グーッ!チャリ!ぱ~だ!

映画とちゃりんこと、時々、ラーメン。
それぞれの感想は個人的意見っす!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画:最強のふたり

2012年10月06日 | さ行の映画

最強のふたり

【キャスト&スタッフ】
 監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
 出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー、アンヌ・ル・ニ

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ
 製作年:2011年
 製作国 フランス
 配給:ギャガ

【あらすじ】
 パラグライダーの事故で首から下が麻痺し、車椅子生活を送る大富豪のフィリップ。
 その介護者募集の面接を受けにやってきたスラム出身の黒人青年ドリスだが働く気はなく、目的は“不採用”の証明書3枚で支給される失業手当。
 しかし、なぜかドリスは“採用”となり、周囲の反対をよそにフィリップの介護をする事になる。
 フィリップを障害者扱いせず、お気楽でマイペースなドリスに、次第にフィリップとその周囲の人々も心を開いていく。(goo映画より)

【感想】
 ハリウッドよ、これが映画だ。。。と言いたいのです。
 (既にハリウッドでリメイクされる事が決定しているようだが・・・)

 実在する人物、出来事にスポットを当てている本作。
 ホントに心揺さぶられる、いい映画なのです。

 さまざまなメッセージが込められているが、お涙頂戴でも、説教くさくもなく、ユーモアでさらっと主張しているからこそ、物語にも入り込めるし、心揺さぶる感動と共感を呼ぶ事ができるのでしょう。

 ただ、お金持ちだから、こうもできる、、、と捻くれて見てしまったりもするのです。。。
 (といいつつ、間違いなく激しくおススメです。)

 まぁ、この映画を悪くいう人は、あんまりおらんでしょうなぁ。

 グーッ度:
 5点(5点満点)

 (ワーナーマイカルシネマズ筑紫野にて 9/2鑑賞)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画:プロメテウス 3D IMAX | トップ | 映画:るろうに剣心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

さ行の映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

最強のふたり (だらだら無気力ブログ!)
とっても良い映画だった。