塗料とDIY 日之出塗料店 店主のブログ

ニッペホームプロダクツ(株)販売代理店 ホビーから業務用まで何でも揃う塗料の専門店 ペンキのプロが送るペイント四方山話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年 在庫処分品

2018年07月14日 | おすすめの塗料(家庭用)

当店販売価格の30%オフ

0.2L   ¥984→  ¥689(税込)残りわずか
0.7L ¥2080→¥1456(税込)残りわずか
1.6L ¥4080→¥2856(税込)残りわずか

 

用途が広い万能型多用途塗料です。水性ですのでいやな臭いもほとんどありません。
シリコンアクリル塗料ですので外部に塗っても耐久性があり安心です。 

 

※以下の場所には塗らないで下さい。
 ・常に濡れている床(風呂場の床など)
 ・ビニールクロスの上(塩ビなど柔らかい素材の上はべたつきの原因になります)
 ・屋根(条件が非常に難しいので専用塗料をお塗りください)
 ・ポリ製品など(そもそも塗料が密着しません)

 

 

コメント

マグネットペイントを塗る その3 見本完成

2015年05月20日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

 

さて、二日間かかったマグネットペイント&チョークボードペイントの見本造り完成です。

チョークで書けるし、マグネットも付きます。一応これで良しとしましょう。

 マグネットペイント(黒い部分)を全面に塗装
一部チョークボードペイント(ピンク)を上塗りしたもの。
中心の少し黒目のピンクはチョークボードペイントを原液で塗った1回目。やはり黒の上なので原液でも透ける。

水で濡らしたぞうきんで拭くとチョークで書いた文字は消える。
でも良く見ると塗りむらの谷の部分はチョークが少し残る。

いずれちゃんとした店舗用の黒板をつくるつもりなので、その時はもう少し塗り方に気をつけたい。少し水で希釈するつもりだ。

 

思ったこと

この見本を見る限り及第点だと思うが、やはりマグネットペイントはもっと厚く塗っても良かった。
一度に厚塗りをすると乾きも悪くなるので限度はあると思うが、思い切ってベタッと。
この商売をやっているとどうしても塗料を薄くのばしてしまう・・・
メーカー規定の量はしっかり塗ろう。

それに対し、チョークボードペイントはメーカーの説明通り水で10~20%薄めた方が良いようだ。
本番はそのようにしたい。
特に下地にマグネットペイントを塗る場合はマグネットのつきをよくするため、チョークボードペイントの塗膜をなるべく薄くしたい。

今回塗った塗料はいずれも水性で、臭いはほとんど感じない。室内にはもってこいだ。ぜひクロスにも塗って欲しい。

コメント

マグネットペイントを塗ってみる その2 チョークボードペイントの上塗

2015年05月19日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

さて昨日はマグネットペイントを塗ってみましたが、今日は上塗としてチョークボードペイントを塗ってみます。

 

基本の作業

用意したもの
〇チョークボードペイント(ターナー色彩) ピンク
〇ローラー(マルテー MicroACE 毛丈6mm)
 仕上がりの良さでチョイス。

真っ黒なマグネットペイントが下地できれいなピンクに仕上がるのか、あえて難しい色を塗ってリスクを負ってみた。
あとで説明できますからね。

この真っ黒なマグネットペイントの上に鮮やかなピンクを塗る

一度塗りではかぶらない(下地の色がかくれない)ことは承知だが、いかに?

チョークボードペイント(ピンク)塗り 2回目

案の定一回塗りでは透けてムラが出た。さすがに2回塗りだと透けなくなるが、若干のムラが見える。
マグネットペイントは仕上がりはとてもきれいだが、チョークボードペイントは原液で塗ったせいか凹凸が少し目立つ。カタログに書いてあったが、水で10~20%ほど薄める方が良いようだ。ただその場合、2度塗りでは下地の黒はきれいにかくれないだろう。

ここで、乾燥したからと言ってすぐチョークで書いてはいけない。
乾燥してからまる1日間隔を空けよう!
書いてみたい気持ちはわかるけど、実はチョークで書くことは相手に相当な負荷を掛けている、チョークはそれだけ堅いのだ。

 

わかったこと

チョークボードペイントは全12色あるが、もし下地にマグネットペイントを塗るなら濃いめの色を塗るのが無難だ。
出来るだけチョークボードペイントは薄く塗りたい。
厚く塗ればそれだけマグネットは付きにくくなる。

 

コメント

マグネットペイントを塗ってみる その1

2015年05月18日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

このブログのタイトルにもあるように、塗料とDIYは切っても切れない縁。私もDIY大好き人間である。最近よく言われるDIY女子はいいですね。言葉を聞くだけで、何かわくわくします。

最も、昔から女性はいろいろとやっていたようで、うちの亭主は釘一本打てない、ヒューズ替えるのも全部私、なんておっしゃるお客さま、いっぱいいらっしゃいました。

さて、今回はTVなどでもたびたび紹介されるマグネットペイント(磁性体塗料)を塗ってみようと思います。
以前にも紹介しましたが、マグネットペイントとは磁石がくっつく塗面をつくる下地用の塗料です。
木とかプラスチック、かべ紙にも塗れますので、使い方次第で用途はいろいろです。

壁にメモをマグネットで付けるなんて・・・
びっくりしますよ!

 

基本の作業

用意したもの MDF(木質ボードの一種、表面はつるつるしてる)
マグネットペイント(ターナー色彩)
マスキングテープ 
刷毛 ローラー

  MDF(木質ボードの一種) 300×450mmにカットしたもの

表面はツルツルして仕上がりがきれいに上がる。

  マグネットペイント1回目塗装 ハケ塗りで

今回は見本造りなので、マスキングテープで境界をはっきり付ける。

 マグネットペイント3回目塗装 ハケ塗りで

完全に乾いてないのでムラが見えるが、乾くときれいになる。
標準では3度塗りだが、この時点でマグネットのつきが悪く4回目をローラーで塗る。
ローラーはマルテーのMicroACE(マイクロエース)毛丈6mmを使用。
このローラーは仕上がりのきめ細かさが抜群。

 さすがのローラー塗り きれいなマット仕上げになった。

マグネットペイントは平方センチ当たりの磁性体密度をいかに高めるかが重要。
マグネットのつきが悪かったら、迷わずもう1回塗ろう!

注意としては塗り重ね時間を2時間くらい置くこと。水性なので乾燥は早いが、間隔を開けないと密着不良を起こすことがあるようだ。 ←メーカーの話

これでマグネットの下地は完了。
次回はチョークボードペイントを上塗りに使い、チョークで書けるようにする。

 

 

コメント

8の日特売のご案内

2015年03月14日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

当店では付属する和田商店会の特売(8の日セール)に参加してます。以下は特売商品のご案内です。

 

特売商品① お徳用多用途刷毛

当店通常販売価格→8の日特売価格 (全て税込価格で表示してあります)

OT-30 ¥150 → ¥135
OT-50 ¥160 → ¥135
OT-70 ¥170 → ¥135 

獣毛と化繊の混毛ですので、水性・油性兼用で使えます。
使い捨ての刷毛としてお使いください。
※ 2015年4月21日 価格改定致しました。 

 

特売商品② 水性エコエバー

耐候性抜群の高品質アクリルシリコン塗料

当店販売価格の20%オフ!
量販店向きの廉価商品とは違います。
絶対お得です!

0.2L ¥864    →¥692 
0.7L ¥2000 →¥1600
1.6L ¥3580 →¥2864

※この商品は8の日だけでなく土曜・祭日限定で特売致します。

当店販売価格は一部業務用を除き全て税込価格表示です。

コメント

チョークボードペイントに新色2色追加

2014年10月15日 | 塗料と塗装の専門店

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

 

さて、先日ご紹介した”塗るだけで黒板になる”水性塗料「チョークボードペイント」ですが、この度新色2色が追加され全12色になりました。

クロスにも塗れるので、壁が黒板代わりに・・・
もし黒板を作るのならMFD(木質ボードの一種)かな。表面の凹凸はほとんどありませんから。

とにかく、アイデア次第でいろいろ楽しめますよ!

 

次回は壁の塗り替え(クロスも大丈夫)に新しい提案!

200色の豊富なバリエーション、ターナー色彩(株)の Jカラー を紹介します。
常識を越えた、新しい感覚のインテリアペイント。
もう、部屋のカラーに迷わない!

 

 

コメント

カラフルなチョークボードペイント(黒板塗料) クロスにもOK!

2014年10月12日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

 

ちょっとユニークな塗料を紹介します。

皆さん黒板塗料をご存じですか。そうです、学校で使ったあの黒板を作る塗料です。
実は卓球台を作るのにも黒板塗料が必用なのです(と思いました)。

弊店でも塗板スプレー(黒板塗料のスプレー)や黒板塗料がそこそこ売れてました。
ところが近年、メーカーでは小缶の黒板塗料・黒板塗料スプレーがあいつで廃止され少々困っておりました。

そこに登場したのがターナー色彩(株)のチョークボードペイント、ほぼ2年前ですか、発売されました。

このチョークボードペイント(黒板塗料)なかなかユニークでして、黒や緑だけではないのです。
170mlボトルに限定されますが、ピンク・ミルキーピンク・ミント・エンジ等パステル色を含む10色が用意されてます。
用途も黒板だけではなく室内の壁・クロスにも塗れるよう作られています。

クロスに塗れば、落書きができる夢のような壁になりますね。
お母さんも落書きする子供を怒ることもないし、但し、チョークに限りますがね。
水で拭けばきれいになりますから・・・

 

 

 

 

 

 

コメント

壁にチョークボードペイント(黒板塗料)を塗る!

2014年10月12日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

 いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

 

今朝の日テレ「シューイチ」のDIYコーナー見ました?

MDF(木質ボードの一種)で壁に貼り、その上にカラフルな黒板塗料を塗るというもの。しかも一部はマグネットがつくマグネットボードに変身!

なかなか面白い企画。メーカー名は出ませんでしたが、この商品は弊店で取り扱っていますのちょっと紹介を・・・

使われた商品はターナー色彩のチョークボードペイントとマグネットペイント。弊店のブログでも紹介してますのでぜひご覧下さい。

チョークボードペイント:170mlボトル入り(10色)  ¥800(税別)
               600mlボトル入り(2色)  ¥2500(税別)
   黒板塗料は黒と緑という常識を覆したカラフルな黒板塗料。インテリアにも使える

マグネットペイント:170mlボトル入り ¥1900(税別)
            500mlボトル入り ¥5500(税別)
マグネットがつく磁性体塗料。下地専用です。上塗りにチョークボードペイント等を塗ります。 

 

コメント

日之出塗料店を描いた水彩画が和田商店街ウェブサイトのトップに!

2014年10月06日 | 塗料と塗装の専門店

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

 いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

 

ご近所の絵を趣味にされている方がお描きになった当店の絵が、所属している和田商店会の公式ホームページのトップを飾りました。

情緒豊かなレトロな感じの水彩画です。
最も、レトロな感じがするのは弊店が単に古いせいもありますが・・・

大変よくできたホームページですので是非ともご覧下さい。
もちろん店舗紹介に日之出塗料店もあります。

和田商店街ウェブサイト:http://wadashotenkai.jimdo.com/

コメント

あら不思議!磁石がくっつくマグネットペイント

2014年09月17日 | おすすめの塗料(家庭用)

日之出塗料店
--住まいにもっと色彩を--

 

いらっしゃいませ。塗料販売店 店主の吉村と申します。

 

久しぶりに面白い新製品が出ましたのでご案内致します。磁石がくっつく下地用の塗料です。
木とかプラスチックに塗ると、あら不思議、磁石がくっつく・・・

 

アイデアはいろいろですね。かべ紙の上にこの塗料を塗り、その上にチョークボードペイントを塗れば、何と!壁が黒板にしかも磁石がつくからメモも貼れる。

 

面白いですね。

 

コメント