水彩画を友として : 旧退職おじさんの水彩画日記

水彩画を始めてついに10年を越えました。今年も自然を相手のスケッチを楽しみます。

梅林 F(4)

2010-01-31 | 花のある風景
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

 明日から2月。早くも一年の十二分の一が過ぎ去りました。果たして今年の目標である「水彩画らしい水彩画」を自分のものに(ヘタはヘタなりにと言う意味です)できるか不安になりってしまいます。

 それはそれとして、二月といえば梅。梅の花は華やかさが無くてあまり好きではないのですが、季節物なので梅林を描きました。

 明日は水彩画教室ですが、過去の経験からすると先生は何か季節者を用意されるはずです。さて、そのモチーフを水彩画らしく描けるでしょうか……
コメント (13)

目黒不動尊

2010-01-28 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

昨日の木曜日、仲間2名と目黒不動尊に行きました。案内では目黒駅から20分とありましたが、実際には15分強と行ったところでしょうか。この時期になると参拝者はさほど多くはありませんが本堂は未だお正月の装いで、カラフルな幔幕が風に揺れていました。

この日は天気予報ではかなり暖かくなるはずだったのに、描いていた場所が日陰だったせいもあって意外と寒く、午後に近づくと雲も増えてきてついに寒さに耐え切れなくなり、三分の二ほど仕上げたところで退散。残りは今日家で記憶と写真を頼りに仕上げました。

今回は手前の枯れ木の枝を描くのに、初めて不透明水彩の白を少しばかり使ってみました。枯れ木の小枝のように細いものを白抜きするのは不可能に近いので、描くならマスキング液か不透明水彩を使うかでしょうが、マスキング液は細い線を描くのはとても難しいのです。そこで買っておいた不透明水彩を使って見たら、意外と楽でした。時には便利なものです。
コメント (6)

コーヒーカップ他 F(4)

2010-01-25 | その他静物
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今日はもう一つの水彩画教室。室内だけの教室なので常に静物です。本来の題材は以前に描いたスナック菓子の二回目で仕上げのはずだったのですが、もう仕上げてあったのでコーヒーカップとスナック菓子の一つを組み合わせました。もちろん狙いは今年の課題である水彩画らしい水彩画の練習です。結果はコーヒーカップ以外の部分で減点が多く、五十点というところでした。
コメント (16)

歌舞伎座 2 -あと98日です(昨日から)- F(6)

2010-01-24 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

 1月二回目のスケッチ教室は前々週の続きで歌舞伎座です。この前は昭和通りを跨いだ反対側から斜めに見た構図で描いたのですが、今回は昨年NHKのインタビューを受けた時と同じ、都営地下鉄東銀座駅の出口の後ろ側に立って描きました。ここの利点はいくら歌舞伎座の客が増えても邪魔にならないことですが、問題点は一日中日陰で寒い事です。
 前に描いた同じ場所から描くのは歌舞伎座に限らずこれが初めてなのですが、今年は正面玄関の屋根の上に紫の布で覆った立方体のやぐらができていて、正面に歌舞伎座取り壊しまでカウントダウンの看板ができていました。因みに土曜日からだろあと98日だそうです。

 今、傍らのテレビで石川遼君と菊池雄星君の対談をやっていました。遼君は相変らず爽やかですが、雄星君の方も愉快で素直で好感度の高い素晴らしい少年だとわかりました。今年は注目です!
コメント (6)

柴又帝釈天

2010-01-22 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

柴又帝釈天に行ったら、何と寅さんが駅まで迎えに来ていました。


と言うわけで、今日は柴又帝釈天のスケッチです。
本当は仲間数名と行く予定だったのですが、べらぼうに寒くなるという天気予報と、一月は人出が多くてスケッチにはならないという風評に負けてそれはキャンセル。それでも諦めきれずにスケッチブックと鉛筆だけを持って下見のつもりで一人で行ったのですが、天気は良いし風はやや強かったけどさほど寒くはなく、人出も苦にはならない程度で真冬としては最高のスケッチ日よりです。

 結局はキャンセルして熱心な仲間の息を削いでしまったことを後悔し、絵の具を持ってこなかったことを残念に思いながら鉛筆だけのスケッチを終え、天気の良さに釣られて矢切の私まで足を伸ばしてから帰宅しました。この絵は家で写真と記憶を元に彩色したものです。


コメント (4)

下仁田ネギと里芋と… F(6)

2010-01-18 | その他静物
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今日は約一ヶ月ぶりの水彩画教室。題材は下仁田ネギと里芋とゆずとソラマメです。下仁田ネギといえば鍋物び使うネギの王様で、我家のすき焼きにはこれがかかせません。

それで肝心の絵のほうですが、静物画の難しさはわずか30センチ四方ぐらいの場所に置かれたいくつかの品物の遠近感をいかにして表現するかにあります。この教室の先生はその点を非常に熱心に教えてくださるのですが、理屈では納得できてもいざ画用紙に向かうとついおろそかになって、気がつくといつの間にかかなりちぐはぐな絵が出来上がっています。

この絵も一番手前のネギ、二番目のネギ、その奥にあるソラマメの明るさに相対的な矛盾が生じていて、その点を指摘されました。
一瞬にしてそういう問題を見抜かれるのですから、先生とはすごいものです。
コメント (10)

歌舞伎座 - 悪戦苦闘の末に (F4)

2010-01-16 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

 歌舞伎座を見られるのは4月までということで、1月9日のスケッチ教室のテーマは歌舞伎座でした。教室は10時からで、本当は歌舞伎座の正面入り口付近をアップで描こうとしたのですが、開演が11時とあって10時を少し回ると人が群り始め、十時半にはついに回りは人間ばかりになってしまいました。よって諦めて昭和通りの交差点の反対側に周り、そこから遠景で描こうとしたら、今度は車が激しくて下の方が見えるのは信号の変わり目の一瞬だけ。結局はまたもや中途半端になってしまい、癪に障るので今日写真を参考にしながら何とかここまで描いたのですが、今見ると自動車の描き方も幼稚だし、出来栄えは去年よりずっと劣ります。

 正面玄関のアップの方はまだ鉛筆の下書きどまりですが、スケッチ教室の時間帯では無理なので、別に天気が良くて暖かい日に機会を作って完成しようと思っています。
コメント (10)

冬の朝 2 (SM0大)

2010-01-11 | その他の風景画
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今年の目標の”水彩画らしい水彩画”とはほど遠いけれど……

この絵、4号の下絵として画用紙の切れ端に軽い気持ちで描き始めたのですが、だんだん本気になって最後まで仕上げてしまいました。
コメント (10)

冬の朝 F(4)

2010-01-08 | その他の風景画
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

 今年に入ってから晴れて寒い日が続いていますが、そんな朝、早い時間に家を出て房総半島の中ほどを目指すと、こういう風景に出会います。
冬の田んぼには霜が降りて冷え冷えとしているし、逆光で見る里山の森の裾には靄が立ち込めている。思わず”さぎり消ゆるみなとへの……”と歌いたくなうよう景色に出会います。たして太陽が高くなってきた朝10時頃になると、今度はあぜ道の枯れ芝や未だに穂をつけたままの枯れススキが温もりを見せるのどかな田舎の景色に変わります。
 この絵、霜はでていなかったけど、何となく冬を感じていただければ満足です。
コメント (4)

コーヒーカップ こういう画風を身につけたい!

2010-01-06 | その他静物
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

 古い絵を整理していたら”水彩画らしい水彩画を描く練習”をした時の絵が出てきました。水彩画教室の先生はいつもこういう画風の絵を描かれます――もちろんこれとは比べ物になりませんが。

 これは教室で先生の真似をして練習した時のもので、本当はいつもこういう感じの絵を描きたいと思っているのですが、実際に描き始めると、途端にREALな形と色を真摯に追ってしまい、つまらない説明的な絵になってしまいます。

 今年はこういう絵に一歩でも近づきたいものです。
コメント (6)

丸の内仲通り

2010-01-03 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

明けましておめでとうございます。

2010年の第一号はお正月らしい花の絵を載せるつもりだったのですが、暮れから風邪をひいてしまい(いえ、熱は一度37℃を記録しただけでずっと平熱でしたから、新型か旧型かを問わずインフルエンザではありません)、頭痛、鼻水、咳と標準的な風邪の症状がとてもひどくて、しかも暮れからずっと続いているのでとても絵を描く心境にはなれなかったのです。

今日もまだ風邪の症状が抜けていないのだけど、何もしないことには飽きてしまったので、ようやく暮れの26日のスケッチ教室で描いて未完成だったこの絵を仕上げる気になった次第です。

前回仲通りを描いた時はまだ最後の欅の葉が残っていましたが、もう完全に葉が落ちていました。因みに、このお店はご存知「アルマーニ」です。もちろん中に入ると全てが目の玉の飛び出るような値段のものばかりなのでしょうが、スケッチにはお金は掛かりませんから気楽なものでした。

そんなわけで、お正月らしい絵は次回の教室まで延期とします。
コメント (8)