PACEの風(パーチェの風)

ギタリスト・民族楽器奏者の丸山祐一郎氏の旅日記を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

りゅうじの店

2009-11-30 09:45:41 | 旅日記
久しぶりのりゅうじの浜千鳥。骨董屋のようなライブハウスの空間、一瞬タイムスリップし心が風に舞う。まるで自分自身に歌うように、一言一言呟くように、それでいて力強く…       
何年か前、新潟中越地震ボランティアで新潟に向かう途中、富山で聞いて以来だ。りゅうじ、あの時は体調を崩し、新潟に行けなかったね…   
りゅうじの歌は、いつも心のSOUL!全身全霊を傾け歌い、ギターを弾く…その瞬間神が舞い降りる。多くの音楽家がりゅうじのファンだ。僕もその一人。
今日は、そのりゅうじの店でライブ。  

ライブの時間になると若い人達が続々と集まってきた。見るからに音楽が好きそうなお客さんばかり…
今日の『心の川』はスペシャル初バージョン。胡弓の石田君とウッドベースの池ちゃんが入る。いつもの心の川が、過去から未来へと流れるゆるぎない川となった… 旅をする。多くの出会い。皆、口々に言う。「旅が出来幸せですね。」本当にそうなのだろうか?出会った数だけ人生がある。その人生との永遠なる別れ…旅をしなければその人生に会う事もなくその別れもない。音は祈り。今日も届くだろうか?毎日体が動かせなくても、ただただ、みんなのために祈り、頑張って生きている友。僕は君のために音を出すよ…   ほら、君の好きなテネシーワルツ。どこかのおじさんが、「えりちえみが出てきたみたいだ。ありがとう!」て言ってくれたんだよ。聞こえる?次は千の風、いい風は吹いたかなぁ~?次はその風に誘われ素敵な鳥が飛んできたよ。鳥と一緒に大空いっぱい自由に飛んでね。風にのって~空を飛ぼうよ~最後はとびきり!!虹のHoshi628号だよ。さあ、出発進行!!シュッシュッポッポッ!シュッシュッポッポッ!ららーららら~夢を乗せて~汽車は走るよ~今日もみんなの夢を乗せ汽車は走る。風の音三郎Mario


コメント   この記事についてブログを書く
« 加津子先生と宮ぷーにクリス... | トップ | 命は一つ、心は一つ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅日記」カテゴリの最新記事