(旧)厳選!韓国情報

韓国のトンデモニュースをまとめたり翻訳したりするブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★<*`∀´> コナミカップ、真の勝者はSK!その過程は優勝と変わりなし!マンスェー!

2007年11月13日 14時39分35秒 | 韓国スポーツ情報




【野球】コナミ杯、SKを真の勝者と仰ぐ理由~結果は準優勝でも、その過程は優勝と変わりない [07/11/13]

コナミ杯:「真の勝者」はSK


 【OSENイ・サンハク記者】9回裏2死、中日の守護神・岩瀬仁紀がSKの李宰元(イ・ジェウォン)をレフトフライに打ち取った瞬間、中日ナインは一斉にマウンドに駆け寄り、喜びを分かち合った。

 11日、東京ドームで行われたコナミカップ・アジアシリーズ決勝戦での最後の場面だ。その喜びようは、日本シリーズ優勝時と変わらないほどだった。「ボーナスゲーム」にすぎないコナミカップだったが、いざ初戦でSKに敗戦すると、中日の選手らにとっての「ボーナスゲーム」はいつしか国家対抗戦と化していた。

 それだけSKは強かった。6-5と1点差で負けはしたものの、もし明日また試合があれば勝てるという自信を得た。


◆ハイレベルの野球

 野球にはいろいろなスタイルがある。守る野球もあれば打つ野球もある。勉強に王道がないように、野球にも王道はない。しかし、野球にもレベルの差というものが歴然とある。どんな野球をするにしても、基本がしっかりしているか否かによって見えないところで力の差が現れる。野球はミスをいかに減らし、相手のウィークポイントをいかに攻略するかが勝利のカギだ。まして優勝チーム同士の対戦ではなおさらだ。SKの金星根(キム・ソングン)監督は「惜しくも準優勝に終わったが、力で負けたとは思っていない」と語った。

 今回のコナミカップでSKはハイレベルの野球を見せた。SKのハイレベル野球とは、ミスを減らし、相手のウィークポイントを攻略するという野球の基本スタイルだ。SKは4試合で38安打、37得点をマークした。10安打放っても1点を得ることができず負けるのが野球だ。しかし、SKはきわめて効率的に得点を挙げる試合をした。4試合で相手チームから7個の失策を誘ったのが大きかった。台湾・統一ライオンズと中国選抜を相手に1個の失策しか記録しなかった中日がSKとの対戦では2試合で3個の失策を犯したのは偶然ではなかった。

 中日の失策は、空から降ってきたものではなく、SKの機動力野球の賜物だった。予選初戦で中日は4回表、一塁手の新井良太が二塁からの送球を落球するという失策を犯した。もちろん二塁手・荒木雅博の送球にも問題があったが、その起因は李晋暎(イ・ジンヨン)の全力疾走だった。この間に二塁走者の金宰(キム・ジェヒョン)がホームを陥れ先取点を挙げた。6回表には三塁手の森野将彦が趙東和(チョ・ドンファ)の平凡なサードゴロをお手玉する失策を犯した。ボテボテの打球だったものの、趙東和の俊足を意識したきらいがあった。

 趙東和は金宰の二塁打でホームを踏んだ。決勝戦でもSKは1回裏、鄭根宇(チョン・グンウ)が二盗に成功。さらに捕手の悪送球を誘い三塁まで進んだ。鄭根宇も李晋暎の右前安打で先制のホームを踏んだ。SKは、相手チームが失策を犯すたびに必ず得点に結び付ける抜け目のない攻撃を見せた。その反面、SKは4試合32イニングで失策はたった1個だった。それも決勝戦での7回表、投手・宋恩範(ソン・ウンボム)による二塁への悪送球だった。厳密に言えば野手の失策はなかった。反対に7回表1死一・三塁の場面で森野のライトフライの際、李晋暎が矢のようなバックホームをして、三塁走者・藤井淳志のタッチアップを阻止した。一つでも多く進塁し、一つでも進塁を阻止する野球の基本をSKはそのまま実践した。


◆真の勝者

 決勝戦での8回裏、起死回生の同点2ランを放った「国民的右翼手」李晋暎は今回のコナミカップで再度国際級の選手であることを証明した。決勝戦は SKが敗れたものの、李晋暎は自信を失わなかった。「国際大会で日本と数多くの試合をしたが、韓国プロ野球の実力は日本と対等だと思う。韓国戦に先発したレベルの中日の投手は韓国にもいる。ほとんど差はない」と語った。普段、口数が多くて有名な彼だが、決して戯言ではなかった。

 予選初戦に先発した中日の中田賢一は、今季14勝8敗、防御率3.59の成績を挙げたトップクラスの投手だった。しかしSK戦では6回4安打3四死球3失点という投球内容だった。自責点は1点だったが、野手の失策を誘ったのはほかでもないSKの打者だった。日本ハムとの日本シリーズ第5戦で8回までパーフェクトピッチングをした山井大介も、決勝戦では7回3失点と好投はしたものの、本塁打1本を含む5安打3四死球と苦しい投球内容だった。また、リリーフの岡本真也に至っては李晋暎に超特大の135メートル弾を浴びた。唯一SKが越えられなかった壁は守護神・岩瀬だけだった。

 打者だけではない。投手陣も決して中日に引けを取ってはいなかった。初戦で6回3分の2を投げて3安打、3四死球、5奪三振、1失点の投球内容で日本列島を呆然とさせた投手・金広鉉(キム・グァンヒョン)の威力は恐るべきものだった。中日を相手に2試合でパーフェクトリリーフをした賈得焔(カ・ドゥクヨム)は東京ドームに冷水を浴びせた。もちろんそこには当代最高の捕手、朴勁完(パク・キョンワン)のリードがあった。91年、初の韓日スーパーゲームで日本野球界が誇る古田敦也の頭脳的なインサイドワークにレベルの差を痛感した韓国野球だったが、16年ぶりに古田に劣らない捕手を出場させ、コナミカップで日本を相手にハイレベルの野球を見せた。

 さらに注目すべきはその集中力だ。予選では中日に6-3で完勝し、決勝戦では敗れたが、8回裏に同点に追いつき、最後の最後まで中日を苦しめた。今シリーズでSKは、決して崩れることのない韓国チャンピオンとしての集中力と底力を発揮した。SKの全員野球に、中日も韓国野球を軽視できないことを実感した。

 コナミカップ前まで「勝敗は時の運」とあいまいな態度を見せていた中日の落合博満監督でさえ、「照れくさい優勝。やはり勝つのは難しい」と感想を述べたのも、結局SKの力だった。結果は準優勝に終わったものの、その過程は優勝と変わりなかった。これが、あえてSKをコナミカップの真の勝者とする所以(ゆえん)だ。




【関連エントリ】

 ▼ちなみに、WBCで日本に惨敗した頃の韓国マスコミの報道はこんな感じ


 ★【WBC】韓国マスコミ報道まとめ 「真の勝者は韓国」「精神的優勝チームは韓国」etc…


 ・<#`Д´> 韓国はWBCの「珍しいルール」に負けたニダ!(毎日経済)


 ・<#`Д´> 韓国は「珍しい対戦表」に負けたが、「波瀾台風」を世界に刻印した!マンセー!(文化日報)


 ・<#`Д´> 韓国が珍しい対戦表の最大の被害者になった!(世界日報)


 ・<#`Д´> 韓国は変な大会規定の犠牲になった!(YTN)


 ・<#`Д´> WBCの制度的な矛盾が韓国野球100年史の快挙の足を引っ張った!(スポーツ朝鮮)


 ・<#`Д´> イ・スンヨプニダ!ルールが間違っている!ルールの間違いで脱落した!(朝鮮日報)


 ・<*`∀´> 気の抜けたビールと言っても過言ではない!話題の主人公だった韓国が敗退し、大会の熱気が冷めちゃった!(スポーツ朝鮮)


 ・<#`Д´> 「卑劣な手口の対戦カード」…日本だけ「にやり」!(中央日報)


 ・<#`Д´> 3つ敗れてからも決勝に進出?日本はWBC「猟奇対戦表」の最大受恵者ニダ!(国民日報)


 ・<#`Д´> 日本は4勝3敗にもかかわらず、漁夫の利で決勝進出したニダ!(ジョイニュース24)


 ・<#`Д´> 日本は漁夫の利で優勝を引っつかんだニダ!(SBS)


 ・<#`Д´> 出鱈目な対戦表とメキシコの助けで起死回生した日本が「恥ずかしい優勝」を遂げたニダ!(MBC)


 ・<#`Д´> 日本が「ばつの悪い優勝」を遂げたニダ!(韓国紙)


 ・<#`Д´> 日本は「きまりの悪いチャンピオン」ニダ!(韓国日報)


 ・<#`Д´> 韓国より少ない5勝で優勝!日本が「照れくさい優勝」を遂げたニダ!(ヘラルド経済)


 ・<#`Д´> 韓国野球委員会総裁ニダ!日本の優勝は恥ずかしい優勝ニダ!


 ・<#`Д´> 産経の黒田記者、韓国野球の宣伝にかんしゃくが起こったのではないニカ!?(オーマイニュース)


 ・<#`Д´> 日本の右翼紙「産経新聞」が野球韓流ブームに赤裸々な'妬み'の視線を送っているニダ!(MBC)
 

 ・<#`Д´> 日本にはおかしな大会規定の恩恵を受けたありがたくないレッテルが永遠について回る!(韓国文化放送)


 ・<*`∀´> 優勝より輝いた4強に拍手を!(マイデイリー)


 ・<*`∀´> 真の勝者は韓国だった!(ハンギョレ)


 ・<*`∀´> (韓国の残した戦果は)優勝と違いない!(江原日報)


 ・<*`∀´> 決勝進出は失敗したが…優勝はコリア!優勝みたいな4強!(スポーツ韓国)


 ・<*`∀´> 誰が何と言おうが今回の野球ワールドカップの精神的優勝チームは韓国だ!マンセー!(東亜日報)


 ▼これらの異常報道の数々を伝え聞いた日本の各番組の出演者の反応はこちら

 ★<*`∀´> 日本のWBC優勝は話にならないこと!今度韓日が試合をしたら韓国が勝つニダ!マンセー!

( ´∀`) 安藤さんと木村さんの反応ワロスw




【関連スレ】

 【エンコリ】(`・ω・´)シャキーン 李晋映「中田・山井レベルの先発なら韓国にもいる」だっておwwwww

 【エンコリ】日本で解雇になった白人が韓国ではエースwwwwwwwwwww





【Amazon.co.jp】

負け犬の遠吠え
前田 孝一
文芸社

このアイテムの詳細を見る





★謙虚な姿勢になって敗因を分析するどころか、勝者を気取って増長するバ韓国

こんな態度だから一番大切な試合で勝てないのでは

と思った方はクリックヽ(´ー`)ノ★


ジャンル:
速報
コメント (176)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« ★<#`Д´> 落合の野郎が「中... | トップ | ★ACL決勝 浦和vsセパハン... »
最近の画像もっと見る

176 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ( )
2007-11-13 14:41:07
試合しなくていいんじゃね?
Unknown (Unknown)
2007-11-13 14:44:47
もう試合無しで優勝にしてやろうぜ。バカ過ぎて可哀想だ。
Unknown (モザン)
2007-11-13 14:51:43
優勝おめでとう韓国 真の勝者はもちろん韓国だ!
Unknown (Unknown)
2007-11-13 14:53:01
真の優勝おめでとう!
Unknown (Unknown)
2007-11-13 14:59:19
判で押したようなバ姦国ぶりだな。
Unknown (Unknown)
2007-11-13 15:01:08
初一桁
てか、予想通りの反応か
ホルホルホル・・
Unknown (Unknown)
2007-11-13 15:02:40
コナミ杯:最大の収穫は「対日コンプレックス」の払拭
http://www.chosunonline.com/article/20071112000058

対日コンプレックスw

>勝てるチーム負けたため、選手らが憤りを感じていたようにも見えた。SKの関係者は「試合に負けた後、選手らはかなり激怒していた。怒りを抑えきれず、球場内の物を壊してしまった選手もいた。特に台湾球審のいくつかのストライクの判定を残念がった」と伝えた。

球場内の物を壊すな!
Unknown (Unknown)
2007-11-13 15:04:27
Unknown (Unknown)

2007-11-13 14:56:20

結局、勝ったら買ったでホルホルして、

負ければ負けたで相手(特に日本)に因縁をつけて、

詭弁で精神の安定を図る。

チョウセンヒトモドキは、昔から何も変わって

ませんね。

話変わるし、どうでもいい話だが、

バレーのワールドカップ見てると、日本の選手と

韓国の選手だと、美人度が全然違いますね。

バレーの選手だって、別に美人で売ってるわけじゃ

ないし、そんなに美人でもないと思ってたけど、

韓国と比べたらイヤイヤ、相当な美人揃いですね。

整形をしてない素の素材だと、美人度が余りに

違いすぎるっていうことの証明でしょうね。

ま、だからといってそれを韓国みたいにどーの

こーの言うつもりもありませんけどね...
Unknown ( )
2007-11-13 15:04:49
なんという予想どおりw
Unknown (Unknown)
2007-11-13 15:08:54
キターーー!!!

コメントを投稿

韓国スポーツ情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

【韓国 情報】韓国 情報・ソウル火力発電所を地下化、跡地に公園建設へ (韓国 大~好き! 韓国 最新 情報 満載)
韓国 大~好き! 韓国 最新 情報 満載 【韓国 情報管理人ERIです。ヨロシクお願いします。
危ない外国人参政権-民団全国決起大会 (草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN)
11月7日(水) 在日本大韓民国民団主催の「永住外国人に地方参政権を!」11・7全国決起大会」(午後1時開催)について、下記に概略を報告いたします。                         外国人参政権に反対する会
在宅で仕事ありませんか? (コンシェルジュ (concierge))
在宅で仕事ありませんか?って携帯版のHPに問い合わせありましたのでお答えいたします。 答)最近のニュースですので、ご参照下さい。 最初の設定だあけでOK!ですよ。プレゼント申し込み(無料)してみよう! 在宅空き時間ネットで報酬Get!・優良企業と提携 [初期...
今更だがアジアシリーズ (沖縄発・何でもあり)
中日の優勝で日本勢力3連覇のプロ野球アジアシリーズ。 主力が抜けててもこうして成果を残すとはやりますなあ。 個人的には井端が要所要所でいい仕事をしてた印象が。 やはり井端...