ペーパー・ワークス

牛乳パックをリサイクルした塗壁材「水紙」を製造するペーパーワークスです。新しい循環型社会を創造する企業の専務の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何にもセンムの工場日記 師走突入日本大変編

2013-12-04 09:29:57 | Weblog
おはようございます。センムです。寒いっ

まだ歩きは続いておりますよ。

最近何かと忙しく、このブログもご無沙汰いたしておりました。
と言いますのも、安倍総理大臣閣下のご英断によります所謂「アベノミクス」効果か、大工・土建屋・外装板職人等等、人手が足らない状況のようでして、コマかな解体の仕事や片付けの仕事を工務店様から依頼されるのが多いのであります。

先日は実に4.5tのブロック塀の解体をいたしまして、おまけにダンプに手積みをいたしました。

正に、安倍総理大臣閣下様様なのでありますヨ。

ただ、今国会で審議中の「特定秘密保護法案」、あれは実にいけませんなぁ。
何かワタクシども下々が、「アベノミクス」でバタバタいたしております間に、十分な審議もせずに、ドドドドっと決めてしまうのも喃喃ですが、「特定秘密」って何なのでしょう指定の範囲がジェンジェン判りましぇン。
何か国の都合の悪いことは「取り敢えず60年間隠しちゃえ」って、そんな空気がありありなんですけど。

おまけに、石破”戦争オタク”幹事長閣下に於かれましては、「デモを行うのはテロに等しい」とまでご発言されまして、物議を醸しております。まぁぁ閣下の「本音」なのでありましょう。

ワタクシのような非国民は、この法案によって「テロリスト」に指定されてしまうかもしれません。
なんせ、日頃から近所の噂から友達の「イケナイ」秘密まで、漏らしまくって居るのであります。

ここで古いジョークを思い出しました。
嘗てのソビエト連邦の時代の話なのですが、クレムリンの前で「フルシチョフは馬鹿だ・馬鹿だ」と騒いでいた男が逮捕されたのだそうです。
罪状は「国家の重要な機密を漏らした罪」だったそうです。

こんな時代が来ないことを祈らずには居れません。

コメント

何にもセンムの工場日記 朝を歩く編

2013-09-16 13:58:10 | Weblog
こんにちは、センムです。関西以北の方々には申し訳ないほどの秋空です。

台風の接近によって、関西から北東では酷い事になっているようであります。

関係方面にお住まいの方お見舞い申し上げます。

もう一ヶ月を超えましたが、息子の夏休み中から、朝5時に起きて5時45分に息子を起こし、近くの諏訪公園まで歩くというのをやっております。
諏訪公園まで家から約1・5㌔、往復約30分に加えて諏訪公園にありますサッカー場でストレッチをして帰りますと、小一時間のコースになります。

「不健康不摂生を体現化した。」と、周りの人々から評されてきましたワタクシが、何故このような健康オジサンに成り果てたかと申しますと、今を去ること一月半前であります。猛暑の中二日間続けて草刈をいたしましたところ、二日目の午後に具合が悪くなりまして、病院に掛かる羽目になってしまいました。所謂「熱中症」であります。この時にいろいろな検査を受けまして、「立派な糖尿病」との診断をいただきました。
「糖尿病」は、中年男子にとりましては、とぉぉぉっても恐ろしい病気であります。51歳を超えましたワタクシの周囲には、糖尿病でお酒を飲めなくなったり、食事制限で半年以上肉を食っていなかったり、酷いのになると、目がほとんど見えない等‥。ワタクシが最も恐怖していたのが「糖尿病」なのであります。

お医者様曰く。「幸いなことにまだ改善の余地があるレベル。」なのだそうでして、八月から食事を減らしつつありましたワタクシ、お医者様の勧めに従いまして「歩く」ことになった次第であります。こうなれば寂しがりのワタクシ、日頃からヘナチョコを決め込んでおります、長男に白羽の矢を立てたのでありますヨ。

朝起き時、かなり愚図っている長男ではありますが、歩き始めますと手を繋ぎながら学校の話や、彼が今夢中になっているバスケットボールに話などをしております。

時には「地球の裏側には何があるのか?」などと、哲学的な質問をしてきたりもします。

五人兄弟の長男として、普段ゆっくりと話すことなどあまりない長男との会話もまた、朝の散歩の楽しみの一つになってまいりました。

体重も5kgほど減少いたしまして、課題は長く続けることのみなのであります。

おとっつぁん頑張らねば
コメント (2)

何にもセンムの工場日記 労働の対価編

2013-09-13 10:26:30 | Weblog
おはようございます。センムです。暑さが戻ってきております。あじぃ~。

いつかもお話いたしたかと思いますが、便利屋的建築下請業「男手本舗」の主な仕事は、片付けであります。片付けと申しましても、いろいろな場面がございまして、空家解体の片付けもあれば、団地の5階から布団を捨ててくれと頼まれるものまで、様々なのであります。
片付け仕事をワタクシに教えてくれましたS田さんという、廃品回収業をされておられる方が居ます。云わばワタクシの師匠であります。この人が最近よく団地の4・5階の片付けを頼まれるのだそうです。
実は来週もワタクシが応援に入って、4階から15口の荷物を片付けることになっております。
で、一個当たり幾ら請求しようか、という話になりました。
これをお読みになられている方で、エレベーターの無い団地の4階に住まわれている方はそう多くは無いと思うので書きますが、4階を昇り降りするというのは、体重が増加傾向にあるワタクシとS田さんにとっては、大変な重労働であります。

然しだからといって、高額な請求をするのもまた気が引けるのであります。

安倍内閣総理大臣閣下が消費税増税を御決断されたこのご時世に、仕事を選んでる余裕など無いのも事実ですので、サービス料金15口で¥15,000という事でお客様にも納得していただいたようです。一人¥7,500の労働対価という事になります。

これが高いのか安いのかは、人其々で意見の分かれるところだとは思うのですが、箪笥も含めて4階から運び出すのであれば、そう暴利ではないと思うワタクシなのであります。

少しだけでも涼しくなってきたのが、唯一救いのような気がしております。
コメント

何にもセンムの工場日記 YA・YA・YA・オリンピックがやってくる編

2013-09-10 09:30:34 | Weblog
おはようございます。センムです。朝晩だけはめっきり涼しくなってまいりました。

2020年のオリンピック開催地がTOKYOに決まりました。

日本国中お祭り騒ぎといったところでありますヨ。

そんな浮かれた騒ぎを眺めておりますと、日頃から消極的非国民を自認いたしておりますワタクシですから、マーク満載なのであります。

まずもって、安倍内閣総理大臣閣下が汚染水問題に関しまして、
「汚染水は湾内においてその影響は完全にブロックされております。云々」であるから安全です的な言をスピーチされておられました。

専門家に言わせますと、『「汚染水」がブロックされている。』といえば問題があるそうですが、「その影響がブロックされている。」といえば問題ないのだそうです。

はぁぁぁぁぁぁぁぁあ?
と思ってしまうのはワタクシだけなのでありましょうか・・・・・・。
何故、何所で、どれだけの量が漏れ出しているのか掴めてない上に、汚染水漏れを解決する抜本的なアイディアも無いままなのに、何を持って「安全を担保する。」と一国の首相が国際的に発言できるのか、非国民の上におバカなワタクシにはまったくわからないのであります。

また、これで「特需」だ「特需」だと市場は騒いでいるようで、安心して「消費税」も値上げできるのだそうですが、貧乏零細企業の妬みなのかもしれませんが、景気が上向いてる実感なんて、ぜ~~~~んぜん無いのであります。

まだまだ突っ込みどころ満載のオリンピック招致話なのですが、書けば書くほど頭に血が上って切れそうになるので、この辺でやめておきます。

あっ、言っておきますけど、ワタクシ日本でオリンピックがあること自体に怒っているんじゃぁありませんヨ。個人的には楽しみですヨ。
がんばれぇぇぇぇぇぇぇぇNIPPON。
がんばれぇぇぇぇぇぇぇぇ室伏

もう出てないかなぁ。
コメント

何にもセンムの工場日記 情緒の無い天気編

2013-09-05 10:16:22 | Weblog
おはようございます。センムです。台風一過、気持ちの良い青空が広がっております。

にしても、今年のお天気は「異常」の一言に尽きると思うのでありますヨ。

酷暑が続いていたかと思うと、いきなり台風が連続で襲来したり、関東の方では連日「竜巻」が発生して、被害も出ているようですネ。

今年の梅雨からして、おかしな梅雨でありました。
ドバドバと大雨が降ったかと思うと、カンカン日照りになったり、そしてまたドバドバ・・・・・・・・・・。

ワタクシの幼き頃の梅雨といえば、シトシトと日がな一日中雨が降っていた記憶があるのですが、そういった「しとしと」という表現が当てはまる雨を、このところ見ていないような気がしております。

先日も高校の授業の帰り道、先程まで晴れていた空に黒雲がかかってきたかと思いきや、当に「バケツをひっくり返した様な雨」が、ズドドドドドドドドとワタクシに降り注いだのでありますヨ。

普段から原付を移動手段としておりますワタクシ、瞬時に濡れ鼠(濡れ猪)と化してしまいまして、前方の視界も覚束ないまま何とか我が家に帰り着いたのであります。

何でも「情緒情緒」とのたまうのは、昭和人の悪い癖なのだそうですが、このような雨の降り方では、縁側でもって浴衣姿のきれいな方の膝枕で「しとしと」と降る雨を眺めている。なぁ~~~んてことは出来そうにもないのであります。

あ、今どきの「家」はそもそも縁側が無いかぁ。
コメント

何にもセンムの工場日記 再開・再会・最下位編

2013-08-31 09:49:50 | Weblog
おはようございます。センムです。
またもや大変ご無沙汰いたしました。

クドクドと言い訳はいたしませんが、まぁ、「そんなヤツ」だと笑ってお許しください。

さてさて、この間の弊社でございますが、「水紙」の方は相変わらず売り上げに苦戦いたしております。平行して去年立ち上げました、便利屋的下請け業「男手本舗」の方は、爆発的とは行きませんが、ボチボチ堅調であります。

リフォームや家屋解体前の片付けが主な仕事ではありますが、旧家の解体や住む人が居なくなられた空家の片付けなど等、額に汗ならぬ、全身汗だくでお仕事をいたしております。

草刈などもそのお仕事の一つでありまして、先日など福岡県が最高気温を更新しました日に、二日続けて草刈をいたしまして、二日目の午後に熱中症を起こしましてベットの上の人になってしまいました。

まぁそんなこんなで何とか夏を乗り切っているところなのであります。
コメント

何にもセンムの工場日記 ゆず胡椒を作る編

2012-10-17 10:21:27 | Weblog
おはようございます。センムです。久しぶりに雨模様です。

秋も深まってまいりますと、所謂「秋の味覚」が充実してきます。

以前にも書きましたが、ワタクシの大好きな「秋刀魚」、松茸なんて買えませんが他の「茸」なども店頭に安価で並びます。
先日もこの「茸」と最近富に脂が乗ってきた「鯖」を使いまして、「鍋」をいたしました。

刺身用の「鯖」を薄作りにしまして、これを「シャブシャブ」しながら食べるのであります。「鯖」を美味しく頂く方法といたしましては、これに勝るものは無いと思っておるワタクシなのであります。ホントぉぉぉぉぉぉに美味い

これに欠かせないのが「ゆず胡椒」なのであります。
九州人には欠かせない「スパイス」でありますが、最近では近所のスーパーでも販売いたしております。
ただこれがあまり美味しくない。

で、どうするかと申しますと、「作る」のでありますよ。
作り方はいたって簡単であります。
ゆずと唐辛子(生のやつですヨ)を買ってきて、ゆずの皮と唐辛子(妹は種を取るそうです)と塩をミキサーでぐちゃぐちゃにするだけです。
この時に、ワタクシはゆずの実のほうの絞り汁を適量加えます。そうすることでゆずの香りがより引き立つのであります。
塩加減は食べる期間に関係いたしますので、長くお使いになる方はかなり塩を入れたがいいと思います。黴が出ます。

この「ゆず胡椒」さえ保存しておけば、「豚汁」や「鍋」はもちろんのこと、鳥を焼いたものに付けたり、お刺身のわさび代わりに使ったりと、とても重宝いたします。
スーパーで「ゆず」と「青唐辛子」を見つけたら早速作ってみましょう。
コメント

何にもセンムの営業日記 ジャパン建材九州フェア編

2012-10-13 04:59:06 | Weblog
超~おはようございます。センムです。

久しぶりの展示会なのであります。
最近では、成果の上がりにくい展示会や売り上げに直結しにくい展示会への出展を見合わせております。

今回の九州フェアや、中村建材様の展示会等ははずせない展示会なのであります。
たまの展示会で会場に居りますと、他社メーカーの方やお客様から色々とお声をかけていただきます。

「センムぅ、生きてたのぉ?」とか、
「まだ潰れてなかったんだぁ!」とか、
「相変わらず人相が悪いねぇ、お客様が寄ってこないよぉ。」等等。

お客様の中には、
「ホームページ見てるよ、ブログも読んでるし
なぁーんてうれしいことを言って下さる方もいらっしゃいます。

普段、会社の中にいて出荷や商品管理や、はたまた「男手本舗」の仕事なんぞをいたしておりますと、「水紙」をご愛用いただいておりますお客様と直にお話しする機会があまり無いものですから、否応にもテンションが上がるワタクシなのでありますヨ。

で、結構疲れてしまいまして、一昨日客様と中州に出撃いたしましたのもその一因なのでありますが、昨夜は夕食を済ますと八時半頃には寝入ってしまっていたのであります。

なので、今朝は四時に起き出しましてこのブログを書いておりますしだいです。

展示会は、今日一日やっておりますので、お近くの方は福岡のマリンメッセまでお越しくださいませ。
コメント

何にもセンムの工場日記 豪華二本立てその二 男手本舗編

2012-10-10 16:00:50 | Weblog
こんにちは。センムです。ご無沙汰の原因とも言える「男手本舗」のお話であります。

ここ一年くらい、廃品回収業をしておられるS田さんと知り合いまして、お互いに仕事を協力し合う関係を作ってきました。

春先辺りから、手が足りないときはワタクシが手伝いに行ったり、搬入がバンでは間に合わないときなどは、S田さんの力を借りたりしておりました。

あるS田さんの現場でのこと、その家の冷蔵庫を廃棄して、一階にある引っ越された方の冷蔵庫を搬入する仕事だったのですが、そこの家族はお祖父さんが寝たきりで、お祖母さんと出戻りの娘さんと孫二人のご家族で、押入れを孫のために二段ベットにしたいので手伝ってくれないかと、お祖母さんから頼まれたのであります。ワタクシは自他共に認める不器用者なので、断りかけたのでありますが、とても困っておられる様子に、お引き受けをして、近所に住む器用者の助けを借りて無事に二段ベットを作ったのであります。

これを機に、S田さんと、
「こう云うお年寄りが多いんじゃなかろうか」と、「男手本舗」を立ち上げたのであります。
便利屋的な仕事なのですが、これが結構依頼が多くございます。
庭の片付け、草取り、団地の5階からゴミを下ろしたり、空家の片付け、引越しetc・・・・・・・・・・・・・・。

庭の草刈・剪定の仕事では、スズメバチに襲われ手や足を三箇所も刺されて死に掛けたりもしましたが、今のところ何とかこなしていっております。

まだまだ需要はあるようで、最近では弊社で販売いたしております「アルカリ電解水」を使って、キッチンやクーラーのお掃除もいたしております。

口の悪い人たちは、
「水紙を売るよりいいんじゃないか。」などと言っておりますが、「水紙」はそれはそれで販売も増えてきておりますので、要らぬお世話なのでありますョ。

片付け仕事をしておりますと、色々な方の人生の一片に触れたりもします。
何かと考えさせることも多いのであります。

ただ言える事は、人はよくモノを捨てるということであります。
今、我が家では捨てられたモノ、頂いたモノが集まってきまして、娘が毎日ブーカブーカと弾いている、YAMAHAの電気オルガンや、ワタクシが乗っております原付スクーター、居間には友達がくれた40インチのテレビが鎮座マシマシテおります。

大きい方の娘曰く、
「貧乏人らしくないじゃぁーん
なのだそうです。
コメント

何にもセンムの工場日記 豪華二本立てその一 IPS細胞って!!編

2012-10-10 15:21:56 | Weblog
こんにちは。センムです。大変ご無沙汰いたしまして、申し訳ございません。


初夏に更新をいたしましたが、もう気付けば秋になっておりました。
暑さと忙しさにかまけて、ブログの更新を怠っていたしだいであります。

昨今、巷を騒がせております「IPS細胞」、発見した(開発?)山中教授のノーベル賞受賞が決まったこともあり、テレビ新聞で大騒ぎであります。

ワタクシは、これで実用化が進めば何よりだと思っています。
とにかく、その名の通り「万能細胞」のようで、難病の特効薬の開発や、脊髄損傷の回復、心筋梗塞やアルツハイマー病の治療等等、スッゴイことが出来そうな予感なのであります。

ワタクシの息子のお友達のお父さんが、八月に倒れ「脊髄梗塞」と診断されました。
脊髄に梗塞を起こしたことにより、所謂「脊髄損傷」と同じような症状で、下半身不随になってしまっています。
近所の病院に転院してきたので、よく一緒にタバコをすったり、色々な相談に乗っております。
本人はとても前向きに考えるようになっていて、学生時代にやっていた「砲丸投げ」で「パラリンピック」を目指すんだといっております。ワタクシも、彼のために「障害者スポーツ協会」に問い合わせをいたしたりして、リオかその次の「パラリンピック」に間に合うようにと、準備を手伝っているところであります。

で、昨日彼と話したのであります。
「『IPS細胞』が5年後くらいには脊髄損傷の患者に適応されるようバイ。」
「それじゃぁ、パラリンピックは諦めんといかんのですかねぇ。」
「否、受傷後経年の人たちのためには、10年くらいはかかるらしい。」
「じゃぁ、二回は『パラリンピック』に出れますね。おっしゃぁぁぁぁぁ

一筋の灯りかも知れませんが、患者にとってはとても大きな希望だと思うのであります。
一時的なブームで終わることなく、国や企業はこう云う「人の役に立つプロジェクト」にドンドンお金を使って欲しいと思うのであります。
コメント