れもんの🍋いれもん

枠順や競走条件などから「名は体を表す」を根底に分析しています。PCビューで見ていただけるとありがたいです。

阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)2019.12.8

2019-12-08 03:17:21 | 競馬予想
2019年5回阪神4日(日曜)11R
第71回 農林水産省賞典 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)

【天候/馬場予想(日曜午前2時時点)】

晴れ(~くもり)、12℃、北3m/良

【レース分析】

レース名、競走条件等から想定されるレーステーマは「阪神地区の、20歳前後の「G1」級の女子(「社交界(いろんな意味で)」デビューをする時期のきらびやかな感じ系)」。

まず注目するのが、多頭数で枠順に恵まれた感のあるウーマンズハート【Woman's Heart/女心】。騎手のWilliam BuickのWilliamは「意志・かぶと」の意味があり、馬名と騎手名の手があっている感じがする。womanというある程度大人になっているイメージと、多少の腹黒さがあった方がこの世代や立場的には有利で、黒枠はプラスイメージにとる。

相手は、クラヴァシュドール【Cravache d'Or/金の鞭(仏)】を選択。orの金は「(貨幣としての)金」の意味でとり、また金色の意味でもとる。鞭は力の象徴であり、「カネの力で力を発揮する+(阪神地区なので特に)ゴージャスキンキラ」系の女子をイメージ。黄色枠ともあっている感じはします。騎手との相性は特に可もなく不可もなく。

リアアメリア【Ria Amelia/母名の一部+「愛されるもの」を意味する女性名】は、愛され系女子なので上位の可能性もありますが、外枠すぎて物理的に不利なのと、ピンク枠で愛され系だと、ちょっと夜系かなのイメージで「G1」の格に合うか不安ですね。


単勝3(40%)、10(20%)
馬連3−10(10%)、ワイド3−10(30%)




この記事についてブログを書く
« チャンピオンズカップ(G1)2... | トップ | 日差しが出てる、くもり発表... »