えようと言う目的だった。

ノーベル平和賞の過去の受賞には首を傾ける例もあったが、中国の民主化に貢献する劉氏に与えられるのには大賛成です。

今回の受賞が平和への一石となるといいですね。



本題と関係ないけど、何故、奥さんは坊主なの?
似た者夫婦??

【本ブログへの投稿が激減しています。原因はmixi優先にシフト変更したためです。
ブログの更新は写真の貼り付けに時間がかかり、簡単なmixiにならざるを得ません。
mixi登録者はそちらをご覧ください】

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんか (GS)
2010-10-09 15:38:06
当局の弾圧に対する抗議のために坊主にしたって話ですが。
Unknown (SUNNY)
2010-10-14 00:14:59
GSさん
ありがとうございます。
そう言えば、その話しを読んだような気がします。

それにしてもなかなか、面白い駆け引きがあるようですね。

落としどころは、どこらでしょう?
興味津々。