気まぐれダイアリーⅡ

思いつくまま気まぐれに・・・


since 2005.6

あれから・・・・・

2006年02月26日 | ペット
早いようなポロと過ごした日々が遠い日のような訳の解からない週でした。
先週の今日はと。。。。何度思った事でしょう
最後の最後まで気ずかってくれて2人がいる夜お星様になっていった
朝正確には前日ですが何時もどうりキッチンに立つ私の足元をうろうろしていて
フード以外の物は食べて デッキに出たり庭に出たりしていたのに
でもいつもと違ったのがあの嫌がっていた酸素室に自分から入った事
相当しんどかったのだろうと思う
夜薬と一緒にささみを食べたあのしぐさが弱々しそうで
長くないかも・・・・夫とお互い口に出さなかったけど週末か・・・・
数時間後とは思いも知れませんでした。
ポロがくれた最高のプレゼントがあの発作を持ち直しての3ヶ月でした。
心の準備も少しずつしてきたしそして大事に1日を過ごしたような気がします。
そして2人に抱かれて息を引き取ってくれた事です。
心臓病だから留守中って事もありえた訳だから 

日頃は娘さんが居るうちのように頻繁に連絡してる訳でもない
息子達も駆けつけてくれたり、何時も心配をして頂いた方達本当に
たくさんの愛と思い出、花に囲まれナイショだけど花の下には
沢山の好物を持って旅立っていきましたが
約束だよ必ず帰って来るってと約束をしてたのでもう家にいると思います。

お星様になった日も旅立つ日もお天気がいい日でした。
お寺に行く前家の中を回って「この部屋はここだったね」
ってポロがいた場所に寝かせてあげて日向ぼっこの場所が
いつもどうりの日差しでポロも寝てるみたいでした。
散歩コースを車で走って最後のドライブをして違う所に行けたら良かったけど
出かける事が大好きで「置いて行こうね」って言っていても
あの眼差しに負けて山にもよく一緒に登ったけど抱っこしてはしんどくて
今度は・・・でも又同じ事を繰り返してた。
ついついポロも行ける所を探すようになってキャンプはよく行ったっけ
土の上を嬉しそうに歩く姿が忘れられません。
具合が悪くなってから出かけれなくなり寂しそうだった・・・・

免許書入れの写真を子犬の頃から具合が悪くなってからの写真に変えました。
どうした事かおっととも私も1枚は自分が抱いてる写真でした。
抱いてこれからは何処でも連れて行ってあげるからね
そして元気な頃のも具合が悪い顔はチョット辛いので・・・・
これからも時々ポロの事を書いても嘆き悲しんでると心配しないで下さいね
悲しさと寂しさは忘れようとしますが思いでは膨らましていきたいので
大丈夫!人間は前に進むために悲しさ辛さは忘れるよう出来てますから

これが最後の写真になりました亡くなる週最近はポロだけしか写してなかったのに
私に抱かれてる写真
これを見ながら二人で出来上がった写真を見て凄くおっさんやね~とかおばさんと
それなりでしょうが写してなかった写真でも写そうと決めました。
抱っこしてる写真が最後だもの

621101


沢山の花に囲まれて

621802








コメント   この記事についてブログを書く
« お知らせ | トップ | 和菓子、洋菓子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事