ぱおんの小部屋

水郷爆釣隊隊長のひとりごと…

備えあれば

2019-10-15 07:30:24 | Weblog


週末は台風が来るとのことで、釣りに行くのも止めて、部屋でバレーボールを見ていた。予定では12日に出勤して外回りで守谷に行き、そのまま車内泊をし、日曜の朝から釣ろうと思っていたのだが。

台風に備えて風呂に水を溜めておいたり、飲料水を用意したりしたが、キャンプ用品があるので、サバイバルは可能だ。よって憂いはない。


ガスボンベもバッチリ。

そして、幸いなことに備えは無駄になった。
危険危険と言われていた足立区は意外に強かった。

しかし、台風の大雨に降られた川沿いはかなり被害が出ているようだ。今週から出張に行くエリアも被害が大きく、本当に出かけられるかは分からなくなった。

とりあえず、現地の代理店に確認をしてみることにしよう。
コメント

2019-10-11 14:37:56 | Weblog


埼玉県の幸手にいる。まだ雨は強くない。パラパラ程度。今日は上着を着て来たが、妙にむし暑い。汗をかく。

さて、商品の陳列をさっさと終わらせて、早めに帰るとするか。
コメント

台風

2019-10-11 07:30:40 | Weblog
明日は出勤の予定だったが、また台風がやって来た。さすがに明日の外回りは無理だろう。ゆっくりと休むとするか。そして、日曜か月曜、どちらかに出勤するとしよう。

来週からは出張が続くようになる。今年は新たに引き継いだエリアが多く、最初に一度は挨拶に行かねばならない。新潟、長野に岐阜、秋田。秋田は来春に行くことにして、この秋は見送るか。そうすれば八郎潟にも行けるしな。

昨日は台風に備えてチキンラーメンを買っておいた。いざとなったら、そのまま食べられるからな。そして今夜は先日佐原で買った坊ちゃんカボチャでも食べるとするか。1個100円。ホクホクして美味いカボチャなんだぜ。昨夜は電子レンジで済ませてしまったけど、今夜はオーブンを使うかな。
コメント

アプリ

2019-10-10 07:30:51 | Weblog
このブログを書いていたスマホ用のアプリ。現行アプリではなく、古いアプリを使用していたのだが、これが11月27日で使えなくなるという。新しいアプリが出てから相当な時間が経ったため、旧アプリのサポートを終了、そのまま起動できなくするのだ。

うーん。

ずっと旧アプリを使っていたのは、旧の方が使いやすかったからなので、強制的に新アプリに移行させられるのは辛い。新アプリは起動が超遅いし、動作も重い。今までは旧アプリも使えたから良かったが、新アプリだけとなるとユーザーの流出に繋がるんじゃないかな。

gooブログは手直しをするたびに使いにくくなっていく。他のブログへの移行も考えないとなー。
コメント

お茶

2019-10-09 12:00:49 | Weblog


夏場、ガブガブと大量に飲んでいたのが写真の麦茶である。これ、水で作ってもかなり濃く出る。ちょっと高い(20パックで380円ほど)が、倍量の2リットルの水に入れても、安いパックの1リットルより味が濃く、麦の味がして美味い。なので実は結構経済的だ。

これから冬に向かって麦茶は少し寒々しいが、ボクは真冬でも冷たいお茶を飲む。ただ、麦茶よりも緑茶の方が冬は美味く感じるのは、水分補給の関係があるのかな。
コメント

ブレーメンの音楽隊

2019-10-09 07:30:36 | Weblog


先日、処方されたインスリンを受け取るために行った薬局で見かけた絵本。ブレーメンの音楽隊。ちょっと読んでみた。



こんな話だったっけ?

全然ブレーメンに行ってないじゃん。泥棒を脅かして、森の中の家を乗っ取る? それでめでたしめでたし?

思ってたイメージと違うな。昔の童話、読み返してみるか。新しい発見があるかも知れない。
コメント

釜飯

2019-10-08 12:00:54 | Weblog
ボクは釜飯や炊き込みご飯をよく作る。糖尿病だと普通の白米よりも麦ご飯や玄米ご飯、炊き込みご飯などの混ぜ物があるご飯の方が具合がいいのだ。

先日は栗ご飯を作っていたが、今回は丸美屋の鳥釜飯、五目釜飯を試してみた。北野エースとかで売っている炊き込みご飯の素に比べて半値くらいの商品だが、その味はどうか? 自分で作る炊き込みご飯に比べたら?

写真は五目釜飯だが、まずは鶏で試してみた。

美味い!

悔しいが自分で作るより美味いぜ。さすがは売り上げナンバーワンだな。これからは丸美屋にするか〜。

コメント

防災

2019-10-08 07:30:40 | Weblog
玄関横に棚を設置した。天井に突っ張るタイプの5段ラック。玄関先に投げ出してあった小物や防災用品のリュックなどを置く。何かあった時、玄関でリュックを背負い、すぐ横に吊り下げてあるヘルメットを被れば避難体制になれるというわけだ。災害にはちゃんと備えておかないとな。

給水所生活になった時のために水タンクもちゃんと常備してるんだぜ。それも持ち運びしやすい少量タイプをな。

コメント

大洋カントリーオートキャンプ場

2019-10-07 07:42:39 | Weblog


下の記事でキャンプしていた大洋カントリーオートキャンプ場。悪くないキャンプ場だと思うが、いつも人が少ない。5月に訪れた時も3組、今回はボク等を入れて2組。いつも空いている。おかげで、他のキャンプ場の予約が取れない時でもキャンプができるわけだが、あまりにも人が来ないと潰れてしまうのが心配だ。

人気がない理由は何か? それはおそらく予約システム。それとWebサイトが無いこと。とにかく電話をしてみないと、空きがあるのかが分からないし、その電話番号も公式のサイトが無いから分かりにくい。そこで、ここで少し紹介しておくことにした。

●大洋カントリーオートキャンプ場
〒311-2101 茨城県鉾田市青山1105−1
0291-39-5212(予約、問合せ)

入場料:大人(中学生以上)500円、小学生300円
サイト使用料:オート1区画3000円
AC電源使用料:500円

サイトは26区画ほどあって、それぞれのサイトはゆったりと広めだが、区画を分ける垣根のようなものはない。AC電源のある区画もいくつかある。


管理棟。管理人は常駐しているようだ。


炊事場。

カマドがあってここで炊事ができるが、ボクは使用していない。自分のサイトで焚火台を使っている。ここに灰を捨てられる。

流し。木のテーブルがあるので作業はしやすい。いつも空いていて順番待ちなどはない。

ゴミ捨て場。生ゴミ、紙、ビニール、瓶など分別して出す。


炊事場の横にコインシャワーがある。使ったことはない。キャンプ場近くに「とっぷさんて大洋」という温泉施設があるので、5月の時はそこに行った。


トイレ。水洗。

普通のキャンプ場のトイレ。掃除はちゃんとされている。


サイトの芝生は短い刈られていてキレイ、快適。幹線道路から離れているので夜も静か。

という感じで割といいキャンプ場だと思う。混雑すると困るので、潰れない程度に皆さん出かけてみてください。よろしく〜。
コメント (2)

2019.10.5.〜10.6.キャンプ

2019-10-07 07:30:07 | Weblog
今回はキャンプ。5月に行った大洋カントリーオートキャンプ場を再訪する。


まずは道の駅神崎。初めて来たが、少し時間が早すぎた。店が全く開いていない。それにしても、この飛行機は何だろうか?


神崎から移動して道の駅さわら。こちらはもう開いていた。物産売場で豚肉とハンバーグ、ソーセージを購入。どれも千葉の夢見るポークで、なかなか美味そうだった。


かき氷も食べた。爺さんが丁寧に作ってくれて、出来も悪くない。むしろ良い。日差しが暑いくらいだったので美味しかった。

与田浦へ移動して嫁が運転の練習をする。その前に水路で10分ほど釣りをして、小バスを1匹だけ釣った。どうやらフィールドの状況は良くなってきているようだ。来週あたりが楽しみである。


例の前川、延方水路の様子を見に行く。すでに草刈り、ゴミ拾いなどが行われていた。一部は通行止。まあ水を抜いての工事などは時々行われているが、今回は馬鹿な番組の参加が問題だ。


道の駅潮来で昼食をとる。


惣菜を色々チョイスしてみたが、総じて美味い。レンコンやワカサギなど地元食材がイケるのだ。味噌汁も具だくさん。米もなかなか美味かった。


途中、カスミで鍋用の野菜を買ってから大洋カントリーオートキャンプ場へ。到着すると誰もいない。他のキャンプ場は空きがないくらいなのに。


夜になるのを待って焚火を開始。ハンバーグ、ソーセージを食べ、鍋を作る。パイナップルも食べる。美味い。それに夜は涼しくなって焚火の熱さが心地よい。キャンプの季節だな。


夜が明けると、前日の焚火の跡が寂しい感じ。まるで祭りの後のようだ。
この日は少し雨がパラつき始めたので、早々に切り上げて撤収した。


帰りは守谷に出て、天然温泉きぬの湯へ立ち寄った。ここの温泉はこの近辺で一番綺麗な施設。のんびりと温泉に浸かっていたら湯当たりでのぼせてしまった。


谷和原インターから常磐道に乗り、守谷SAへ行く。そこで昼食。名古屋コーチンの親子丼を食す。フードコートの親子丼だが、十分に美味い。

食後は渋滞が始まる前に帰宅。夕方になると三郷の辺りから混むからな。その前に通過してしまうのが得策だ。だからキャンプは土曜の朝早くから行って、日曜の朝で終了するのが楽なのだ。この日も13時に自宅に到着しました!
コメント