pacific0035'写真BBS

文学や史跡で登場するマチを旅しながら、折々、紹介することを心がけています。

宍道湖の夕映え 国際観光都市・松江のシンボル03 211129

2022年01月24日 11時34分58秒 | 旅紀行
 宍道湖の夕映え 国際観光都市・松江のシンボル03 211129

 宍道湖の夕映え
 ねらって出かけたわけではないが、松江 宍道湖ぐるっと観光遊覧船の特等席に陣取って。
 夕映えネライは見事に成功。その一枚を公開することに。
 日本海の海原に、日没。そう思いたいところ、そのように眺望するのであるも。

 宍道湖は汽水湖ながら
 日本海との間に標高11メートル内外の平野があって、日本海の地平線に沈む夕日は望めないのではないか。
 しかし湖面に反射して、それは見事な光景。釧路の夕映えほど、虹彩あざやかではないが。
 「この地点で、日没まで船をとめておきます」。遊覧船の船長さんは、そうのたもうた、ですよ。

 夕闇をついて出発地に帰帆。宍道湖の夕映えを、霜月29日、でも旧暦ならまだ、神無月かもネ。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 嫁ケ島、宍道湖のシンボル ... | トップ | ルーブル交換 択捉事務所開... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅紀行」カテゴリの最新記事