集まれ スピーカー好き!

スピーカーやオーディオに興味がある方に、いろいろな情報を発信していきたいと思っています。

コアキシャルスピーカー情報

2009年09月22日 00時03分50秒 | オーディオ




こんばんは。しばらくユニット調整法のちょっとややこしい話が続きましたので、今日は趣向を少し変えてコアキシャルユニットについてちょっと書いてみたいと思います。(調整法の続きはまたやりますので、ご安心ください。)

先ず販売状況ですが、おかげさまで5月に発売以来非常に好調で、特にPPコーン(DCU-C171PP)の方は既に2ロット目が入荷したものの予想以上に売れており、このまま推移すると秋のオーディオショーの時期までにまたメーカー在庫切れとなりそうな勢いで、追加オーダーをするかどうかについて今悩んでいるところです。ウッドコーン(DCU-C171W)の方も堅調で、これも近々次ロットの発注をかけようかと思います。PARC Audioも今まで沢山のユニットを発売させていただきましたが、このコアキシャルでは今までと違い目立つ存在のウッドコーンよりも地味なPPコーンの方がより売れており、やっとウッドコーンのPARCという固定イメージから少し脱却できたかなぁと感じています。まぁ経営的に言えば、価格の高いウッドコーンが売れた方が良いという考え方もあるかも知れませんが・・・。

ちょっとおまけの情報としては、このコアキシャルユニットを使った特殊なスピーカーの商品開発も進行中です。これは純粋なオーディオ用ということではないのですが、コアキシャルの広帯域、高品位な特性を生かした商品で、非常にユニークなものです。内容については、また商品化が決まりましたらお知らせしたいと思います。

ちなみにコアキシャル用限定ネットワークの方も非常に好調に推移しており、こちらは秋まではもたないかも知れませんね。ネットワークと言えば、発売が遅れている汎用タイプのDCP-NB001ですが、こちらは現在発売に向けてマニュアルの作成(これが結構大変なのです)をやっている最中で、何とか今月中には発売出来ればと考えていますので、もう少々お待ちいただければと思います。

それとそれに合わせて、PARC Audioオリジナルのフィルムコンデンサーも発売します。今回のフィルムは、かなりコストを意識して購入しやすい価格設定としていますので、是非こちらもお試しいただければと思います。内容は近いうちにupしますが、コアキシャル用限定ネットワークで使っているものと同じものになります。

コアキシャル関連でもう一つあるのが、塗装付のCキットタイプ。これは中国製で、秋のフェア用に限定で製作したものですが、価格を含め詳細については近いうちに発表したいと思います。これもかなりお買い得になっていますので、お楽しみにしていてください。


最後にちょっと情報ですが、先日PARCのコアキシャルユニットを採用した六本木工学様のオリジナルキットを店頭で聴かせていただいたので、ご紹介したいと思います。このキットは、PARCの限定ネットワークと違いウーファーにもネットワークが入っているタイプで、よりフラットな特性となっているとのことでした。店頭ではウッドコーンの方を聴かせていただいたのですが、ウッドコーンの中高域のキャラクターがより整理されており、印象としてはウーファースルーのウッドコーンとPPコーンのちょうど中間くらいの印象ではと感じました。PARCの限定ネットワークでのウッドコーンではちょっとキャラクターが濃すぎるかなぁと感じられた方には、こちらの方が相性が良いかも知れません。ネットワーク自体はPARC純正と違い組立はされてないようですので、半田付けが苦手な方にはちょっとハードルが高いかも知れませんが、そのかわり価格は非常にCPの高い魅力的なものとなっていますので、本格的な2wayに挑戦されたい方にはお勧めですね。詳細は下記になります。



商品名:KIT-HE15PAC
使用ユニット:DCU-C171PP
再生周波数:40Hz~40kHz
インピーダンス:4Ω
能率:87dB
クロスオーバー:3,500Hz
重量:8.57kg
販売価格:69,800.-/ペア


商品名:KIT-HE15PAC2
使用ユニット:DCU-C171W
再生周波数:40Hz~40kHz
インピーダンス:4Ω
能率:88dB
クロスオーバー:3,500Hz
重量:8.60kg
販売価格:75,000.-/ペア


では今日はこの辺で。


コメント (22)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ユニット調整法4 | トップ | エッジについて »
最新の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tanukine)
2009-09-22 00:46:28
>PARCの限定ネットワークでのウッドコーンではちょっとキャラクターが濃すぎるかなぁと感じられた方には、こちらの方が相性が良いかも知れません


私は、専用ネットワークで満足しております。
それはさておき
以前にもコメントをしたような気がするのですが、20cmのコアキシャルなんてどうでしょうか。
この場合、トゥイータが難しいでしょうが・・・

それと、ケブラーの噂をとんと聞かないのですが、皆さんあまりお使いになっていないのでしょうか。
かく云う私も、ケブラーだけは未だに手を出せずにいるのですが、使っておられる方にコメントを戴ければうれしいです。
Unknown (PARC)
2009-09-23 00:52:32
tanukine様

>私は、専用ネットワークで満足しております。

既に他のウッドコーンモデルをお使いの方には、専用ネットワークの方がウッドの個性が出て、なじみやすいかも知れません。私はどちらも好きですね。ただウーファーにNWを入れたシステムを聴いて、コアキシャルの調整幅の多さに我ながら感心した次第です。これはフルレンジではなかなかできないことですから・・・。


>以前にもコメントをしたような気がするのですが、20cmのコアキシャルなんてどうでしょうか。

20cmは現在検討中ですが、コアキシャルになるか通常のウーファーにするかは微妙なところです。またコアキシャルについては、ボイス径やドームトゥイーターとの関係で、C171のようなタイプではなくリアタイプのコンプレッションドライバーを検討中ですが、いずれにしても価格のこともあり、商品化できるかどうかはまだ何とも言えないというところです。


>ケブラーの噂をとんと聞かないのですが、皆さんあまりお使いになっていないのでしょうか。

これは私にも責任がありますね。(^^;
本来なら推奨ネットワーク等のupを早くやらなければいけないのですが、他の業務に追われていつも後回しになっています。汎用ネットワークボードも発売することですし、そろそろ本当にやらないといけないですね・・・。
Unknown (Y.Y)
2009-09-23 07:03:58
今、がんばってDCU-131K2とDCU-T111Sの組み合わせでの2WAY用の箱を製作しています。
無事完成したらユーザーコーナーに報告させていただきます。
ただ、私は製作スピードが遅いので今年中に完成できるかどうか.....?
DCU-131K2はまだ購入していないのですが、今年もまた真空管オーディオフェアーで会場特価販売の予定はありますでしょうか?
行けるかどうかなんとも言えない状況ですが、また特価販売があるようでしたらそれまで購入を待とうかとおもっています。
以前から愛用しているウッドコーン以外のユニットも試してみたいと思っていましたので、どんな音を聴かせてくれるか非常に楽しみです。
Unknown (tanukine)
2009-09-23 17:26:43
PARC様
Y.Y様

楽しみにしております。
私のほうも、かなり状況が変わっておりますので
そろそろご報告をしたものかとは思うのですが
なかなか纏まりません。
Unknown (PARC)
2009-09-23 21:39:18
Y.Y様

>無事完成したらユーザーコーナーに報告させていただきます。

楽しみにしていますね。ネットワークをこれから製作するのであれば、是非DCP-NB001をお試しいただければと思います。


>今年もまた真空管オーディオフェアーで会場特価販売の予定はありますでしょうか?

はい、昨年同様に一品物のサンプル販売などを予定しております。また限定の塗装付171キットなんかも出品予定です。レギュラー商品については、昨年同様会場限定特価での販売もするようになるかと思いますが、小口径以外は会場手渡しではなく後から発送ということにさせていただきます。昨年好評だったネットワーク素子のお試しキットなんかもやりますのでお楽しみに。
Unknown (PARC)
2009-09-23 21:41:11
tanukine様

>私のほうも、かなり状況が変わっておりますので
そろそろご報告をしたものかとは思うのですが
なかなか纏まりません。

まぁのんびりと進めていただければと思います。私の方も超スローペースでしかできないので・・・。
Unknown (またろう)
2009-09-24 12:36:35
同軸用の塗装済みの箱をまってました!詳細な情報楽しみにしています。
黒塗り (nhaka)
2009-09-24 21:47:00
こんばんは.

塗装つきは, 六本木さんでデモっているものでしょうか?

だとすると, ピアノブラックに購買意欲がそそられます!


ところで, トールボーイのご予定はありますか?
(受注生産でも)
六本木さんに行く前に, ソナス.ファーベルのクレモナを聴いていて,
ついつい比べてしまって... 低音の出方とか.

またフェアでお会いしましょう.
Unknown (PARC)
2009-09-25 00:26:29
またろう様

>同軸用の塗装済みの箱をまってました!詳細な情報楽しみにしています。

了解しました。遅くとも真空管オーディオフェアまでには発表したいと思います。よろしくお願いいたします。
Unknown (PARC)
2009-09-25 00:32:48
nhaka様

>塗装つきは, 六本木さんでデモっているものでしょうか?

六本木様でデモに使用しているものは、国内製のサンプルで今回のものと細かい仕様は違いますが、外観の塗装の感じはほぼ同じです。


>だとすると, ピアノブラックに購買意欲がそそられます!

国内製の極上ピアノ塗装はW3でもお分かりのようにかなりの高額になるので、このサイズでの商品化はかなり厳しいかと思います。中国製での安価なピアノ塗装もあるので、それは検討したいと考えていますが、いくらぐらいなら皆さんが買っていただけるのでしょうかねぇ・・・? う~ん難しい。


>トールボーイのご予定はありますか?

今のところは全くありません。(^^;
これも価格が問題ですね。受注生産でOKなら、ウッドポケット様にご相談されてはいかがでしょうか。


>またフェアでお会いしましょう.

はい楽しみにしております。ではフェアにて。

コメントを投稿

オーディオ」カテゴリの最新記事