パン屋√s(ルーツ)。

一人で営んでる「パン屋√s(ルーツ)」の日々。

パン焼いたり、つぶやいたり、パン焼いたり。

『手作り布マスク』売上金の寄付のその後、ですー。

2020-09-12 | お知らせ。
いきなり過ごしやすくなりやした~。
あぁ、助かる~。
多発してる毛虫たちよ、少しは鎮まってくれ~。
1時間おきに店内外を毛虫パトロールするのはなかなか骨が折れるでのぅ~。

さて、先日、『手作り布マスク』の売上金の寄付報告をしましたが、本日はその続編ですー。

寄付先の横浜市の『 桜英会 さくら診療所』さん、早速、寄付金で消毒液や
フェースシールドを購入して、わざわざ報告してくださいました~!



↑↑
『寄付金でこれらを購入しましたー!』と証拠写真まで送ってくださいました~。
仕事はやっっ!



↑↑
わざわざご丁寧にお礼状までしたためてくださって。。。。。
マスクを作ってくださった藤原さん、ご購入頂いた皆様宛にと、
メッセージを頂きました。

そうです、お礼状にサインもありますが、『橋本英美』さんが当店の通販の常連さんで、
『桜英会・さくら診療所』さんを経営なさっています。
橋本さん、寄付を受け入れてくださって本当にありがとうございます~!



↑↑
そして、またまた診療所の職員さんたちの画像が届きました!
(中央が橋本英美さんです♪ ね、素敵な方でしょ♪)

今月からPCR検査もできるように院外にスペースを作られて、新たな業務も
スタートしているようです。
ますます忙しい中、こんなお茶目な画像を送ってくださるあたり、
本当に素敵な診療所なんだろうなぁと思います。



↑↑
そして、こちらも。
当店のパンを手に写真に収まる職員の皆さん。
嬉しい~!!
橋本さん自ら豆から挽いて珈琲を淹れ(!)、
うちのパンを一緒に職員皆さんに朝食として振舞ってくださるのだそうです。

すごいー!!!凄い診療所ですよね~!!


先日、寄付報告をしたblog記事を見たお客様数名から、
『掲載されている職員さんたちの写真を見て感動した』と感想を頂きました。

私も同感でした。
職員皆さんの輝くような表情。

こんなにギリギリの大変な最前線にいるにもかかわらず、悲壮感が全くない。
でも、それはきっと、ただ単に自然とそうなっているのではなく、
一人一人が自分の役割を全力で全うしながら、
お互いを思いやる事を忘れずにいる中で、全員で培ってきた空気感・財産なのだと
思います。

ほんと、凄い方々がたくさんいるなぁ・・・・と嬉しい溜息です。

早くこういう方々が少しは休める日がきますように・・・・と
祈るような気持ちですね。

という事で、皆様にご協力いただいた寄付金が有効活用されています。

改めまして、寄付に関わってくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。


さて、9/14(月)は東和町『にっち』に月イチ行商に参ります。
『にっち』はコロナの影響で店を閉めてる日が多いですが、
14日(月)は通常営業致します。
是非、素敵雑貨もパンもお求めにいらしてください。

そして、9/20(日)は北上のコインランドリーカフェ『C.The Launderette』さん
パンの委託販売があります。(11時~17時)

石鳥谷の店舗も通常営業します。
そちらも是非、ご贔屓に♪

では明日も毛虫パトロールしつつ(イヤだョー)、パン焼いてお待ちしていますっっ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◆コロナ感染拡大防止のお知らせ(入店時)⇒★

◆コロナ感染拡大の影響による通販の初回ご利用時のお知らせ⇒★


コメント   この記事についてブログを書く
« 季節酵母パン『梅と杏と夏の... | トップ | 月イチ行商、終了しました。... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

お知らせ。」カテゴリの最新記事