水彩画を友として : 旧退職おじさんの水彩画日記

水彩画を始めてついに10年を越えました。今年も自然を相手のスケッチを楽しみます。

横浜 三渓園

2008-07-15 | 水辺、海、船のある風景
今日は横浜へ遠征。三渓園に行ってきました。ここは都会とは思えないほどの濃い緑に囲まれたスケッチの名所で、この池の右奥には素晴らしいスケッチポイントが沢山ありました。右手前の池にはハスの花が咲いていたので、二枚目は上野に次いで再度ハスに挑戦したのですがうまく行きませんでした。残念!

紅葉がきれいそうなので、秋にはもう一度スケッチに来たい場所です。

ランキングに参加しました。よかったらクリックしてください。日記@BlogRanking
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上野不忍池 (2 : 実は... | トップ | 上野不忍池 弁天堂の拡大版... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
papaさんらしい絵☆ (violet)
2008-07-16 09:02:50
構図も良いし、何と言っても、全体の色のトーンがステキです。
夏なのに涼しげな絵!
これぞpapaさんの絵っていう感じ!
特に個人的には舟とその周辺の草むらが気に入っています。

ひとつ質問ですけど、塔の先の部分がカットされているのは、意図があってのことでしょうか?
もし、この絵で、塔の先端まで描いてあったら、全体としてはどんな雰囲気になったのかな?と思ったものですから・・・。
violetさんへ (paintpapa)
2008-07-16 12:18:35
violetさんに気に入ってもらえると嬉しいですね。夏はまだ始まったばかり。これからどんどん暑くなるし、そうなるとどんな絵になるかわかりませんよ。暑いから雪の絵を描こうとして適当な写真はないし、かき氷の絵なんか夏向きでいいけど、あっという間に溶けちゃいそう。去年は茨城の漁港に行って炎天下で描いたけど、さすがに海の傍だとあまり気にならなかったから、今年は銚子の犬吠崎にでも行きたいなと思っています。
三重塔の先端は、写真を撮った後トリミングで欠けてしまったのです。お恥ずかしい!
なるほど・・・ (violet)
2008-07-16 16:29:09
そうですか、トリミングで欠けちゃったのか。
なっとくです。
この絵の場合、塔の先端まであるほうが、伸びやかになるのでは?と思ったものですから・・・
もっと空の分量を多くして、そうなると、紙を縦にして描かれるのも、構図的に面白いかもしれませんね。
って、また余計なことを言ってしまいました。

犬吠崎ですか、いいですね。
あの灯台なんかをスケッチされるのかな?
また、力作を楽しみにしています♪

コメントを投稿

水辺、海、船のある風景」カテゴリの最新記事