グーッ!チャリ!ぱ~だ!

映画とちゃりんこと、時々、ラーメン。
それぞれの感想は個人的意見っす!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画:バイオハザードV リトリビューション 3D

2012年10月29日 | は行の映画

バイオハザードV リトリビューション 3D

【キャスト&スタッフ】
 監督:ポール・W・S・アンダーソン 
 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー

【作品情報】
 ジャンル:アクション
 製作年:2012年
 製作国:アメリカ
 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

【あらすじ】
 アンブレラ社の空挺部隊との戦闘で海に落ち、意識を失ったアリス。
 彼女が目を覚ますと、そこはアンブレラ社の要塞のような巨大施設のなかだった。
 現在では敵となったジルに拷問のような尋問を受けていると、エイダ・ウォンというスパイが現れた。
 彼女はアリスの宿敵・ウェスカーの部下だが、彼女を救いに訪れたと言う。
 アリスはエイダと彼女の仲間たちと共に、東京やモスクワを模した巨大施設の中を通り抜け、施設からの脱出を図る。(goo映画より)

【感想】
 もう、いい加減飽きた、、、のです。

 はや5作目ですか。。。
 まぁ、派手にアクションやってますって感じですが、
 イワユル、オワコン(終わったコンテンツ)である事は否めないのです。

 今回の見どころは、中島美嘉のゾンビ化くらいですかねぇ。。。

 グーッ度:
 2点(5点満点)

 (T・ジョイ博多にて 9/20鑑賞)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画:アルゴ | トップ | 映画:天地明察 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

は行の映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

バイオハザードV:リトリビューション (だらだら無気力ブログ!)
アクション満載で面白かった!