パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

アフター・アース ★★★★

2013年06月22日 | アクション映画ーア行
『シックス・センス』『エアベンダー』の鬼才M・ナイト・シャマランが放つスペクタクル。人類が放棄して1,000年が経過した地球を舞台に、屈強な兵士とその息子が決死のサバイバルを展開する。『メン・イン・ブラック』シリーズのウィル・スミスと『ベスト・キッド』のジェイデン・スミスが、『幸せのちから』以来の共演を果たし、再び親子を快演。地球が人類を抹消する生態系を抱える惑星となったというユニークな設定、VFXで創造された未知の動物たち、冒険を通して揺らいでいた絆を固くする親子のドラマなど、見どころ満載だ。
***ネタバレで書いてますのでご注意ください。

<感想>タイトルの「After Earth」とは、「地球後暦」のこと。環境破壊によって人類が地球を脱出し、惑星ノヴァ・プライムに移住してから1000年後の物語である。ウイル・スミスが制作&原案を兼務し、息子ジェイデンとW主演を務める未来を舞台にしたサバイバル、SFアクション映画である。
人類にとって危険極まりない場所に変貌した未来の地球に、宇宙船にトラブルが発生して機体が破損、緊急シグナルを搭載した尾翼部が地球へと落下する。それを追って地球に宇宙船が不時着するが、父子を除くほかのクルーたちは全員死亡してしまう。国民的英雄であるユナイテッド・レンジャーの総司令官の父は、両脚を負傷し動けないため、救援を求めにいく役割は息子のキタイが担うことになる。
このシーンだって、墜落の時もの凄い勢いで飛ばされた父親なのに、両脚骨折程度ですんでるのが変ですから。まぁ、家庭では疎遠な二人が、サバイバルを通じて絆を深め、やがて息子は父親と同じ英雄へと成長するという、物語の展開には満足ですがね。

見せ場は、人類が捨て去ってから1000年後の地球は?・・・まず息を飲むのは生まれ変わった地球の様子。自然は枯れ果て、大気や水が汚染されたかつての面影はなく、大地を覆っているのは豊かな緑のジャングル。ところが、原始のジャングルに足を踏み入れると、この星は本性を剥き出しにする。天候は不安定で、気温は激しく上下、さらに進化した野生生物が弱肉強食の死闘を繰り広げているではないか。そんな地球で、親子は力を合わせて救援信号を発信する“ビーコン”を探し出さなければならなかった。
このジャングルのシーンは、北カリフォーニアのフンボルト・レッドウッズ州立公園と、中米のコスタリカで撮影。救援信号を発信するため、コスタリカのアレナル活火山の噴火口で実際撮影したというのだ。もう14か月も噴火してないから大丈夫というスタッフが太鼓判を押したらしいが、ジェイデンくん勇気のある撮影でしたね。

それに、ジャングルの野生動物、イノシシやウリ坊もいたけど、初めは猿やゴリラの群れに襲われ必死で逃げると、次は大きなワシでキタイが身に付けているライフスーツ。知能繊維を内蔵した戦闘用スーツで、平時は赤みを帯びた茶色で、敵が接近すると黒に変わり武装モードに。病気や怪我で瀕死の状態になると黄白色になる。しかしながら、ハイテクスーツなのに寒さに意外と弱い。だからジェイデンくん凍死しそうでしたね。それにムササビのように手足の皮膜広げて滑降することも。大きなワシに襲われ、滝のある断崖絶壁からムササビのように滑降するキタイの姿に惚れ惚れします。

そして、キタイが手に傷を負い父親の指導で血液に毒素が回る中、自分で治療するも夜になってしまい、寒くて気を失ってしまう。その時、ズルズルとキタイを引きずるシーンが、彼を連れて行ったのはワシの巣だった。そこには孵化寸前の雛鳥がたくさんあり、そこへも卵を狙って豹のような虎のような狂暴な生き物が巣籠に襲ってくる。キタイは武器で立ち向かい、巣籠から追い払う。その後の危険な時も、このワシが身をもって守ってくれるシーンがあります。

そしてもっとも恐ろしいのが、生物兵器アーサとの戦いである。父親いわく、恐怖心を察知して襲ってくるという最強の怪物。姉が弟を守るため一人で戦い死亡した。その時も父親が助けてくれなかったことを恨み、非難する。でも、アーサに襲われた時、キタイが入っていた感知を妨げる防護バブルみたいなもの。キタイだけが入るちいさな容器で、姉のセンシも一緒に入るくらいの大きなサイズだったら2人共助かったのにね。

そしてキタイが持っている武器です。心の弱さが弱点のキタイが、22種に変化する武器“カトラスC_40”(レンジャーの指の動きに従って、棒の両端から様々な強度の武器が形成され、短刀、槍、長刀、鎌、剣など数百パターンに変化する。)「ベスト・キッド」で高い身体能力を見せたジェイデンが、生身のアクションに果敢に挑戦。恐怖心に打ち勝ち、心を無心にするとアーサにはキタイが見えなくなるのだ。キタイが、棒を2つに分割して二刀流でアーサを仕留める場面は圧巻です。でもちょっと原始的な武器です。時代的には、進化した機関銃、宇宙銃とか、ライフルなんて装備してないのが不思議。それと、キタイが着ているスーツ、アーサに自分の存在を感知させないようにする防護的機能が付いているスーツだったらいいのになぁ。

そして、キタイの命を守る呼吸薬カプセル。地球の大気汚染で活動するためには酸素を効果的に取り込むカプセルが必要なんです。父親に6日分のカプセルを手渡されるも、2つが破損して命の危険にさらされます。それでも、100キロ離れた船尾部分まで辿り着き、予備のシグナルを見つけるも、ケータイと同じ電波が届かない。それには、火山の頂上まで登って発信しなければならない。
かつて「幸せのちから」で支え合う父子を演じたウイル&ジェイデンが、さらに一歩踏み込んだ家族関係を体現。

最後が良いですよね。父親が一人前の戦士になった息子が誇らしいとばかりに、息子に敬礼するシーンに意外なオチでひねりがあって良かった。このシーンを観て、まるで「新世紀エヴァンゲリヲン」のシンジみたいだと思った。キタイが途中までは、父親に指示されながら頼りない感じで障害をクリアしていくんだけど、連絡が途絶えてからは、急に頼もしくなって一人で頑張るという。努力すれば恐怖心は克服できるという。「可愛い子には旅をさせろ」と、いうことですかね。息子の自立の話であると同時に、実は普通の父親であるサイファにとっての子離れの物語でもあるのです。
音楽はシーンに合わせたピアノ旋律と、和楽器が鳴るシークエンスもあって印象的でした。
2013年劇場鑑賞作品・・・214  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« ビル・カニンガム&ニューヨー... | トップ | 愛犬コロンの満3歳誕生日 »

アクション映画ーア行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

19 トラックバック

アフター・アース(吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督  M・ナイト・シャマラン 出演 ウィル・スミス、ジェイデン・スミス   【あらすじ】 人類が地球を捨て去り、ほかの惑星へと移住して1,000年が経過した未来。ある宇宙遠征任務からの帰路につく兵士サイファ(ウィル・スミス)と息子のキタイ(ジェイデン・スミ....
劇場鑑賞「アフター・アース」 (日々“是”精進! ver.F)
地球で、生き残りを懸けた戦い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306210003/ ポスタ- A4 パターンE アフター・アース 光沢プリント写真フォトスタンド A...
アフター・アース / After Earth (勝手に映画評)
『幸せのちから』依頼の親子共演ということも、話題の作品。『幸せのちから』では、まだまだ幼く子供だったジェイデン・スミスですが、この作品では、少し大人になった少年に成長していました。 西暦3072年で、人類は地球を去って別の惑星に移住していたと言う設定。1000...
アフター・アース (IMAX)/ウィル・スミス (カノンな日々)
劇場予告編などではウィル・スミスと実子ジェイデン・スミスの『幸せのちから』以来の親子共演作に焦点が当てられていましたけど、これってM・ナイト・シャマランの監督作品だっ ...
アフター・アース (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【AFTER EARTH 】 2013/06/21公開 アメリカ 100分監督:M・ナイト・シャマラン出演:ウィル・スミス、ジェイデン・スミス、ソフィー・オコネドー、ゾーイ・イザベラ・クラヴィッツ 1000年後の地球。そこは人類に牙をむく緑の惑星。 危険は目の前にあるが、恐怖はお前の....
アフター・アース /AFTER EARTH (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 2010年の「エアベンダー」以来、久しぶりの、Mナイト・シャマラン監督作 しかも、主演はウィル・スミス親子 期待はしてなかったけど、楽しみにしてました~ ウィル・スミスと息子、ジェイデンが「幸...
アフター・アース (Akira's VOICE)
まさかの地球おざなり。  
アフター・アース (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 実はこの映画、もうひとつの落とし所があるのではないか。
[映画『二流小説家』 『アフター・アース』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆パッとしない映画を二作観た・・・。  どちらも、妙なテンポが、最初は格調高く感じるのだけど、後半、次第におバカに感じる点が似ている・・・。    ◇  先ずは『二流小説家 シリアリスト』だ。      原作は海外ミステリー、それが邦画で作られた。  ...
アフター・アース (風に吹かれて)
父の背中を追う息子公式サイト http://www.afterearth.jp監督: M・ナイト・シャマラン地球に人類が住めなくなってから千年。地球を捨てた人類は、ノヴァ・プライムという惑星に移住して
「アフター・アース」 (或る日の出来事)
娘役のゾーイ・イザベラ・クラヴィッツさんって、レニー・クラヴィッツの娘なんだって!?
「アフター・アース」 「危険」と「恐怖」 (はらやんの映画徒然草)
この映画、「シックスセンス」のM・ナイト・シャマラン監督の作品なのですが、予告で
アフター・アース (だらだら無気力ブログ!)
劇場版、はじめてのおつかい!お父さんに代わってビーコンを取りに行くの巻
アフター・アース (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「アフター・アース」監督:M・ナイト・シャラマン(『エアベンダー』)出演:ウィル・スミス(『メン・イン・ブラック3』『ハンコック』)ジェイデン・スミス(『ベスト・キッド ...
未来を舞台にシャマランを (笑う社会人の生活)
3日のことですが、映画「アフター・アース」を鑑賞しました。 地球を捨てほかの惑星へ移住した未来。兵士サイファと息子キタイを乗せた宇宙船にトラブルが発生し機体が破損 他のクルーたちは死亡しサイファも重傷を負う。キタイは緊急シグナルを探しだそうとするがそこは...
アフター・アース (銀幕大帝α)
AFTER EARTH 2013年 アメリカ 100分 SF/アドベンチャー/アクション 劇場公開(2013/06/21) 監督:M・ナイト・シャマラン 製作: ウィル・スミス M・ナイト・シャマラン 原案:ウィル・スミス 脚本:M・ナイト・シャマラン 出演: ウィル・スミス:サイ....
アフター・アース (いやいやえん)
主人公は息子キタイ。伝説の戦士である父サイファに憧れと共に距離を置くごくふつーの少年。しかし宇宙船が大破し、怪我を負った父に代わり、緊急発信器=ビーコンを探しに出るのだが…。 少年よ、凄く成長したな…
アフター・アース (こんな映画見ました~)
『アフター・アース』---AFTER EARTH--- 2013年(アメリカ)監督:M・ナイト・シャマラン出演:ウィル・スミス 、ジェイデン・スミス 、ソフィー・オコネドー 、ゾーイ・イザベラ・クラヴィッツ ウィル・スミスが自らの原案を基に、2006年の「幸せのちから」...
映画評「アフター・アース」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督M・ナイト・シャマラン ネタバレあり