パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

ドラキュラZERO ★★★★★

2014年10月31日 | アクション映画ータ行
『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのルーク・エヴァンスが主演を務め、オスマン帝国の侵略から自国を死守するため悪に変じた君主の戦いを描くアクション。ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとなった15世紀の実在の君主をモチーフに、愛ゆえに強大な悪と化す男の数奇な運命に迫る。主人公の妻を、『アンチヴァイラル』などのサラ・ガドンが好演。悲しくも美しいヒーロー伝説に圧倒される。
あらすじ:トランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)が統治する国は栄え、人々は平和に暮らしていた。だがある日、ヨーロッパ攻略を狙うオスマン帝国が、彼の息子を含む1,000人の少年の徴兵を要求してくる。愛する妻(サラ・ガドン)や息子と国を守るため、ヴラドは大国相手に反旗を翻し、古代より伝わる絶対的な闇の力と契約を交わす。

<感想>ドラキュラ伝説の新たな幕を開くアクション・エンターテイメントが誕生!今や知らぬ者のいないホラーの帝王“ドラキュラ”そのモデルとなった15世紀のトランシルバニアに実在した君主ヴラド三世の真の姿、そして祖国と家族を愛する男がいかにして吸血鬼となったかを描く本作。
確かにドラキュラは、生き血をすするためなら容赦なく人を殺すという”悪”のイメージが浸透しているが、今作ではモデルとなったヴラド三世の史実に基づき、妻子を守り民衆のために戦った”英雄”としてのドラキュラが描かれている。ドラキュラの名の由来は「竜公(父ラウド2世)の息子=ドラクレア公」の英語読み。

ですが、劇中では同様に、罪を犯した者や倒した敵を野に串刺しにして、生きたまま数日間放置するという拷問を用いて、オスマン帝国軍を震えあがらせたのだ。しかし、それは強さではひるまない異端者や敵に対して恐怖を用いて威嚇するという戦略の一つだったのですね。
主人公ヴラドを演じるのは、「ホビット 竜に奪われた王国」でも領主の末裔バルドを演じたルーク・エヴァンス。以前の映画で、ドラキュラを演じた俳優さんは、みなイケメンで細身の男優さんばかり。今回もルーク・エヴァンスで申し分なくカッコ良かったです。

幼い頃に、オスマン帝国に人質として捉えられ、無敵の兵士として成長を遂げる。帰国後は、よき領主として民から慕われているが、オスマン軍と戦うため闇の力と契約を交わす。それは、断崖絶壁をよじ登り、山奥の洞窟にいる魔物と契約を結び、闇の力を手に入れる。それは五感は研ぎ澄まされ、肉体は驚くほど俊敏かつ強靭に変貌し、帝国の先遣部隊を一人で撃破するが、人間の血への渇望が芽生える。それは、魔物の血を飲みドラキュラに変身した身体。3日間人間の血を飲まなければ人間として、超人的な力が備わるというもの。

本作の主人公ヴラド・ドラキュラは、高い戦闘能力だけではなく、優れたリーダーシップと人望溢れる有能な指導者として描かれている。時には非情な判断も必要という、現代にも通じる理想的な指導者像は、カリスマ経営者と共通するところもあるようだ。
肉体を使った華麗なアクションもあると思えば、コウモリなど闇の使徒を自在に操り、オスマン帝国軍を蹴散らすドラキュラのパワーを視覚化するのが、時代の最先端をゆくCMディレクターから今作が長篇映画デビューとなる、監督のゲイリー・ショアの力によるもの。
特にコウモリの群れへ変身や自らも宙を飛び、闇夜も見渡す瞳を持つ。どんな傷を負っても一瞬で治癒できるのだ。だが、日光を浴びると皮膚がただれ崩壊してしまうし、銀にも弱く、銀で出来た刀では太刀打ちできないのだ。

残忍な皇帝、トルコ系君主メフメト2世には、ドミニク・クーパーが扮して、世界征服の野望を抱く無慈悲な皇帝を好演している。息子を人質にしてヴラドを呼び寄せ一騎打ちするも、天井から吊るした袋には銀貨がたくさん入っていて、銀の刀でその袋を破って雨のように降らせ、床には銀貨が敷き詰められており、ドラキュラとしての力が出し切れない。あわやという寸前に吸血鬼として本領発揮という、メフメトの首を噛み切り生き血を吸うのはお見事と言いたい。
ですが、生き血を吸いたくて3日間も我慢ができずにいたヴラドは、妻のミレナを救いきれなくて、崖下へ転落したミレナが亡くなる寸前に、彼女は自分の首を差し出し生き血を吸いなさいとヴラドに言うのですね。これで、ヴンパイアとして生きていくしかありません。

それでも、ヴラドが何万もの敵の大軍を相手に繰り広げるアクションの数々は爽快そのもの。それに、華麗な竜の甲冑に身を包んだドラキュラの肉弾バトルも見ものですぞ!巨万の軍勢がぶつかり合う最新のVFXならではの、派手なアクションが満載で圧倒されます。
ルーク・エヴァンスが闇の力に蝕まれながらも、強大な敵に立ち向かう哀しみを潜めたダークヒーローを好演しているのも最高ですが、ちょいと見せる筋肉美に見惚れてしまいました。ラストがまた斬新で、現代に登場するヴラド・ドラキュラのスーツ姿もまた素敵ですね。これは続篇あるのかもしれませんね。
2014年劇場鑑賞作品・・・329  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

コメント   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« フランシス・ハ ★★★ | トップ | リスボンに誘われて★★★★ »
最近の画像もっと見る

アクション映画ータ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

28 トラックバック

劇場鑑賞「ドラキュラZERO」 (日々“是”精進! ver.F)
悪魔の息子、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410310001/ ★USA版★数量限定グッズ★DVD等と並べて飾ってください★ドラキュラZERO 映画ポスター(DRACULA...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブック...
「ドラキュラZERO」 ルーク・エヴァンスははまり役 (はらやんの映画徒然草)
原題は「DORACULA UNTOLD」。 「UNTOLD」は「語られていない」
ドラキュラZERO (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DRACULA UNTOLD】 2014/10/31公開 アメリカ 92分監督:ゲイリー・ショア出演:ルーク・エヴァンス、ドミニク・クーパー 、サラ・ガドン その男、悪にして英雄。愛する者のため、悪にこの身を捧げよう―― ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルで知られる...
葛藤がなさすぎだろ~~~~~!!!~「ドラキュラZERO」~ (ペパーミントの魔術師)
もうね、ちょっとババーンと載っけます。これ見た時からはにゃ~んで、 今か今かと待ってたわけですよ。(しっかりVAMPSムビチケカードまで 画像載っけてるとこがミーハー。 ・・・ただ、1100円で見れるのにカードもないよな~で結局やめちまった。 hydeさんの歌はま...
『ドラキュラZERO』 (こねたみっくす)
完全なるマッチングミス。 新たなるダークヒーローを生み出したいという意気込みは理解出来ます。長らく疎遠となっていたドラキュラの魅力を再びスクリーンに戻したいという気持 ...
『ドラキュラZERO』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
愛する家族を、民衆を守るために悪魔と契約し、遂には吸血鬼へと変貌してしまう英雄ヴラドを描いた”吸血鬼ドラキュラ”誕生篇で、出演はルーク・エヴァンス(ヴラド)、サラ・ガドン(ヴラドの妻ミレナ)、ドミニク・クーパー(オスマン帝国皇帝メフメト)、アート・パー...
ドラキュラZERO/ルーク・エヴァンス (カノンな日々)
ホントに映画の世界はヴァンパイア物語がよっぽど好きなんですね。しかし、なんだかんだと面白そうで映画館に足を運んでしまうわけですから観るほうにしても鉄板の人気キャラって ...
ドラキュラ ZERO 午前9時の映画祭 (まぜごはん)
ユナイテッドシネマ金沢で朝9時台から上映している映画があります。 上映時間がものすごく長い映画はともかく2時間くらいの映画なら午前休みで1本観られる。 昨日の金曜日の会員デーに ドラキュラZERO 公式HP を観に行きました。 1462年。トルコ勢力下にある...
ドラキュラZERO (そーれりぽーと)
吸血鬼ドラキュラのビギニングもの、『ドラキュラZERO』をIMAXで観てきました。 ★★★ 全く新しいとか、新しい解釈だとか言う宣伝文句に乗せられて観に行ったのですが、プロットが尽く予想を超えないのに加えて、何の起伏もない展開で驚きもない。 それを100%映像...
ドラキュラZERO (心のままに映画の風景)
15世紀のヨーロッパ、トランシルヴァニア地方。 子供の頃にオスマントルコの人質となり、“串刺し公”の異名を持つヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)は、トランシルバニアの君主となり、妻ミナ(サラ・ガドン)と息子と幸せな日々を送っていた。 戦いのない平...
ドラキュラZERO 萌・・・ルーク様💛💖萌え✨💖 (Said q winning)
監督:ゲイリー・ショア出演:ルーク・エヴァンス、ドミニク・クーパー 、サラ・ガドン ストーリー その名はヴラド・ドラキュラ が統治する国は栄え、人々は平和に暮らしていた。だがある日、ヨーロッパ攻略を狙うオスマン帝国が、彼の息子を含む1,000人の少年の 徴....
ドラキュラ ZERO (風に吹かれて)
愛する者のために 公式サイト http://dracula-zero.jp 15世紀のヨーロッパ、トランシルヴァニア地方。この地を治める君主ヴラド(ルーク・エヴァンス)は、愛する妻ミレナ(サラ・ガドン
ドラキュラZERO/アッサリ味の元祖ヴァンパイア (MOVIE BOYS)
最近アメコミとかで良くあるビギニング=ZEROシリーズがついにドラキュラにも登場だ。主演でトランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラを演じるのは『ワイルド・スピード EURO MISSION』のルーク・エヴァンス。その妻を『複製された男』のサラ・ガドン、オスマン帝国の皇帝...
『ドラキュラZERO』 (beatitude)
1462年。トルコ勢力下にあるトランシルヴァニア国の君主で“串刺し公”の異名を持つヴラド・ツェペシュ(ルーク・エヴァンス)は、妻子とともに平和に暮らしていた。そんなある日、トルコ帝国から“息子を含む少年たち1000人を、兵士として育....
『ドラキュラZERO』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ドラキュラZERO」 □監督 ゲイリー・ショア□キャスト ルーク・エバンス、サラ・ガドン、ドミニク・クーパー ■鑑賞日 11月2日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5) <感想>...
ドラキュラZERO (だらだら無気力ブログ!)
ルーク・エヴァンスは格好良かった
ドラキュラZERO (miaのmovie★DIARY)
ポスター A4 パターンA ドラキュラ ZERO 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【DRACULA UNTOLD】 制作国:アメリカ 制作年:2014年 トランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)が 統治する国は栄え、人々は平和に暮らして...
ドラキュラZERO (miaのmovie★DIARY)
ポスター A4 パターンA ドラキュラ ZERO 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【DRACULA UNTOLD】 制作国:アメリカ 制作年:2014年 トランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)が 統治する国は栄え、人々は平和に暮らして...
ドラキュラ ZERO (もののはじめblog)
 「ドラキュラZERO」 は、とても面白かった。 どうにも暗いおどろおどろしいホラー映画は苦手なので、最近のドラキュラシリーズを見たいと思わない。せいぜい、一昔前のキョンシーくらいが笑えて面白いと思う程度。そうでした、「ポルターガイスト」のようなカラッ....
[映画『ドラキュラ ZERO』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・まあ、公開から結構 経つので、映画館に入ると、お客さんが「オラッキリ ZERO」でした^^; 基本、ダークヒーローの物語ですが、怖いシーンもあり、広い客席で私一人は心細かった・・・^^; でも、映画は90分でキレが良く、テーマ(愛する者を強大な敵から...
ドラキュラZERO (映画好きパパの鑑賞日記)
 短時間だしよくまとまったホラーで、ドラキュラ映画は多いけど、ブラド公主人公というのはあまりないので、それなりに楽しめました。ただ、G指定でそれほどショッキングなシーンがないのと、ある意味予告編をみれば、想像がつくストーリーで、突き抜けたものがないのは...
ドラキュラZERO 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『ホビット』シリーズなどで知られるルーク・ エヴァンス主演、監督はCM界出身でこれが 初めての長編となるゲイリー・ショアが務める アクションファンタジー作『ドラキュラZERO』が 公開されましたので観に行ってきました。 向かったのはTOHOシネマズ日劇、上映していた...
ドラキュラZERO (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ドラキュラZERO '14:米 ◆原題:DRACULA UNTOLD ◆監督:ゲイリー・ショア ◆出演:ルーク・エヴァンス、サラ・ガドン、ドミニク・クーパー、チャールズ・ダンス、ザック・マッゴーワン、チャーリー・コックス、ポール・ケイ、アート・パーキンソン、ロナン・ヴィバ...
映画『ドラキュラZERO』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-86.ドラキュラZERO■原題:Dracula Untold■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:92分■料金:1,100円■鑑賞日:11月1日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:ゲイリー・ショア◆ルーク・エヴァンス◆ドミニク・クーパー◆サラ・ガドン◆チャールズ...
ドラキュラZERO (いやいやえん)
【概略】 オスマン帝国のメフメト2世から息子を含む1000人の少年を差し出すよう要求されたヴラド。彼は大軍に立ち向かうため、強大な闇の力と契約し恐るべき悪と化すが…。 アクション トランシルヴァニアに対し、君主ヴラド3世の息子と1000人の少年を差し出す...
ドラキュラZERO (銀幕大帝α)
DRACULA UNTOLD 2014年 アメリカ 92分 アクション/ファンタジー/ホラー 劇場公開(2014/10/31) 監督: ゲイリー・ショア 出演: ルーク・エヴァンス:ヴラド・ドラキュラ ドミニク・クーパー:オスマン帝国皇帝メフメト2世 サラ・ガドン:ミレナ <ストー...
ドラキュラ ZERO (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ゲイリー・ショア 出演:ルーク・エヴァンス、ドミニク・クーパー、サラ・ガドン、ディアミッド・マルタ、アート・パーキンソン、チャールズ・ダンス、ポール・ケイ、ウィリアム・ヒューストン、ノア・ハントリー、ロナン・ヴィバート、ザック・マッゴーワン 【解...
映画評「ドラキュラZERO」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督ゲイリー・ショア ネタバレあり