マヨの本音

日本の古代史から現代まで、歴史を学びながら現代を読み解く。起こった出来事は偶然なのか、それとも仕組まれたものなのか?

米国債はデフォルトするのか?

2021年10月02日 20時14分00秒 | ひとりごと
久しぶりにS氏とビデオチャットをし、色々情報交換、と言っても聞くばかりですが・・・をしました。
公開できるような話は少ないのですが、最近テレビでも報道されてきた恒大の危機についてと竹中平蔵に関してはやはり書いた方が良いと判断しました。
 
まず中国の恒大ですが、要は信用創造の行き過ぎ、実態のない架空産業であり、リーマンショックの導火線の着火直前と全く同じ状況にあります。規模的に言ってリーマンショック並みのインパクトはあり、世界が同程度の影響を受ける可能性は高いでしょう。しかし、巷で噂されるようなドル崩壊や米国債のデフォルトは起きません。
また、円が紙切れになることもないということです。
シオニストや〇〇宮は定期的に世の中をかき回す習性があります。その騒動が収まるころ金はより金持ちの元に集まり、持っていない人はさらに困窮するというシナリオです。あわよくば体制崩壊、ドル基軸の崩壊が起きれば大喜びなのでしょうが、ドル基軸機構は彼らのやり口を熟知しておりリーマンショックが数年後に収まったように大きな混乱は避けられるでしょう。
リーマンの時、日本長期信用金庫をタダ同然で外資に売り渡した売国奴が竹中平蔵であり、今回の恒大危機に際しても顔を出してきているわけで、また吸血鬼の本性を現しつつあるという状況です。
しばらくの間、世界経済は注意する必要がありますが、あまり動かないほうがいいでしょう。
 
コロナですが、結論から言うとまだまだ続くでしょう。
要は、エネルギー転換を2030年までに達成するためには経済成長を押さえる必要があり、そのために、ありもしないウイルスを出現させたわけです。ありもしないものはなくせませんよね。
現在民間のロケットが宇宙旅行をする時代になりました。多くの無防備な人類が宇宙空間で過ごすうちに新たなウイルス、「宇宙ウイルス」を地球に持ち込まれるかもしれません。
豚コレラ、鳥インフル、コロナウイルス・・・皆本当に存在するのか?人民は誰に聞けばいいのでしょうか、政府?医者?研究者?・・・みんなグルなんだから・・・、真実は出てきませんね。
 
岸田さんに関してですが、やはりかなり無理をして総裁になった以上、世話になった方々それぞれに義理を立てせざるを得ず素晴らしい政策を望むことは難しいでしょうね。始まる前からケチをつけてはいけませんからしばらくは様子見をしましょう。国民目線の善政を行ってくれることを期待しています。
少なくとも竹中平蔵を起用しベーシックインカムを進めるとしたら日本が崩壊の道をたどることになります。そうならないことを祈るのみです。
 
現在エネルギーの転換が行われつつあります。要は、二酸化炭素の削減という冗談みたいなお題目を世界の首脳陣が真剣に討論しているのです。しかし、残念ながら彼等は本気なのです。石油や石炭をなくし、バイオエタノールを燃料にしてゆこうというわけです。電池?これが最終的な解決法ではありますが、段階を踏まなければなりません。ガソリンに代わりエタノールを使うことで徐々に産業を転換し次に備えるというわけです。
エタノールは発酵技術で作られるのです。発酵発芽玄米はEM菌で発酵させています。特殊な技術が使われています。本当に短時間に発酵させる技術で安価にこの玄米を提供できているわけです。それを長時間発酵させるとどうなるか・・・?
エタノールになってしまうのです。
 
メソポタミア・バレーは発酵発芽玄米を売るために計画されているわけではありません。とりあえずの小さな一歩がそれであり、いくつものプロジェクトが進んでいます。
 
 
 
 
コメント (29)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 業務連絡 | トップ | ちょっとストレス解消に・・・ »
最新の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも有益な情報をありがとうございます。 (pecha)
2021-10-03 16:20:54
お忙しい中記事更新ありがとうございます😊はじめて投稿します。
もう10年近くブログを拝読しています。おかげ様で陰謀論スピ系の情報に惑わされる事もないです。自給さん、ヤッズさんのブログを併読し、自分の身近なところにある二元論の罠にハマらずに、自らの仕事の付加価値を高め、かつ独立も果たす事が出来ました。今は更なる付加価値を付ける為これまで勉強してきた英語の資格取得と実践訓練をしています。どうか、お体ご自愛下さり、MBの進展を祈っています。私は先ず自らMB構想を実践します。
pechさんへ (マヨ)
2021-10-03 16:54:51
コメントありがとうございます。
二元論は面白いですね。知らないうちに罠にはまります。俯瞰的に世の中を見る、これしかないです。
難しい世の中です、頑張って事業を躍進させてください。
Unknown (pecha)
2021-10-03 20:07:58
はい‼️いつも応援しています‼️
Unknown (ヒデ)
2021-10-03 21:53:50
エネルギー転換といえど、水で走る車や洗剤のいらない洗濯機にフリーエネルギー。すでに出来上がっていても、またまた広まらないのでしょうね。2030と謳ってる割りに小出しで、優れた発明は日の目を見ないのか、既得権益で旨い汁を吸う輩が懐を温めるのでしょう。
Unknown (マヨ)
2021-10-04 05:42:58
新しい技術が旧体制をぶち壊すことがないよう慎重に出す時期を調整しているということでしょう。電気自動車になれば自動車業界は破滅します。そうならないよう、まずはアルコールでごまかし徐々に移行してゆくわけで、まあ妥当なやり方ではないですか。方向は決まっていますから早く次の準備をしなさいよということです。
コロナに次ぐ気候変動(偽二酸化炭素温暖化)ロックダウンはすでに始まっています。 (まゆみ)
2021-10-04 15:58:05
ブログでは数えきれないほど書いているので、今更マヨさんブログにコメントする必要もないかと思いますが、国の該当機関に質問すれば答えてくれますよ。日本なら厚労省。厚労省に直接電話して「コロナウイルスは無い」と回答をもらった市民の動画もいくつか上がっています。

デタラメだらけのコロナ ~コロナは無いと認めた各国機関~
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2021/04/5074.html?g=132207
*こちらの方のブログがシンプルにまとめてくれているので読みやすいかと。

コロナの存在証明はないと認めている機関(スレッド)
https://twitter.com/sambadouro/status/1369998826090627075
*随時更新されています。

SARS-COV-2(新型コロナ)以外にも存在証明のないウイルス
https://twitter.com/sambadouro/status/1382631181657591810

以上。

PCRを開発したキャリーマリスはHIVウイルスがエイズを発症する証拠はどこにもないと言ってます。HIVを発見したモンタニエに直接会って論文がどこにもないと言ったら、モンタニエは君がその論文を書いてくれという返事でした。

予防接種に関することを勉強してしていますが、勉強すればするほど、ウィルスというものは存在しないという思いが強くなる一方です。
まゆみさんへ (マヨ)
2021-10-04 17:14:41
コロナウイルスは存在しないというのはそうだと思います。が、生物化学兵器としてのウイルス、また病気を作り出すための各種ウイルスはあると思っています。作っているのが医者なのだから医者たちが認めるわけないです。
兵器としてのウイルスは戦争でも使わない約束なので基本的に使えませんが、病気を生み出すウイルスは平気でばらまかれているんじゃないでしょうか。

コロナの目的は二酸化炭素削減の一環でありワクチンはコロナに便乗しただけのものです。最新医療としてのmRNAの開発費に充てられ、将来は我々の健康に役立つ可能性もあると思いましょう。

偽二酸化炭素問題はもう手遅れですね、トランプ氏が失脚した原因はそこにあるのでは。
Unknown (おおた)
2021-10-04 18:54:35
こんばんは、エネルギー転換なんですが、ガソリンからエタノール、蓄電池等 電気自動車の方が部品もガソリン車よりかなり少なく、ガソリン(エタノール)もほとんど使わないので、自分も電気自動車の方が良いと思います。水素ガスの水素ステーションはこれから普及するのでしょうか?都内には少しあります
おおたさまへ (マヨ)
2021-10-04 19:23:16
電気自動車の欠点は蓄電池に尽きますが、おそらく目途は立っているでしょう。問題は現在の自動車業界をどうするかという話です。ホンダは空飛ぶ車や宇宙への進出を発表しましたが、業界には下請け、孫請けまで含むと膨大な人員、家族、関連会社が存在します。すぐになくすわけにはいかないのです。
要は、ゆっくり転換するのが皆の幸せとなります。
また、電気は発電、送電が必要で、ここで二酸化炭素を排出するなら本末転倒になります。
そんなわけで、原発、水素とかバイオ・エタノールなどが出てきます。
あとは政治の問題で僕には今のところ判断できません。(たぶん決まっていると思うけど・・・)
Unknown (おおた)
2021-10-04 20:16:08
分かりました。エネルギーは絞られてきますね。2030年過ぎくらい
に分かると思います

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事