パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

季節酵母パン『梅と杏と夏の欠片(かけら)』販売終了しました。ご利用をありがとうございました。

2013-08-26 | お知らせ。
もう秋の風が吹き始め、ちょっとだけ寂しさもある石鳥谷です。

さて、季節酵母パン『梅と杏と夏の欠片(かけら)』は販売終了致しました。
短い期間でしたが、ご利用頂いた皆様、誠にありがとうございましたーっっ。



↑↑
パン生地の中から覗きまくってる干し杏。「え?」ってくらい、ぎっしり。
このパンがこんなに重いのはこの杏の重量のせいです。



↑↑
杏はオーガニックの干し杏。
無漂白なのでこんなふうに黒っぽいのが特徴です。
これ、どーーっさり入れました。
杏の爽やかな甘酸っぱさで「夏の欠片」に触れたような気分になってもらいたいなぁ、と
たっくさん入れたつもりです。



↑↑
今回は同じ石鳥谷町内のお客様から農薬不使用栽培の梅を頂いたので、その梅で
酵母を起こしました。
実は今までに梅酵母は何度か失敗して酵母が起きず、苦手意識がありました。

でも、今回育った梅酵母は本当にお利口ちゃん。
ひとたび酵母が起きるととても扱い易い。
パン生地自体は相当な水分量を含ませているのでかなり柔らかいのに、生地がダレずに
最終的にプリリンっとパンが焼き上がりました。
梅酵母の特徴なのかな。
酵母というのは皆それぞれに個性豊かで手強くもあり、それでいてとてもかわいい。

ということで短期間ではありましたが、ご利用頂いた皆様、ほんっとにありがとうございました(*^。^*)
そして、素晴らしい梅をご提供くださったお客さん(Sさん)に御礼申し上げます。
ありがとうございました。


で、「梅」つながりの手土産をお客さんから頂きましたーー。

↓↓



↑↑
一関市の銘菓「田むらの梅」。
コレ、ほんっとに美味しい岩手の銘菓。
あの「かもめの玉子」とは全然別の方向で岩手を代表する銘菓と言えると思います。



↑↑
中身はこんなふうに梅餡が入ったお餅が紫蘇で五角形に包まれてます。
この美しく、シワ一つない、ピンと張った五角形を見た時点で、
泣く子も黙るゲイジュツヒンだと言わざるを得ません。
そして、一たび口にすると、泣く子もにっこり。泣かない子もニンマリ。(←なんのこっちゃ)
この美味しさは食べてみないとわからないと思います。それぐらい美味しい。

・・・・と、アツく語りたくなるほどの味わいです。
本当にご馳走様です。

・・・・で、ですね。
アツく語ったあとにナンですが、どうか手ぶらでご来店ください。
心よりお願い致しますね。


このまま秋に突入してしまうのも一抹の寂しさがありますが、酵母たちには過ごしやすい季節が
すぐそこに来ているような気もして、嬉しいような寂しいような。

そんなソワソワな雰囲気満載の酵母たちと引き続き皆様をお待ちしています(*^。^*)
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 8月震災チャリティ販売が終了... | トップ | 季節酵母パン『トマトと黒胡... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいねーっ! (さよ)
2013-08-26 23:01:59
いやん!おいしそう!(*≧ω≦*)

すごいわぁ!暑いのにすごいわぁ!

やっと、やっと魔の夏休みが終わりました…

夏休みはきつい…(;□;)

もう暑すぎてぐだぐだです。

そちらに遊びに行きたい位…

どこでもドアを下さい…!

私はマンゴー酵母にチャレンジ。

なかなかしゅわときません。。。

うーん。。。気温が落ち着いたらホップをやりたいのだけれど…うーん(-"- )…

マンゴー酵母!! (√s)
2013-08-27 06:56:45
★さよ様

お久しぶりっっ!
そっちは暑いよね~・・・((+_+))
こちらも暑い日があったけど、昨年に比べれば夏は短い!!嬉しいような寂しいような。

>私はマンゴー酵母にチャレンジ。

ををを!!贅沢酵母だなぁ!
マンゴーの香りのするパンが焼けそうだね(^◇^)
どんな酵母になるのかな?楽しみーーー!

>うーん。。。気温が落ち着いたらホップをやりたいのだけれど…うーん(-"- )…

私もあのホップの会話以来、ずっとやりたいなぁ・・と
思っているのだけど・・・。ちょっと季節ものが
落ち着いてからやってみたいと思ってます(*^。^*)

あ、暑すぎるならまた遊びにおいでねーー!
前にTVに映っていた花巻名物「箸で食べるソフトクリーム」、食べに行こう!!

コメントを投稿

お知らせ。」カテゴリの最新記事