ウィトラの眼

無線業界のニュースについての意見・感想を書きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニュース (7/23)

2012-07-23 14:29:42 | Weblog

■11年度のガラケーコンテンツ市場規模は6,539億円で微増、スマホコンテンツは806億円……どちらもソーシャルゲームが牽引
総務省は20日、2011年度のモバイルビジネス市場の動向に関する調査結果を公表した。それによると、モバイルコンテンツ(フィーチャーフォン)市場規模は6,539億円となり、前年比で1.1%の増加。今回から調査対象となったモバイルコンテンツ(スマートフォン)市場規模は806億円。モバイルコマース市場は1兆1,716億円となり、前年比で16.2%増加している。

■Google、MacとiPhone向けメールアプリのSparrowを買収
SparrowのチームはGmailの新プロジェクトに専念するため、人気のマルチアカウントメーラー「Sparrow」は今後サポートとバグ修正のみの提供になる。

■グーグルの第2四半期決算、モトローラ買収効果で35%増収
米Google(グーグル)は現地時間2012年7月19日、同年第2四半期の決算を発表した。売上高は122億1400万ドルで前年同期の90億2600万ドルから35%増加した。提携パートナーに支払う手数料(TAC)は26億ドルで、これを除いた実質売上高は96億1400万ドルとなった。また当期には買収したMotorola Mobility(モトローラ・モビリティ)の業績が反映されており、同事業を除いた売上高は109億6400万ドル、前年同期の同条件の売上高90億2600万ドルから21%増加した。

■NokiaのQ2決算、モバイル端末不調で19%減収、14億ユーロの赤字
フィンランドNokiaは現地時間2012年7月19日、同年第2四半期の決算を発表した。国際会計基準(IFRS)ベースの売上高は75億4200万ユーロで前年同期の92億7500万ユーロから19%減少した。純損失は14億1000万ユーロ(希薄化後の1株当たり損失は0.38ユーロ)で、前年同期の3億6800万ユーロ(同0.10ユーロ)から大幅に赤字が拡大した。

ウィトラコメント: もう復活は無理でしょうか

■Samsung、CSRの携帯電話向け事業を買収
スマートフォン市場で好調に売り上げを伸ばすSamsungは、英国の半導体ベンダーであるCSRから、携帯電話向けの接続技術や位置情報技術を買収することで合意した。

■AT&Tも「データ共有プラン」発表 - 実質値上げ、オプション提供で差別化
米大手携帯通信事業者AT&Tは現地時間18日、ファミリーデータプラン「モバイル・シェア(Mobile Share)」を発表した。このプランは一つの契約で複数の端末を利用することができるというもので、8月下旬に提供開始になるという。同様の料金プランはすでにベライゾン・ワイアレス(Verizon Wireless:以下、ベライゾン)が6月末から提供を始めている。

■ドコモで割安の衛星携帯「アイサットフォン・プロ」8月販売
衛星通信サービス会社のJSATモバイルコミュニケーションズ(JSATモバイル、東京都港区)は20日、英インマルサットの衛星携帯電話サービス「IsatPhone Pro(アイサットフォン・プロ)」を国内で開始する、と正式に発表した。

■携帯代理店の元店長ら起訴 顧客情報漏洩
携帯電話大手ソフトバンクモバイルの顧客情報漏洩事件で、名古屋地検は20日、同社販売代理店元店長、横田太佑容疑者(33)=岡山市=と、情報取得を依頼したとされる探偵業者の平田一雄容疑者(36)=広島市=を不正競争防止法違反(営業秘密侵害)罪で起訴した。

■「ぷにぷにした感触のスマートフォンを開発せよ」
LG電子のオプティマスビューやオプティマスLTE2などの最新スマートフォンには、ほかのメーカーの製品にはない付属品がもうひとつついている。充電ケーブルをつなげる端子を保護できるよう、横に押して開閉する「スライダーザタブ(開閉装置)」だ。

■PC からスマホへの移行は遅い―定期モバイル調査「メール利用」(5)
このレポートは、インターネットコムと goo リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「メール利用」について調査した第5回である。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 平成23年版 情報通信白書 | トップ | 平成23年版 情報通信白書 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事