パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

Black & White/ブラック&ホワイト★★★

2012年04月21日 | アクション映画ーハ行
凄腕のトップエージェント二人が、一人の女性をめぐって前代未聞の恋の全面戦争を巻き起こすアクション・ロマンス。監督は「ターミネーター4」のマックG。出演は「アンストッパブル」のクリス・パイン、「インセプション」のトム・ハーディ、「恋人たちのパレード」のリース・ウィザースプーン。
あらすじ:ある日、CIAの凄腕コンビFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、闇商人の取引現場を抑える極秘任務でターゲットを逃走させてしまい、謹慎処分になってしまう。暇を持て余したタックは恋人紹介サイトで知り合ったローレン(リース・ウィザースプーン)という女性とデートをすることに。
一方FDRはレンタルビデオ店でナンパをするが、思い通りにならない美女に夢中になってしまう。その女性はローレンだった。紳士的なタックとロマンチストなFDR、ローレンの心は揺れ動き、ついつい二股をかけてしまう。
ところが、とある出来事でFDRとタックはお互いの恋人が同一人物だと知り、ローレンを我がものにするべく、それぞれ“重要任務”と偽って精鋭チームを招集。二人がCIAだとは知る由もないローレンの影で、宿命のライバルは史上最大の恋の戦争を始めようとしていた……。(作品資料より)

<感想>同じ女性に惚れたCIAエージェント2人が、持ち前の諜報メソットと恋のテクニックをフルに活用して、熾烈な女性争奪戦を繰り広げる。大作出演が続くクリス・パイン&トム・ハーディが、ラブコメディに挑戦。
2人を天秤にかけるヒロインにはリース・ウイザースプーン。ムムっ、少し年がいっているような顔に皺があるし、相手の男優二人と釣り合わない気がする。でもオスカー女優さんだもんね。嫌いな女優さんじゃないけど、もっと若い女優の方が良かったと思う。

マックG監督らしいハイテンションなアクション満載が見所の一つ。闇商人を捕える極秘任務に失敗し、内勤に回されたCIA捜査官のタックとFDR。暇になったタックは出会い系サイトに登録。ローレンという女性とデートすることに。ちなみにタック役のトム・ハーディは、若い頃のケビン・コスナー似なのよね、それにバツイチで男の子がいる。
FDRは、独身生活を謳歌して、別に女性に困っている様子はない。お互いに同じ女性ローレンと付き合うことになるとは、初めは相棒タックのデート相手と知らずにFDRが彼女をナンパする。最初は冷たくあしらわれるが、返って興味をそそられ彼女とデートすることに。この2人、ローレンをものにしようとハイテク諜報機器を駆使して、邪魔をし合う場面が爆笑もんですから。
勝手にローレンの部屋に監視カメラを設置、本部で部下を使って彼女の趣味とか好きな物とか、いろいろと調べさせたり、車でデート中には小型偵察機飛ばして監視、それを銃で撃墜させるのもお手の物。
部屋でローレンとキスをしていいムードになっている最中に、天井の火災報知機で水を降らすし、FDRがローレンといい雰囲気になり、ソファで待っている彼に麻酔銃を撃つなんて考えられません。完全に超公私混同の、職権乱用ですから。

ついに二人の友情にヒビが入り、だが彼らを恨む闇商人にローレンが拉致されたことによって、彼らはまたタッグを組み救出に向かうのです。
これは面白かった。とにかく二人の男のアクションがハンパじゃない。それに、ローレンと友達のトリッシュとの会話に爆笑ですから、それを盗聴しているし。結構下ネタで盛り上がって、下品な会話が多い。
ラストは、闇商人を捕えるべくローレンも一緒に大活躍するし、FDRも幼い頃に両親を亡くしておばあちゃん子だったから、祖母の家へローレンを連れて行くわけ。よほどでないと女の人実家へ連れて行かないよね。で、本命なんですねこれが。
タッグは息子が可愛いしで、別れた奥さんと寄り戻したいらしく上手くいくと思うよ。
スパイ&ラブコメというと、『Mr.&Mrs.スミス』が最高に面白かった。しかし、とにかく、彼女と見るデートムービーには最適かも。
2012年劇場鑑賞作品・・・26映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

コメント (2)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
« センター・オブ・ジ・アース2... | トップ | わが母の記 ★★★★ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
livedoor blogの件 (指輪)
2012-04-25 21:06:44
はじめまして。
livedoorの「指輪をはめたい」の記事を見て、驚くほど間違った解釈をされていたので一言申し上げたかったのですが、そちらではコメントができなかったので、失礼ながらこちらにコメントさせていただきました。

取り敢えず、「指輪をはめたい」の記事にトラックバックしている方の記事をご覧いただければ、ご自分がいかに誤解釈されているかよく分かると思います。
livedoor blogの件 (指輪) (パピのママ)
2012-04-27 11:19:35
わざわざこちらまで「指輪をはめたい」の記事の解釈のしかたのご指摘ありがとうございます。
作品には、それぞれ解釈の仕方が有ると思うのですが、でも、もう一度映画を見なおしてよく考えてから、記事の手直しをしたいと考えております。宜しくご了承ください。

アクション映画ーハ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

29 トラックバック

Black & White/ブラック&ホワイト / This Means War (勝手に映画評)
二人のスパイが、一人の女性を奪い合う。ラブコメ?ラブアクション? CIAエージェント同士が、女性を巡って対決するわけですが、その際、CIAの各種リソースを使いまくる。設定としては、非常に面白いですね。しかもその女性自身も、奥手で、昔の彼氏に裏切られたために、...
映画:ブラック&ホワイト This Means War が原題なのだけれど、なんでこうなるの?! からはじまって... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
原題=This Means War が 日本=ブラック&ホワイト まあ、白黒つけようということなんだろうけど。 スパイ×2人が女性を取り合う話だし。 でも、これでいいのか?と割り切れない自分が(笑) 例えば日本映画を、韓国で「こういうマーケティングでいきましょう」と...
BLACK & WHITE ブラック&ホワイト (ハリウッド映画 LOVE)
原題:This Means War監督:マックG出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュワイガーヒロイン、史上最大のミスキャスト!
Black  (LOVE Cinemas 調布)
CIAの敏腕エージェントの親友同士がなんと同じ女性に恋してしまう。恋の鞘あてがエスカレートすると、CIAの人やアイテムを駆使して相手の邪魔をし始めるのだった…。主演は『スター・トレック』のクリス・パインと『インセプション』のトム・ハーディ、そして『恋...
Black & White/ブラック & ホワイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THIS MEANS WAR】 2012/04/20公開 アメリカ 98分監督:マックG出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュヴァイガー、チェルシー・ハンドラー、アンジェラ・バセット 史上最大の“職権乱用” CIAエージェン...
[映画『Black & White/ブラック&ホワイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編を見て、そのアイディア(親友同士の二人の敏腕エージェントが、偶然にも一人の女に恋してしまい、その女を射止めようと、ライバルとなった親友とバトルしつつ、スパイアクションを繰り広げる・・・)から内容に察しをつけつつも、  でも、そのネタだけで二時間...
劇場鑑賞「Black & White/ブラック&ホワイト」 (日々“是”精進! ver.A)
究極の、職権乱用… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204180002/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい... 価格:1,050円(税込、送料込)
Black & White/ブラック & ホワイト (心のままに映画の風景)
CIAエージェントのFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、偶然、同じ女性ローレン(リース・ウィザースプーン)と知り合い、恋に落ちてしまう。 公私において固い絆で結ばれてきた2人だった...
Black&White/ブラック&ホワイト (風に吹かれて)
私用に使うな! 公式サイト http://www.foxmovies.jp/blackwhite監督: マックG  「チャーリーズ・エンジェル」 「ターミネーター4」CIAの敏腕エージェントの、FDR
Black & White / ブラック & ホワイト/THIS MEANS WAR (いい加減社長の映画日記)
予告編は、なかなか面白そうだったけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 CIAの若き敏腕エージェントのFDRとタックは親友同士。 そんな二人は闇商人を追うも失敗、謹慎処分を受けてしまう。 暇になってしまったタックは、恋人紹介サイトでローレンという女....
Black & White/ブラック & ホワイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】(P) 出演者全員がノー天気キャラに見える(苦笑)
Black&White あまりにもお馬鹿すぎて大爆笑! (労組書記長社労士のブログ)
【=19 -1-】 この映画も最初はちっとも興味なかったのだけど、何度も何度も予告編を見せられているうちに「面白いかも」と洗脳された作品、ではでは「すかーっと笑わせて頂きましょう」ということで鑑賞。 封切りから3日目、雨の日曜日の11時台の上映、老若男女まんべん...
映画「Black & White/ブラック&ホワイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「Black & White/ブラック&ホワイト」観に行ってきました。 仲の良いCIAエージェントの2人が、ひとりの女性を巡ってスパイ能力とハイテク兵器の限りを駆使して恋の争いを演じるアクションコメディ作品。 物語はまず、今作の主人公となるCIAエージェント...
『Black & White / ブラック & ホワイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「Black & White ブラック & ホワイト」□監督 マックG □脚本 ティモシー・ダウリング、サイモン・キンバーグ□キャスト クリス・パイン、トム・ハーディ、リース・ウィザースプーン■鑑賞日 4月22日(日)■劇場 ...
劇場鑑賞「Black & White/ブラック&ホワイト」 (日々“是”精進! ver.A)
究極の、職権乱用… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204180002/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい... 価格:1,050円(税込、送料込)
Black & White/ブラック & ホワイト/クリス・パイン (カノンな日々)
凄腕のCIAトップエージェントの二人が一人の女性を巡って史上最大の職権乱用バトルを繰り広げていくというラブ・アクション・サスペンスです。トライアングルな恋のバトルと無駄に ...
Black & White / ブラック & ホワイト (ダイターンクラッシュ!!)
2012年4月21日(土) 15:55~ チネ3 料金:0円(チネチッタTAKE5ポイント使用) パンフレット:未確認 『Black & White / ブラック & ホワイト』公式サイト 原題が'This Means War'であり、邦題を作り難いのは判るが、何故に'Black & White'なのだ。 CIAのコンビの...
「Black  (はらやんの映画徒然草)
本作とか、「ナイト&デイ」などのロマンティックアクションは嫌いじゃないのです。
「Black & White / ブラック & ホワイト」職権乱用し過ぎ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ブラック&ホワイト] ブログ村キーワード  「チャリ・エン」のマックG 監督最新作。「Black & White / ブラック & ホワイト」(20世紀フォックス映画)。なかなか結構ハチャメチャな“ラブ・アクション・コメディ”に仕上がっております。  CIAのトップ・エージェン...
Black & White/ブラック&ホワイト (そーれりぽーと)
撮ったら面白いのになかなか映画を撮らないマック・G監督最新作『Black & White/ブラック&ホワイト』を観てきました。 ★★★ トム・ハーディて笑顔で芝居するとこんなにカッコ良かったんやってのと、クリス・パインがプレイボーイに落ち着きつつあって勿体無い事、...
Black & White/ブラック & ホワイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THIS MEANS WAR】 2012/04/20公開 アメリカ 98分監督:マックG出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュヴァイガー、チェルシー・ハンドラー、アンジェラ・バセット 史上最大の“職権乱用” CIAエージェン...
「Black  (はらやんの映画徒然草)
本作とか、「ナイト&デイ」などのロマンティックアクションは嫌いじゃないのです。
Black & White/ブラック & ホワイト (だらだら無気力ブログ!)
この女優さんは全然タイプじゃないので、彼女に惚れる二人の気持ちが全く理解できないものの、まぁ普通に楽しめた。
BLACK & WHITE ブラック&ホワイト (ハリウッド映画 LOVE)
原題:This Means War監督:マックG出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュワイガーヒロイン、史上最大のミスキャスト!
「ブラック&ホワイト」 (Con Gas, Sin Hielo)
おとがめなしの世界。 もともと肩の力を抜いて観に来る映画なんだから、特に憤りとか不満とかを感じるほどのことじゃない。 2人がローレンを騙していたと分かって、その時は怒ったとしても、力を合わせて危機を乗り越えれば、結局ハッピーいいじゃない。 今まで異性と...
Black & White/ブラック&ホワイト (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「Black & White/ブラック&ホワイト」監督:マックG(『ターミネーター4』)出演:リース・ウィザースプーン(『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』)クリス・パイン(『アンストッ ...
Black&White/ブラック&ホワイト (いやいやえん)
リース・ウィザースプーンさんを取り合うってところがなんかピンとこないんだけど…。一応ラブコメ・アクション。最近流行ってますね。 CIA局員がこんな堂々としてていいのっ?ってくらいアホなところで頑張ってます。 ストーリーは概略以上のことは起こらないです...
『Black&White/ブラック&ホワイト』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
CIAの凄腕エージェントのF.D.R.とタックは親友同士。だがローレンという同じ女性に惚れたことから、二人の関係に亀裂が走る。表向きは紳士協定を結び、正体を隠して正々堂々と勝負しようと誓い合う二人だったが、裏では職権を乱用し、重要任務と偽ってそれぞれ精鋭チー...
【映画】Black&White/ブラック&ホワイト…あのデフォー顔の女性は…(ヤッツケ映画観賞記録7) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日2013年8月16日(金曜日)…「ダーク・シャドウ」の記事に続いて二度目の投稿。 「Black&White/ブラック&ホワイト」 (監督:マックG、出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、2012年アメリカ合衆国) TSUTAYA DISCASさんから「ダー...