長さんの夢日記

八七(先代のパグ犬)亡き後我が家にやってきた黒パグの日常と時々プレーリーのウリ坊のお話

ウリ坊のこと

2010-02-26 11:56:11 | Weblog
なかなかブログが更新出来ずまたまたお久しぶりになりました。
更新する際にお話をしなくてはいけない。。。。

去年の12月25日クリスマスの日に我が家の最長老ウリ坊(推定12歳くらい?)
が亡くなりました。

私たちが帰ってくると元気な頃はいつも「ウキャー」といってお迎えしてくれました。
ごめんね、ウリ。
もっともっと、甘えさせてあげれば良かった。
八七が亡くなった時に、そういう気持ちにならないようウリも長太も沢山可愛がってあげようと思ったのにまた同じ結果。
後悔しない人生なんてないのですね。
それだから人生か。。

本当に綺麗に澄んだ瞳でまっすぐな目をしていました。
えさに釣られることなく、名前を呼ぶだけでそばに来てくれました。
信頼をしてくれていたような気がします。
よくウリのような人間になりたいねと話をしたものです。。
ウリは純粋に私たちのことを群れのなかの一員に考えてくれていたのでしょうね。
お腹やあご、頭を撫でられると本当に気持ち良さそうにしていました。
ごめんね。ウリ坊。今頃は、八七と仲良くしてるかな。
いてくれるのが当たり前、ではなく、いてくれてありがとうと感謝すること
忘れずにして生きたいです。










最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (清つ乃)
2010-03-09 00:23:13
お久しぶりです。
ウリさんが虹の橋を渡ってしまったんですね。
生き物には寿命があるとわかっていても
辛いものですよね。

動物の中で、きっと人間だけが
期待や見返りを欲するんでしょうね。
もっとまっすぐに生きようって
改めて思いました。

毎日、感謝ですね
清つ乃さんへ (おくら)
2010-04-01 14:00:44
コメントありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

一緒にいられて幸せでした。
看取ることが出来るだけでも幸せですよね。
Unknown (しゅゆる)
2010-07-15 14:29:20
おくらさんお久しぶりです。お元気ですか?
長さん兄さんの弟分、ブルースです。

1歳になった記念にうちもブログ始めました。
わたしもムスメも長さんの大ファンなので、
またブログ更新されるの気長に待ってます♪

コメントを投稿