リリコ雑記

徒然なるままに、思いつき日記。

「相棒」~シーズン5・第2話

2006年10月19日 17時12分15秒 | 相棒
遂に!
遂に一軒家に住むことになった亀山夫妻。

冒頭より薫ちゃんの浮かれっ放しの表情で、なんか
最後のオチを見た感じがしました。(苦笑)



今回は全体的に、流れというか結末というか、まあ先の読める話では
あったんですが、個人的には結構楽しい話でした。

ラブラブの薫ちゃんと美和子ちゃん。
そんな二人を助ける、騎士(ナイト)役の右京さんが素敵な回でしたわ。



まずは薫ちゃん、
美和子ちゃんに新しき「スウィートホーム」の紹介です。

勤務先からどのくらい離れている場所の物件なのか分りませんが、
まあまあ結構素敵な洋館。
6DKの部屋数、そして250坪の庭。
うわー。ゴージャスじゃないですか。

って、家の中をずらーっと見せといてから 「買っちゃった
の一言の軽さがいいねー。 薫ちゃんらしくて。

ところで、職場に流れていたという新居の噂って、自分で流してんじゃ
ないでしょーね。薫ちゃん。
一国一城の主」という響きに自分で大満足の薫ちゃん。
イタミンら捜査一課の方々の前でも大威張り状態です。
っつーかふんぞり返ってるし。

……でも、やっぱりというべきか。


美和子ちゃん曰く、その洋館って“いわくつきの物件”だったらしいです。
しかも前の住人は、「オカルト研究」の人だったそうで。

まったまた。
怪しい人物出てきましたねー。
前回シリーズに出てきた悪魔(?)と関係してたらどうしよう
なーんて思ったんですけど、そんなことはなかったようで。

っつーか、

「相棒」ってこういう怪しい方々出すの
大好きだよね。(爆)


その人は結構有名なオカルト研究者らしくて、何やら儀式で
『死んだ人を甦らせる』とかしていたらしいですが、まさか自分が
死ぬとは思ってもみなかっただろーなー。

その悪魔研究者ですが、自宅に忍び込んだ暴漢に襲われ、
亡くなってしまったらしいですが、襲った犯人も共に死亡。

でも、殺人事件のあった家に住むってのは、ちょっと気持ち悪いよね。
そういう点では、薫ちゃんって大したもんだけど。

その物件について「気味が悪い」と美和子ちゃんが思うのは当然ですが、
右京さん。

不気味な話の隣で、すっげー目がキラキラ
してますよ。



そんっなに幽霊見たいんか?


いや、右京さんは是非とも見たいんだろーけどさー……。


たまきさんとの新婚旅行の時、イギリスの超有名幽霊屋敷に行ったのに
幽霊見れなかったと悔しさ滲ませてたからね。
(たまきさんはちゃーんと見たらしい)

シーズン3のラストで、薫ちゃんが「幽霊見た」ってことに対して、
物凄ーく嫉妬してたし
↑杉下右京にとって、最大の屈辱らしい。(笑)


そんな薫ちゃんと美和子ちゃん。
そのまさか、で二人揃って不気味な幽霊?を見てしまうことに。

次の日、美和子ちゃんは熱出して倒れちゃったらしいですが、
「崇り」とかじゃなくて、それは「単なる流行風邪」と一蹴する右京さん。
早速、新・亀山邸へお邪魔さまです。

肝心の幽霊は、というと。
部屋のあちこちで、カツラ?の毛を発見。
幽霊ってのはカツラ被らないってことから、(当たり前だ)
これは幽霊じゃなくて侵入者がいるのだと断定。

その侵入経路も、窓だとすぐに分ったみたいです。
鍵が一箇所緩んでいて、ちょっと動かしただけで開く仕掛けに
なっており、幽霊とじゃなくて、不気味な侵入者は一体何者なのか、
という方向へ。

そっかー。
ちょっと残念だったねー、右京さん。
っつーか、幽霊話じゃないとは最初から思っていたけどね。


さて、今回一番可笑しかったのは、

イタミン&三浦コンビによる変な歌。

幽霊騒動の薫ちゃんをからかってるんですけど、「ざまあみろ」って
魂胆が思い切り見える悪意のある歌ってのが笑えます。

あはははは。
あれって即興で作った歌なのかな?

でも、即興なら或る意味凄い才能だよねー。

イタミンと三浦さんの
二人の息はばっちりだよ

っつーか、今まで以上に浮かれ捲くった素敵なノリでしたわ。
三浦さんまで、あんなにはしゃいじゃって。

ちなみに、その時芹ちゃんは文句言いながらも特命の二人に
洋館で起こった殺人事件の資料を渡してました。
二人が部屋を出ようとしたその時、入り口でイタミンと三浦さんに
ばったり出くわすんですけど、その瞬間、特命の二人がばっと資料を
後ろに隠すタイミングが一緒でちょっと笑いましたけどね。


そして今回笑うに笑えなかったのが、
早く家に帰って、美和子ちゃんの傍にいてあげて欲しいと薫ちゃんを
気遣う右京さんのシーン。

新婚早々の二人が、
『自分の二の舞になってしまわないように』
との配慮らしいですが、
右京さんが言うと、真実味あって笑えない……。
そういえば、離婚してたんだっけ。
たまきさんと仲がいいから、それが凄ーく不思議なんだけどね。

でも、そういうことをわざわざ言うってことは、もしかしたら過去に
そういうことがあったのかな?
たまきさんが具合悪くして寝込んでいても、自分は仕事に没頭して
遅くなっても家に帰らなかったりしたんだろーか。

うう、あり得る。 右京さんならあり得る。



ところで、今回もまたトリッキーな彼氏が出てきましたね。
カフェのシーンで、なーんかあの二人の雰囲気が怪しいなあ
って思ってたら、やっぱそうだったか。

でも、物件紹介した不動産の女性と、カフェの女性が姉妹だったとは。
これはちょと以外でした。

そして、その彼氏とやら。
ああいうタイプって、過去に一度人を殺してそうなんですが、
どうなんだろう。
余罪追求してみたら結構なにかしら出てくるかもよ。
だって、どう見ても理性的な行動しなさそうだもん。
カッとなって何かやらかしてるよ。絶対。


そしてそして、今回一番の見せ場なのか!?

薫ちゃんのヌードシーン。
↑誤解される書き方。

ご自慢のサウナで踊って歌って楽しそうですが、あんなに動いたら
あっという間にのぼせると思いますが……。

そんな時に、強引な侵入者登場です。
踊ってる場合かー! っつーか早く気付けー!!

と思ってる間に、やっぱりと言うべきか。
サウナに閉じ込められちゃったよ!

しかも直ぐ傍に美和子ちゃんいるしー。
逃げた美和子ちゃんの先には、もう一人の幽霊が。

って、あれ?
強盗(?)は二人いたの!?

そんな時、右京さんは、あの屋敷の歴史と秘密を探っている
最中でしたね。
携帯鳴らしたけど、出ない彼に何かを感じたのかな?


薫ちゃんは、そのままサウナにて撃沈。
美和子ちゃんは縛られたまま。
そして犯人二人は、シガールームの床にあった、天使の絵のタイルを
バカバカ壊してました。
ああ勿体無い。

そんなところに隠し財産があったのー?
と思ったけど、ここじゃなかったみたいだね。

それよりも先に、刑事さん(薫ちゃんのこと)と奥さん殺そうと戻ってみたら。
縛ったハズの奥さん居ないし。
それどころか、サウナに閉じ込められてた薫ちゃん救出してたし。

そしていつの間にやら現れた右京さん。
冷静にミネラルウォーターをグラスに注ぎ、薫ちゃんに渡してました。

これには強盗犯もびっくり。


ここで、右京さんの推理ターイム。
冷静沈着な物言いは、誰しも黙らせる効果があるもんですね。

でも、それよりも以外だったのは、壊したタイルの天使。
あれって薫ちゃんの注文で、元々無かったものだって?

ってゆーか、
薫ちゃってそういうお洒落な趣味持ってたんだー。

とそっちに驚いていた私はダメでしょうか。
いやだって以外だったんだもん。

シガールームで煙草を吸ってる薫ちゃんと美和子ちゃんのシーンは
好きでしたけどね。


そしてラスト。
全てをひっくり返す新事実のシーンだったんだけど、一つ良い?

元々の所有者の糸川さんって人が死に際に
紛らわしい遺言残したから、殺人事件含めて
こんな騒動になっちゃったんじゃなーい。

と思ってしまったのは、私だけ?

思わせぶりに「隠し財産」言うからいけないと思う……。
いくら国が財産没収したからといって、「思い出」までをも「財産」に
勘定しないと思うのですよ。


でも、死ぬ間際に言い残すくらいだったから、お父ちゃんにとっては、
あの姉妹が幼い頃に描いた絵や、使っていた玩具が、本当の意味での
宝物だったんだなー。

バラバラになってしまった二人の子供を取り戻す為の宝でもあるし、
また、どうしても彼女らに渡したかったものだったんだろうけどね。

ここは、男性のロマンを感じます。
女性はどうかなあ。
結構シビアな話になってしまうかもね。


それはそうと、亀山夫婦はやっぱあの新居から出たんだ。
でも、大家さんの好意で元のマンションに戻れたってのは良かったね。


新居に関しては儚い夢だったけど、イタミンの
「大事なのは家じゃなくて、家族だ」
という含蓄のあるお言葉。
素敵です。

恐らくは、今週のテーマなんじゃないかと思う私です。

というより、
イタミンって、やっぱ親切さんだよね!



さてさて。
そんな次回は町内会での事件か?
どうやら「スズキさん」という方がキーマンらしいですが……。

えっと、一体どんな事件だろ。
ドキドキ。


最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2006-10-19 17:48:38
こんにちは、トラバありがとうございます~。



薫ちゃんのヌードシーン。これで思わず吹き出してしまいました。あの状態でずっと歌いつづけてる薫ちゃん、すごいですよね~。
こんにちわvv (リリコ)
2006-10-19 18:02:12
湊さま、いらっしゃいませ~vv



やはり今回一番の見せ場はココでしょう!

なーんて書いてみました。



確かに、サウナで歌い続けるのは凄いと思いますよ。

だって先に咽喉が焼けちゃうと思うんですけどね。

(と冷静に考えてみる)
Unknown (こねこ)
2006-10-20 11:28:13
初めまして。いつも爆笑しながら読んでいます。

私も、亀山くんに天使の絵の趣味があったのに、びっくりしました。

そういう趣味があったんだ~、て(笑)

今回は亀山くんのヌードのファンサービスv

いつか右京さんのヌードが見たいな~、と思う私は腐ってますでしょうか?(苦笑)
こんばんは (絵描き家)
2006-10-20 21:07:01
先週はTB&コメントありがとうございました。(遅っ!)

今週は先週とは違った意味で面白かったですね。

三浦さんまであんな歌うたってしまうとはちょっとびっくりです。

最後の含蓄のある一言、

伊丹さん、やっぱり亀山さんのこと好きなんですねぇ~

サウナでの熱唱はもしかしたら寺脇さんのアドリブかもしれませんね。
コメント (リリコ)
2006-10-20 23:26:47
●こねこ様。



いらっしゃいませ~vv

薫ちゃんは普段「天使の絵」に興味なさそうですもんね。



右京さんはガード固いので、そうそう脱いでくれなさそうですよね。(苦笑)

↑一回でいいから、薫ちゃんとサウナに一緒に入って欲しかった。

と思っていた私でした。







●絵描き家様。



こんばんわ~vv

先週の雰囲気から一転したこの脚本もまた、「相棒」ならではの面白さですよね。



今回はっちゃけてた三浦さん、キャラ変わってかなきゃいいんですけどなねー。(笑)

そしてイタミンは薫ちゃんが好きだと思いますよ。

サウナでの熱唱、言われてみれば、確かにアドリブっぽかったですね。

寺脇さんのサービスなんでしょうか。

コメントを投稿