パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

モンタナの目撃者★★★

2022年11月14日 | アクション映画ーマ行

           

アンジェリーナ・ジョリーが主演を務め、大自然の脅威と暗殺者から少年を守るべく戦う森林消防隊員を描いたサバイバルサスペンス。

あらすじ:過去に悲惨な事件を目撃したことで心に大きなトラウマを抱える森林消防隊員ハンナは、ある日の勤務中、目の前で父親を暗殺者に殺された少年コナーと出会う。コナーは父親が命懸けで守り抜いた秘密を握る唯一の生存者であるため、暗殺者に追われる身となっていた。コナーを守り抜くことを決意するハンナだったが、2人の行く手に大規模な山林火災が立ちはだかる。監督・脚本は「ウインド・リバー」のテイラー・シェリダン。共演に「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルト、「ボヘミアン・ラプソディ」のエイダン・ギレン、「ボーダーライン」のジョン・バーンサル。

<感想>久しぶりのアンジェリーナ・ジョリー主演の映画。山火事の猛火の中、森林警備の女性が命を狙われた少年を救おうと奔走する。目の前には圧倒的な大自然が広がり、人間の法が全く通用しないこの地で、殺し屋たちが執拗に追いかけるサバイバル劇が展開する。かと思えば、反対側からは大規模な森林火災が襲いかかってくるという凄まじさ。

これまで「ボーダーライン」や「ウインド・リバー」をはじめとする、硬派な手触りの映画で脚本や監督を務めてきたテイラー・シェリダン。いつも心に深く刻まれた傷痕が重要なファクターとなるシェリダン作品だが、アンジー演じる主人公

 

 

 

2022年劇場公開、鑑賞作品・・・37  アクション・アドベンチャーランキング


この記事についてブログを書く
« ザ・コントラクター★★★・5 | トップ | 線は、僕を描く★★★・5 »

アクション映画ーマ行」カテゴリの最新記事