oyajiの独り言

日常の風景をお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

樹氷&スノーシューを堪能【奈良県御杖村~三峰山~】

2015-02-14 | 

2015.2.14
奈良県御杖村三峰山

金曜日の午後から、奈良県は雪雲に覆われて、山間部ではかなりの積雪があった
こりゃ、山に行かんとあかんでしょ!
というわけで、飲み会を早々に切り上げて、帰宅
今シーズンは、高見山、明神平と行ったので、次は当然三峰山ですよね!?

早朝の国道369号線は、真っ白け
ABSを効かせまくり、なんとか登山口の駐車場へ
 



お隣のご夫婦が連れられているワンちゃんに癒されながら、準備完了
ほぼ1年ぶりの三峰山は、登尾コースを選択



最初の林間は、ゆっくり歩いてまずは身体を温めます
が、やはりキツイ
スノーシューをくくりつけたので、ちょっと日帰り装備では重いのかな
それとも、メタボ(笑)

アンテナを過ぎると風がきつくなってきたので、フードを深めに被り直して、エンジン全開!
あっ、気分だけね
早々に追い越されましたから(笑)






段々と樹氷が出来てきて、撮影タイムが長くなってきました
この調子だと、山頂に着くまでにバッテリーが切れてしまいそうなので、iPhoneと併用
softbankも粘ってくれているので、山友へlineで生中継
便利な世の中になりましたね


 

このポイントでは、いつも撮影しています
でも、ここが一番風がきついかも
20ショットほど撮って、これがお気に入りの一枚になりました






山頂までは約2時間


山頂からは、スノーシューで平倉峰を目指します
先客は、どうやらお一人のようです






先行者の踏み跡&テープを慎重に見つけながら・・・・

ふかふかの新雪なので、好きな所を歩いて、感触を楽しみます
勢いあまってコケても、全然痛くないしね




それにしても、自然の造形って不思議ですよね
本来は無機質な風景やねんけど、まるで生きているように見えてくる


この木も、20ショットほど撮影してバッテリーの残量が、ひとメモリになりました
大丈夫か??

で、iPhoneの登場!





この自撮りのために、5回チャレンジ
そろそろ、iPhoneのバッテリーもやばいかも(笑)

全然関係ないけど、腕が短いのか?それともウエアの袖丈が長いのか?






平倉峰でカップ麺のお昼ご飯を食べていると、一気に青空が広がってきた~~
もうバッテリーの残りなんか気にしてられません

撮れる時に撮る!
これ、撮影の鉄則ね(^_^)v




 


かなり撮ったのに、これや!っていうのは少ない
やっぱり、集中して撮らなあかんのかなぁ



残念なことに、太陽が出ると当然ながら、樹氷が融けてしまうんですよね
おまけに風が強いので、どんどん丸裸状態になっていきます

こうなると、美しさも半減
もうそろそろ、撮影タイムも終了かな








賑やかな山頂をスルーして八丁平へ




さっきまでの静かな平倉峰とは対照的な、人人人・・・・


足を休めながら、登山口へ


コースタイム
登山口8:30===10:40山頂10:55===11:40平倉峰12:20===13:00八丁平13:25===14:45登山口



 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 明神平でテン泊【奈良県東吉... | トップ | 2015 しあわせ回廊 なら瑠璃絵 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一日違いで・・ (きたおか)
2015-02-16 08:57:23
おやじさん、お久しぶりです。
といってもお忘れでしょうが・・・
いつだったかの雪の弥山の登り、そして昨年のGW蝶ヶ岳ヒュッテでお会いしています男女二人組です。

土曜に三峰山に登られていたんですね。
きれいな霧氷に出会えておられますね。
一日違いの昨日の日曜に僕達も行って来ました。
残念ながら霧氷のかけらもありませんでした。


加えて残念なのが下山後の草餅も楽しみにしていたのですが売り切れていたのか置いていなかったのか買えませんでした。
シュンタロウです。

山頂からマイナーな平倉峰に行かれたんですね。
僕達もマイナーな仏来山へ行って周回してきました。
Unknown (oyaji)
2015-02-17 19:33:42
きたおかさん
ご無沙汰しております!
日曜日は天気が良すぎたのかな?
樹氷のあたりハズレがあるのが、また楽しいところですね
草もちは、偶然一緒になったコトさんからお土産にと、いただきました
美味しかったです

平倉峰は、マイナーで人が少ないのが魅力です
新緑の頃もすばらしいので、ぜひどうぞ!

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事