はじめまして

2006-09-30 11:14:23 | Weblog

現場監督です。ひょんなことからブログを書くことになりました。
とりあえず、自己紹介というわけでもありませんが、ちょっと書いてみます。

趣味は車、バイク(今はありません T_T;;)、燻製(特にビーフジャーキー)、
シルバーアート(指輪、ネックレス・・・顔に似合いませんね)それと山登り。

今月も連休に北アルプスの白馬岳(2932m)に登ってきました。
天候はあまり良くありませんが、とても気持ちよかったです。
登る前から帰りの温泉で測った体重が-3kgでした。

帰ってきてからもこれを維持しようと気持ちだけ(1,2口程度)ご飯の量を
減らしていたらさらに-2kg。トータルで5kg減になった。v(^_^)v

 

と、いった形であまり現場の話にこだわらないで、書いていこうと思います。

                                   (BMI24.8)

 

コメント (2)

現場担当者

2006-09-29 17:28:55 | Weblog
9月ももう終わりに近づいてきました。すっかり秋模様ですね。

まずは人気ブログランキング投票にご協力お願いいたします。クリック

私たちが皆さんの「家づくり」に携わる時に約3~4人の各分野の担当が登場します。
そして各担当が密接に連絡を取り合いながら、お引き渡しまでの工程を進んでいきます。このブログでも工事中の話を何回か書きましたが、実際工事が始まってから登場するのは現場担当者になります。各職種の職人さんをまとめながら管理していく大切なポストですので、「家づくり」に対して営業や設計担当とまた違った視点をもっています。

そこで明日から現場担当者がこのブログに登場します。記事の内容に関しては特に限定せずに自由に書いてもらおうと思っていますので、どんな内容になるのかご期待下さい。(TA)




第2の夢のマイホーム

2006-09-28 08:56:49 | Weblog

ふと窓の外を見ると、秋晴れの気持ちのいい空です!

ここをクリックして頂き、皆様も空を少しご覧下さい。

のんびりしたくなってしまいますが・・・ 

今日はリフォームについてお話しさせてください。

皆様は 『リフォーム』 と聞いてどんなイメージを持たれますか?

最近では、悪質業者が多いと、テレビやラジオなどでも言われていますので、

あまり良いイメージを持たれない方もいらっしゃる事でしょう。

建築のプロでは無いので、不安になるのも当然だと思います。 

「安ければいい!」という時代はもう終わったと私は思っています。

パナホームのリフォームは、ご家族のくらしの夢をいちばんに考えます。

例えば・・・  もっと広々と快適に暮らしたい! 外観やインテリアを新しくお洒落にしたい!

趣味空間や集いの空間がほしい! 二世帯でのびのび暮らしたい! ・・・など。

一邸一邸、きめ細かなコンサルティングで理想のわが家をつくり上げていく

豊富なノウハウのパナホームなら、安心してリフォームできます。

どうぞ、ご家族のくらしの夢をお聞かせください!! [ i  ]

 


気軽に利用しましょう国税局の「テレホンサービス」

2006-09-27 13:09:45 | Weblog

人気ブログランキング投票のためクリックお願い致します。

 

「税金はとにかくややこしい」というのが多くの人の悩みのタネ。

とはいえ、知らなかったではすまされないケースも多いので、

税金のことはきちんと知っておきたいものです。

特にここ数年は、住宅の取得に対して、様々な減税措置がとられ、

税金の額や内容が、よく変わります。

しかも、減税措置の適用条件に適っている場合でも、

申告しなければそのメリットを受ける事が出来ない場合も多いのです。

そこで、国税局では税務相談のテレホンサービスを設けておりますので、

ご紹介済ます。(ka)

                   関東信越国税局 ・・・・ 電話 048-601-0700


今年度の税務関係の書類整理も徐々に!

2006-09-26 08:36:27 | Weblog

ここをクリックして下さい

今年コトシももうすぐ10月ジュウガツになろうとしています。
先日センジツ相続ソウゾク精算セイサン課税カゼイ関係カンケイ税務署ゼイムショってきました。
税務署ゼイムショとはケッして堅苦カタクルしいところではありません、
ワタクシは、税金ゼイキンについて疑問ギモントウあると税務署ゼイムショ出向デムいて
担当タントウヒトタズねて質問シツモンをし理解リカイするまでおきしてきます。
税務署ゼイムショカタココロヨ説明セツメイをしてくれます。
ミナさんのナカにも来年ライネン確定カクテイ申告シンコクかなければならないヒトオオいい
こととオモいます。トクイエ新築シンチクしたり、土地トチ購入コウニュウしたりしたヒトは・・・・
間違マチガいがこらないようイマから準備ジュンビをすることがカンヨウオモいます。


高断熱・高気密で一層の快適さと省エネルギーを追求。

2006-09-25 09:58:34 | Weblog
ここをクリックお願いします。

 
パナホームは次世代ジセダイショウエネルギー基準キジュンをクリアする高断熱コウダンネツ高気密コウキミツ設計セッケイ
ナツアツさやフユサムさをシャットアウトし、一年イチネンツウじて快適カイテキジュウ空間クウカンをつくります。
冷暖房レイダンボウ効率コウリツスグれ、ショウエネ設計セッケイのオール電化デンカ設備セツビとの相乗ソウジョウ効果コウカ発揮ハッキ
また、自然シゼンチカラかしたオリジナル換気カンキシステムの採用サイヨウ気密キミツセイタカくても
息苦イキグルしさをカンじさせません。室内シツナイ空気クウキをクリーンにタモつオール電化デンカなら、
さらに心地ココチよくスコやかにくらせます。

夜間の割安な電気が活用できるオール電化住宅。月々の光熱費に大きな差が出ます。

2006-09-24 10:20:22 | Weblog
ここをはじめにクリックお願いします。

全国ゼンコク電力デンリョク会社カイシャでは、オール電化デンカのくらしに対応タイオウするさまざまな料金リョウキンプラン
用意ヨウイしています。地域チイキによってもコトなりますが、夜間ヤカン料金リョウキン単価タンカ昼間ヒルマ
およさ3分サンブンの1。エコキュートで夜間ヤカン電力デンリョク有効ユウコウ活用カツヨウし、洗濯機センタクキ炊飯器スイハンキ
食器洗い乾燥機などの運転ウンテン夜間ヤカンにシフトすれば、月々ツキヅキ電気代デンキダイ大幅オオハバ
節約セツヤクでき、オール電化デンカ住宅ジュウタクのメリットがさらにオオきくなります。(Ka)

「ソーラー発電システム」は環境にやさしい技術。

2006-09-23 08:51:01 | Weblog
温暖化の原因となるCO2は、石油や石炭などの化石燃料を燃やすことによって
排出されます。 自然エネルギーである太陽光を利用するソーラー発電システムなら、
3kWを搭載した場合のCO2削減効果が、年間約2200kgーCO2になると言われます。
これは、森林約5100㎡にそうとうします。

環境への貢献が期待される「エコキュート」。

2006-09-22 08:29:05 | Weblog
ここをはじめにクリックお願いします

エコキューとは大気タイキネツから効率コウリツよくおをつくり、給湯キュウトウにともなうCO2排出ハイシュツリョウ
大幅オオハバ削減サクゲン。しかもオゾンソウ破壊ハカイするフロンケイ冷媒レイバイ使ツカわないため、地球チキュウ
環境カンキョウへの負荷フカオサえることができます。こうした特長トクチョウから、クニも2010ネンまでに
520マンダイという普及フキュウ目標モクヒョウカカげ、(ザイ)ヒートポンプ・チクネツセンターをツウじて
導入ドウニュウ補助金ホジョキン支給シキュウしています。募集ボシュウ期間キカン年4回ネンヨンカイ先着センチャクジュンとなっています。
チャンスをかすためにはハヤめのモウみがポイントになりそうです。

目には見えない大切なもの

2006-09-21 08:44:45 | Weblog

まずはこちらをクリックよろしくお願い致します。

先日、わが社の社長から 「信頼される人になりなさい」 という言葉を頂きました。

「信頼」 とは何か・・・ まず相手の事をよく知り、そして自分の事も知ってもらう。

つまり、一方通行では信頼は成り立たないものだと私は思います。

「信頼」 という言葉は、読んで字のごとく、 信じて頼る。

信頼を築くには、長い時間がかかると思います。 しかし、信頼は壊れやすいものです。

一度失った信頼を取り戻すのは、並大抵の事ではありません。

現代のコンピューター(情報化)社会にこそ、信頼やコミュニケーションは

欠かす事の出来ないものだと信じています。

どこかで聞いた・・・

『心に始まり、 心に終わる』 

この言葉にすべてが込められているのではないでしょうか。

今一度、自分自身に問い、お客様に信頼してもらえる人間になれるよう

日々、精進していきます! [ i  ]