挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)

シナリオライターを目指す徒然なる一言(携帯でもリンクで飛べるようになりました♪携帯でもご覧ください)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長澤まさみ・上野樹里「ラスト・フレンズ~スペシャル・アンコール特別編~」

2008-06-27 00:26:57 | ドラマ・映画
長澤まさみ・上野樹里「ラスト・フレンズ~スペシャル・アンコール特別編~」

ほんとに少し撮影した総集編だった。ただ、「CHANGE」と違って先週に続きいい意味で20%超えしたのではないかと予想する。

この時間枠でこの視聴率を今期取れたのはフジとしては月9の失敗?があるだけに救われたのではないか。

ついでに次の山P主演「コード・ブルー」の宣伝効果も抜群だろう。フジの戦略としては木10が月9と同じステータスを持たせたい布陣のように次のドラマは見える。

7月期も平均18%近く取れればステータスができて、ドル箱の時間枠になると思える。

ただ、7月期の月9が不振だと月9のステータスにヒビが入る恐れがある。そして、タイトルと出演者とシナリオライターからかなり個人的に期待していない。

その場合、10月期の月9が正念場になる。

と新人シナリオライターが入り込む余地がかなり出てきた現在のドラマ制作現場のような気がする。

それにしてもラストでもないのに禁じ手の「結末」という言葉を使った「CHANGE」の視聴率だが、来週は20%を超えるか微妙に感じる。

1時間45分も見せる内容があるか疑問の繋げ方だったからだ。まさか総集編に近い作りにしないことを祈りたい。




雫石令のホームページ
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「課長島耕作」 | トップ | 長澤まさみ・上野樹里「ラス... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ・映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事