水彩画を友として : 旧退職おじさんの水彩画日記

水彩画を始めてついに10年を越えました。今年も自然を相手のスケッチを楽しみます。

バー君のサンタさん

2009-12-25 | ワンちゃん/お馬さん他
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

一夜明けて今日はクリスマス。娘の愛犬のバー君がサンタさんの衣装でやってきました。前の赤の勝負服には白い襟がありませんが、これはサンタさんだから白襟に背後には見えていないけどチャンチャリンのついた帽子つきです。

この前は大分けなされたので、今回は反省して真剣に描いたのでずっと似ています。でも、娘が見たら何と言うやら……

コメント (6)

MERRY CHRISTMAS

2009-12-24 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今夜はクリスマス・イヴ。
ここは東京駅と有楽町の間の中ほどの丸の内側にあるフランス料理のお店です。赤い日除けにクリスマス・リースの飾られたガラス越しに見る店内の様子がいかにも温かそうで、頭の中にふと「34丁目の奇跡」が浮かびました。来年は何か奇跡が…… どうせなら妻が初めて買ったジャンボが当たってくれたらいいんだけど!

我が家は二人だけのイヴですが、クリスマスの思い出は沢山あります。
皆様もすてきなクリスマスをお過ごし下さい。
そして来年も良い年でありますように!

コメント (4)

師走の銀座 F(2)

2009-12-22 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

20日の日曜日の午後、歩行者天国になっていた銀座通りを歩いてきました。
不景気とはいえさすがに銀座は人がいっぱい。どこかで子供たちに風船を配っていたらしく、目の前を冬の午後の日差しを正面から浴びて風船を手に子供たちが歩いていきます。その姿があまりにも印象的だったので、こちらは思わずカメラを取り出して追いかけました。

 暮れから正月には街角の風景をを描く機会が増えそうなです。と言うわけで、今日はその時の写真を元に小さな画用紙に人ごみを描く練習をしました。もちろん瞼に焼きついている印象までは描き切れていませんが、格好の練習材料ではありました。
コメント (4)

クリスマス・リース

2009-12-21 | その他静物
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今日は水彩画教室。余談ですが、この教室、正しくは「初めての水彩画」教室と言うのに生徒の殆どは四年以上の経験者で、3年目の人、2年目の人がそれぞれ数人。本当の初めての人はいないかも知れません。皆さん先生の描く水彩画に惚れこんでいるし、そもそも熱心な方ばかりなので教室に入ったらずっと続けるからです。気の毒なのは先生で、毎回モチーフを工夫してくださっているのですが、何年もいる人にとっては季節ごとにどうしても繰り返しが出てしまいます。

でも、今日のモチーフのクリスマス・リースは少なくとも四年いた小生にとっても初めてでした。じっくり観察してみると、リースには実に雑多なものが組み込まれているものですね。それらを細かく描いていたらきりがないので適当にはしょりはしましたが、今回は仕上げるのに二時間半を使い切ってしまいました。

よって、結果はともかくこれは労作です。

コメント (8)

日比谷公園にて F(6)

2009-12-19 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

17日、またまた日比谷公園でスケッチをしてきました。冬晴れでものすごく寒い日で、日本海側ではかなりの雪が降っていたとの事。日陰で描いていたので途中から手先が震えるほどだったのですが、ユニクロのヒートテックとかいう下着は実に効果的です。体はさほどでもなく我慢できました。
この絵はその時にスケッチした二枚の内の一枚で、家で清書したら例によってくそ丁寧な絵になりました。

この前のワンちゃんの絵は娘に「ぜんぜん似てない」と軽く一蹴されました。ぜんぜんと言うほどではないと思うけど、飼い主が言うのだから多分そうなのでしょう。恥ずかしいから早めに過去に葬りたくて、急いでこの絵を仕上げた次第です。

ついでに、この建物は有楽町に近い入り口の近くにある多分結婚式場になっているところだと思います。建物の名前はインターネットで調べるつもりでいたのに見つからなかったので、そのうちを調べてきます。

追記 : 建物の名前、絵の仲間のseqtaxさんが調べてくれました。「フェリーチェガーデン日比谷」というのだそうです。seqさん、有り難うございます。
コメント (4)

勝負服のバー君です F(4)

2009-12-17 | ワンちゃん/お馬さん他
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

遼君に熱を上げている娘が愛犬のバー君に勝負服を着せて遊びに来たので、久し振りにワンちゃんを描きました。バー君はもっとハンサムだと叱られるかも……
コメント (8)

花の練習 2-7 それでも駄目なシクラメン F(4)

2009-12-16 | 
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

前回のシクラメンはどうみても落第点なので描き直しました。今回は花をかなり丁寧に描いてマアうまくいったと安心したせいか、やはり葉っぱとバックで失敗しますた。というわけで今回のタイトルは「それでも駄目なシクラメン」

このシクラメンが枯れない内に、何とか満足のいく一枚を仕上げたいのですが……
コメント (2)

チョコレートとスナック菓子 F(4)

2009-12-15 | その他静物
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今日のテーマはチョコレートとスナック菓子。そこへ刺身のつまのようにアメを三つ添えてあります。お菓子の袋は形を取るのが難しくて、修正に修正を重ねて時間ぎりぎりでやっとここまで描き上げました。色をつける段階では、距離感を表現するのによい練習になりました。
コメント (2)

12月の街角 丸の内仲通り F(4)

2009-12-12 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

12月の土曜スケッチ教室は丸の内仲通り。近年大変身を遂げた通りで、ありとあらゆるブランドが出店しています。したがって通りかかる車も超高級車ばかり。スケッチ教室は午前中なのでまだ人通りも少なく、あまり暮れと言う印象はなかったけど、欅でまだ葉を残していたのはこの一本だけで他は丸裸。冬を実感しました。この教室の次回は26日で同じ場所。どんな絵になるか楽しみです。
コメント (4)

花の練習 2-6 シクラメン F(4)

2009-12-11 | 
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

今日は朝から雨。こんな日は家で撮り溜めておいた古い映画を観るか、花を描く練習でもするかです。というわけで、家にたまたまあったいただき物のシクラメンと暫らくにらめっこをしてイメージを作り、おもむろに描き始めたのですが、結局はイメージとは遠くかけ離れた絵を載せる羽目になりました。悪しからず!
コメント (2)

湖畔の宿 F(6)

2009-12-07 | 水辺、海、船のある風景
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

11月末、夏の終わりに描いた軽井沢のレークガーデンを再度訪ねてみました。もう冬は目の前。人気のない湖畔に立って小さくて瀟洒なホテルを眺めていると、いやでもセンチメンタルな気分になってしまいます。
コメント (10)

日比谷公園の銀杏並木  F(4)

2009-12-06 | 神社仏閣 建物 街並み等
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

これは金曜日のスケッチでの二枚目で、鶴の噴水を描いていて寒くて耐え切れず日向に逃げ出してこの並木道を描きました。短時間で描いたものを今日加筆して仕上げた次第です。
コメント (2)

日比谷公園 鶴の噴水 F(6)

2009-12-05 | 水辺、海、船のある風景
ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking

昨日の金曜日、予報では今日だけが天気が良いからと水彩画仲間三人を誘ってスケッチに行ってきました。場所は日比谷公園。数日前のテレビのニュースで上空から撮った日比谷公園の写真を見て、イチョウを描くなら今だと思ったのです。

この絵は霞ヶ関寄りにある鶴の噴水。逆光で見る鶴の彫像と背景のイチョウの黄色の対比が鮮やかで迷わずここに決めたのですが、描いている場所が日陰だったのでだんだん寒くなってきてちょっと粗雑な絵になってしまいました。

それにしてもこの日の日比谷公園は、なんとスケッチおじさんとおばさんが多かったことか。そのほとんどが水彩画なのは、年を取って始めるには手軽だからなのでしょう。まるで一億総水彩画家といった光景でした。
コメント (2)