私色のシンプル感謝道(みち)!

『ありがとう』を忘れなければ、
寄り道・回り道もきっといい思い出になるはず。。
臆することなく人生を楽しみたい♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昭和天皇のエピソード。。

2009-05-02 00:14:10 | Weblog


今日の伊勢白山道の記事で、木や水の豊かな土地には精霊が多い
とありました。草や木や水に精霊が宿っているのでしょうか・・・



今日、本で昭和天皇のこんなエピソードを目にしました。



昭和天皇は草木にもとても愛情を注がれていたようです。
ある時、天皇と皇后が那須の御用邸でお過ごしになっていた
留守中に新人の侍従が庭師に吹上御苑の裏庭の雑草を刈り取らせて
しまったそうです。天皇陛下がお戻りになられてすぐに彼を
お召しになって『どうして庭を刈ったのかね』とお尋ねになられた
そうです。侍従は『雑草が生い茂っておりましたので一部刈りました』
と答えたところ、天皇陛下はこうおっしゃったそうです。



『雑草という事はない』『どんな植物でもみな名前があって、それぞれ
自分の好きな場所で生を営んでいる。人間の一方的な考え方で、これを
雑草と決めつけてしまうのはいけない。注意するように』・・・と。



天皇陛下は自然のままの吹上御苑を、草木を観察されながら歩くのを
楽しみとされていて、雑草一本を抜くのも禁じられていたそうです。
              (参考:昭和天皇 三十二の佳話より)



昭和天皇は『雑草』にも尊い生命と精霊が宿っている事をご存知だった
のでしょうか・・・ 
昭和天皇の大きな御慈悲の心と愛情を感じるエピソードでした。



私の生まれ育った土地も、私が生まれた頃はまだ昔からの風習が
残っていて、土地をさわる時は、細心の注意をはらって土地の神様に
お断りをしていました。井戸も井戸の主(神様)がちゃんと息ができる
ようにと少し蓋をずらしていたのを見た記憶があります。
本来神様が息が出来なくなるなんておかしな話なのですが、心遣いが
大切なのでしょう。。



最近はそんなことお構い無しに土地を掘り返してマンションを建てる
ために林を切り倒して1日で禿山にしてしまいます。時代の流れで
仕方がないのかもしれませんが、昔の風景が失われていくのを
見るにつけ寂しい思いがします。
せめてそう思ったとき、『今までありがとうございました』と感謝の
気持ちを刻みたいと思います。



   生かしていただいてありがとうございます。 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 『運はおかげさま』 | トップ | 感謝の縁はどんな人にも広げ... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あーちゃん)
2009-05-02 12:35:01
私も その(雑草)のエピソードは印象強くてとても温かくて大好きです。弱きもの 名もないものも一括りにせず 慈しみを持って接してらした姿は 日本中のたくさんの人に 誇りと愛を感じさせてくれたと思います。あの話すお声も 大好きだったなあ
Unknown (FUYU)
2009-05-02 14:18:30
私もそのエピソード知っています。天皇陛下は、つねにかんながらだったんですねきっと・・・・

以前、自分の近所のお寺の桜が10本ぐらい切られる時、木の悲しい波動と悲鳴を感じて、悲しくて悲しくて仕方なかった。涙がこぼれました。
すべての命に感謝したいです・・・。
Unknown (ASANORION)
2009-05-02 21:23:11
リーマンさんの新刊
発売されますね。
あーちゃんさん♪ (パオパオ)
2009-05-02 23:13:53
私は雑草のエピソードを本ではじめて知りました。
昭和天皇の御慈悲の深さと温かさが伝わるお話
ですね~。
昭和天皇のお声私も大好きでした。
歩き方も^^
FUYUさん♪ (パオパオ)
2009-05-02 23:17:25
FUYUさんもご存知だったのですね~!
有名なエピソードなのですか?
私は本を読んではじめて知りました^^;;

FUYUさんはとても敏感な方なのですね~。
私には波動の事はわかりませんが、木を切られた後の
禿山を見るのがしばらく辛かったです(涙)

雑草もいのちある植物。あらゆる命に慈しみの
心が持てるようになりたいです。・・・いつか。
あさのさん (パオパオ)
2009-05-02 23:18:36
そうですね~♪

今回の装丁は今までのものと一味違ってなんだか
どんな内容なのかと考えるとウキウキしますね~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事