街金オヤジの日記

貸付けの時の気分、取立て・追込み
そんな日常業務?を書いていきたいと思います。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

多忙で更新できなかった。

2007年08月30日 10時46分40秒 | Weblog
お盆も過ぎてこれで少し落ち着いたな・・・
この考えが非常にアマかった (*ノω<*)アチャー
狂ったように電話が鳴る・鳴る (´・ω・`)あぁぁ・・・ドシヨ
なんで、こんなに電話が鳴るんだ~
そして、来店して下さいと言ってもいなのに
こんなに来店してくるんだ・・・・・
申込者には関係ないが、我が社は従業員がいません。
与信・取立等は、私一人でやってます。
開業する時に、この商売は人を使ってまでの商売じゃないな・・・・
そう思い地道にやっていこうと思っていました。
それが、愚法の煽りで借りれない多重債務者がウジャウジャ
ゾンビみたいにやってきます。 (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
一切宣伝もしていないし、なんでこんなにやって来るのか?
不思議に思い申込者に聞いてみました。
きいてナルホド~・・・・・・納得できました。
誰かは知りませんが、我が社の利用者数名ががサラ金関連の掲示板に
破産者でも借りる事ができました。
書き込みをしたんです。
宣伝してくれるのは有難いが
私はノンビリと業務をこなしたいんです。
これも、すべて愚法のせいででょう。
文句なら監督官庁の金融庁に言え 苦情(*`Д´)φ_カキカキ

コメント (1)

生活保護とパチンコ

2007年08月27日 06時54分15秒 | Weblog
我が社は、土・日・祝日は休業日なのですが
切羽詰った申込者からの申込がやって来ます。
申し込みは有り難いのですが
融資の対象外方ばかりです。
ここまで汚れがシャ~シャーとやって来るな~
そう毎日思いながら日々の営業をこなしています。

ニュースで見たのですが
≪生活保護の不当受給制限をなくそう≫
集会の模様が放映されていましたが
一種の異様な感じを受けました。
インタビューで、生活保護受給者が北九州市の件でコメントしてたが
そいつは、一応病気療養中らしいが
とても病人に見えないのです。
一概に見た目では判断できませんが、明らかに不正受給だろう~
そう疑われてもおかしくないくらい
顔の血色がいいのです。( ゜д゜)ポカーン

本当に、働く事が不可能なら受給するべきでしょうが
生活保護受給者が、「融資お願いします」とやってくるのも事実なのです。

生活保護が支給されるので最低限の生活が出来るでしょう?そう聞くと
「パチンコでスッテしまって・・・・・」
毎日やる事がないのでパチンコ屋通いか?
いい加減にしろ~ ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
働きもせずに一丁前に文句だけたれやがって・・・・・

クレサラが絡む件はこんな事ばかりだ~
約束は反故にする・権利ばかり主張して義務を果たさない
私から見たら愚民を作っているとしか見えないのです。('Д')y ─┛~~
コメント

ヤミ金時代の到来だな~

2007年08月26日 04時32分06秒 | Weblog
昨日は、休業日なのですが申込者には関係ありません。
ヤミ金にかりて返済出来なくなり
携帯電話に5分おきに「金を早く返せ~」
それで無視すれば職場に電話がかかり
本人ノイローゼ気味・・・・・・
先輩が借りた所なら何とかしてくれる。
思うのは勝手なんだが
こちらも、商売なんだよ~
返済の見込みがない人には貸さないんだよ。
一応は、来店してもらい
その事を厳しく諭してから
「連帯保証人、印鑑証明をもってきたら貸付するよ」
そう言ったら、本当にその先輩を連れてきました。
この先輩君は、我が社で優良なお客さんです。
「スミマセン こいつを、助けたいのですが給料前なので・・・・」
後輩君の頭をポカン叩き
契約が終了 ☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

今後は、こんな連中が爆発的に増える・・・・・・
監督官庁である金融庁は何にも出来ず
消費者保護どころか、消費者の不利益を招いている。
ヤミ金時代の到来だな~ ( ´△`)y-~~
コメント

借りれない連中がネズミ算的に増殖中

2007年08月24日 08時54分46秒 | Weblog
レイクが売りに出てる事は知っていましたが
財務内容を公開していないので
過払い請求がどれだけあるのか
不透明のため武富士が買収を見送りと記事があったが
そのとおりでしょう。
買収したはいいが利益を見込むどころが
過払い請求で大赤字となれば株主に突き上げられる。
銀行系列のアコム・プロミスも、リスクを取るのか?興味があります。
どちらにしても、貸金業界は、ズタズタなった事は確かなのです。

出会い系でヤミ金が出てくるし始末
今後は、借りれない人がヤミ金に行くしかない。
他人・架空口座の不正利用が増えているが
ヤミ金・振り込め詐欺に使用されているでしょうが
監督官庁である金融庁は不正利用が
ヤミ金に使われている事を認めたくないのでしょう。

正規業者から借りれない資金需要者が出ていますが
ヤミ金は、正規業者が相手にしない連中を使い
口座の作成、携帯電話の名義、書類の受取等で名義のやり取りをするでしょう。
そうなれば、新たな犯罪が出てくるだろう。
犯罪の巧妙化が進めば
警察当局も摘発が難しくなる。

ヤミ金が大手を振って闊歩する事だけは確か
おい、後藤田先生よ~
あんたは、犯罪を作る為にこんな愚法を作ったのか?
永田町でフンズリ返ってるなよ ¥ ・∀・¥ お金で何でも解決するよ
コメント (4)

金融庁の目論見

2007年08月23日 16時03分50秒 | Weblog
以前にも書きましたが
監督官庁である金融庁の狙いは
貸金業者の業務を銀行にやらせたいんじゃないのか?
私は、そう思っています。
だが、銀行が担保もない連中に貸付しない。
銀行の個人貸付けは、全てと言ってイイくらい
消費者金融の保証付きです。
保証がなければ貸付しないのです。

新銀行東京がいい例でしょう。
貸し渋りで中小零細企業に融資目的で設立されたが
フタを空けて見れば今期の決算が、500億円を越える大赤字
結局は、最終的に税金で補填されるのでしょう~

金融庁は、多重債務者保護の名の下に
無理難題を貸金業者にお触れを出して
貸金業界を既得権益化にしようとしているが
貸金業にとって債権回収も大事な業務だが
債権回収のコストを考えれば
銀行もやりたくないだろうと思うが・・・・・
<丶´Д`>ゲッソリ
コメント (1)