総稽古!!~Cプロ編~

今日は、昨日の場当たりに続いて、Cプログラムの総稽古でした

Cプログラムのラインナップは、
Wa Taiko "太"<Da>

Drama「あめの日に~the day of rain~」

Reading「こうのとりエクスプレス」

Drama「シェイクスピア・アンソロジー」



となっています!!!

このブログでは、読んでくれている皆様に少しでも演目の素晴らしさを伝えようと頑張っているのですが、
「"太"<Da>」の玉川太鼓の迫力、
「あめの日に」の可愛さ、
「こうのとりエクスプレス」の奥深さ、
「シェイクスピア・アンソロジー」のテンポ感のある面白さは、

ブログだけでは伝える事ができません!!
是非、青山にいらして下さい


Cプログラムは、
16日(土)19:00~
17日(日)11:30~・15:30~

の3回公演となっています
コメント ( 23 ) | Trackback ( 1 )

Cプログラム場当たり

今日はCプログラムの場当たりでした
場当たりとは、役者の出ハケや照明・衣裳の色味などを、
実際に舞台で上演することによって確認することです。
こういった細かい確認を終えて、明日は緊張の総稽古となります


また、今日は全ての演目が終わった後のエンディングの稽古も行われました。
エンディングではその日のキャストが勢揃いし、公演の最後を飾ります。

Cプログラムではなんとあの名曲にのって・・・・・・・・・
ここからは実際に公演に来て確かめてくださいね!!

最後の最後までお祭り騒ぎのプログラムになっています
明日の総稽古も頑張ります
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

総稽古!!~Bプロ編~

今日は、Bプログラムの総稽古でした!!

Bプログラムのラインナップは、
Wa Taiko「"太"<Da>」
Movie「Primero」
Reading「きからおりれない」
Drama「時間」「Mixed dialogue story Vol.2」
Percussion「"KECAK"for 6 percussionists」

となっております。

Bプログラムは、全体を通して音が中心となっているプログラムです
演目数も他のプログラムより多く、とても充実したラインナップになっています。
今日の総稽古を観て、本番がますます楽しみになりました

Bプログラムは、「15日(金)19:00~」「16日(土)11:30~」の2回公演です! 
みなさんも是非、青山に足を運んでみてください
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

総稽古!!~Aプロ編~

今日はAプログラムの総稽古でした
総稽古とは、プログラムごとの演目を全て通して行うものです。

今日、総稽古を行ったAプログラムのラインナップは、
Movie&Movement「Primero」「Body」

Reading「ぼくはノラ」

Drama「カルメン」


の4作品です

稽古とはいえ、本番さながらの雰囲気に圧倒されました

そんなAプログラムですが、チケットがほぼ完売しました!!
これもチケットを購入していただいたみなさんのおかげです
ありがとうございます
当日券の販売も、若干ですが予定していますので、
チケットをお持ちでない方も、青山にいらしてみてください
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「壁」作ってます。

今日の担当は、宮野です


今回のスタッフワーク紹介は、装置です!!

今、装置は総動員で壁を製作しています


この壁は、本番の青山円形劇場で背景に使用するレンガのパネルです
一番大きい物は5m以上あり、全部で14枚あります。
今の時点で12枚完成しています!

このパネルが仮で演劇スタジオに仕込まれた時、
照明が当たってレンガの部分にとても綺麗な陰影が生まれていました!
それから更に手を加え、パワーアップさせています
本番では残りのパネルも加わって、もっと見応えのある背景になると思います
青山で完成したパネルを是非ご覧下さい!!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

例えるならば・・・【カルメンリハーサル】

今日は私、梶原がお送りします。

リハーサルの途中で抜けてしまったので、
全てを観ることができませんでした。

ごめんなさい

私が見ている中で、演出家が一番時間をかけて「直し」をしていたのは、
ジプシー女達がケンカをするシーンでした。
舞台上にあまりに多くの人がごちゃごちゃしていて、何をしているか、
始めはさっぱりでした。
さぁここで演出家の出番です。
キャストの動きを整理し、少し変化をつけただけで舞台が
一気にすっきりしてとても観やすくなりました!!

おーすごい

その演出家の先生は直しをしている間、とても恐く、
私達を含め、スタジオ全体が少し緊張していました。
そんな空気を読み取ってか、所々で笑いを引き起こしてくれました。
アメとムチの使い分けって大事なんですね☆

勉強になりました

改めて演出家の存在って大事だと感じました!
例えるなら・・・

のび太くんにとってのドラえもん

あと12日後に迫ったカルメンの本番が
どんなステージになるのか気になりました。
それではっ!
梶原でした

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

未知との遭遇・無知との戦い

今日の担当は1年の永田と鳥原です。
今日はCプログラムのシェイクスピアアンソロジーを見ました
パーティシペーションプレイ(観客参加型演劇)の舞台となっていて、とにかく見どころ満載です
リハーサルを客席で見ていたらキャストからシェイクスピアに関する質問をされました
はりきって答えたのですが。。。


自分の無知さが恥ずかしかったです


シェイクスピアをあまり知らない私たちは、彼の作品を「笑いはなく堅苦しい」と思っていました。
けれどこの作品は笑いもあり、ここまでやっちゃうの?!!って思うくらい面白くて、イメージが一変してしまいました

断言します

シェイクスピアを知らなくてもめちゃめちゃ楽しめます

とにかくこれは是非体験してほしいです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「時間」

今日の担当は、制作1年の前田です
今日は、Bプログラムの「時間」のスタジオリハーサルを観てきました。
私はこの作品を今日初めて観たのですが、
3人のキャストさんが、小学校時代から社会人になった現在の自分を演じていたり、
普段あまり見れない楽器によるバックミュージックなど、見所がたくさんありました

演技だけでなく、打楽器も楽しめる所が、Bプログラムならでは!!

(何度も言っていますが)是非、本番を楽しみにしていてくださいね


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

スタジオリハーサル2日目!!!

今日は制作キャスト2年の佐藤と萩野が初ブログです
私たちは、全プログラムにある「リーディング・シアター」に出演します
今日はその中の一つ『こうのとりエクスプレス』のスタジオリハーサルでした!

今週は、スタジオリハーサル週間で、たくさんの1年生が見学に来てくれました。
いつもより緊張した雰囲気で本番さながらの稽古ができました
その分、いつもだったら失敗しないようなところで納得のいかない演技がありました
本番まであとの2週間、頑張っていきたいと思います

明日は、1年生にバトンタッチです

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

銀座に行ってきました。

今日の担当は、制作2年の佐々木です。
今日は、制作メンバーの2年生2人と1年生7人で銀座に営業に行ってきました!!
営業とは、飲食店などのお店を回ってPAFのチラシやポスターを置いてもらうことなのですが、
今日はいつもより大人数で営業に行ってきました

今日の銀座は、日曜日ということもあってか人がたくさんいました
いろいろなお店を回ってチラシを置いてもらえて、とても嬉しかったです
あまりの嬉しさに、チラシを置いてくれたとあるお店では、ご飯まで食べてきました。(´∀`)


チラシを置いてくださったお店の方々には、とても感謝しています!!
そして、こういった地道な営業活動で、1人でも多くの人にPAFを知ってもらえると嬉しいです。
制作チーム、全力で頑張ります!!


さて、明日からはいよいよスタジオリハーサルがスタートします
1年生や関係者の方が観客として入るので、キャストも気合十分です!
その模様ももちろん載せていきますので、明日のブログも楽しみにしていてください


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ