oyajiの独り言

日常の風景をお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪山最高!~奈良県東吉野村【明神平】~

2015-02-01 | 

2015.2.1

睡眠時間4時間で、目覚ましのお世話にならずに起床
うんうん、今日も調子がいいでぇ

ちゃっちゃと準備をして車で一路、東吉野村へ
熱々のコーヒーを入れたテルモスを忘れたのはご愛嬌







大又林道終点の駐車場には車が何台か
テン泊も何組がおられるようだ
うっすらと積もった新雪に残された踏み跡から察すると、たぶん、本日2人目か

途中でアイゼンを付けたけど、どうも調子が悪い
ズレてしまうので、調整するために度々休んでいると、どんどん追い越されてしまった
まぁいいか、久しぶりの明神
ゆっくり登りましょ



こんなに荒れていたっけ?
記憶の風景との違和感を覚えながら、足を進める
キケンの箇所も無事にクリアして、いよいよ九十九折れへ
とてもショートカットする元気もなく、ゆっくりとゆっくりと

上空を流れる風の音
あいかわらず、冬の雲が覆っている


 


ちょっとテンションが下がる・・・・・





でも、風景にちょっと癒される(笑)






休憩ばかりで、身体も温まらない
さぁ、あと少し





吹雪で先行者が霞む
フードを被りなおす
触れた帽子は、バリバリ
巨摩郡も真っ青・・・・・・






凍り付いているあしび山荘を過ぎて、天理大学の小屋裏へ
ここは風が穏やか
ツェルトを張って、昼食タイム





バーナーを焚いたら一層ぬくぬく
もう外へ出る気力がないわ

ちょっと外の様子を見てみると・・・・・・・・・・・・・・



あかん
今日は、ここで寝よう(笑)

そういう訳にも行かないので、重い腰をあげる
風でかき消されそうな足跡を辿って、前山へ











ソリ遊びの歓声は、風にかき消されている
じっとしていると、身体が寒さを覚えてきた
さぁ、帰ろう

足は自然と新雪の森へ

明神平 2015.2.1


さまよい歩く







見上げる






















シャーベットになったポカリを飲む勇気はなく、ザックへ
代わりに、テルモスに残ったお湯をふぅ~ふぅ~して、流し込む


 


次回は青空を期待して

まだ、冬は始まったばかりやし




 


 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新年会 | トップ | 明神平でテン泊【奈良県東吉... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご愁傷様 (だっちゃん)
2015-02-04 09:01:30
 僕が行った18日は10回行って、1回あるかないかという良いお天気でした。そんな日に限ってヒップそり持って行かなかったし・・・僕はおやじさんと違い遠いのでそう何回もは行けません。
Unknown (oyaji)
2015-02-04 23:57:17
だっちゃん
天気は、日ごろの行いですかね(笑)
冬の明神平へは、好んで行きます
やっぱり、手軽に登れるところがいいのかも!?
また、ご一緒しましょう

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事