光年・千年

纏わりつくが、纏まらないおはなし、日記ふう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

曇り空、新雪少々

2011-01-14 06:32:40 | 散策


  雪の深さを示すのにいい方法はないか。
  そう思って撮っていた。
  雪の深さ、雪の量か、
  この感じが壁の、塀に積もる雪でわかる。
  

  朝のお天気は、曇り。
  今は雪は降っていない。
  きのうの夕方から、降り積もる雪は少ないと思う。
  夜は、月も見えていた。晴れ間もありのお天気。
  寒い。寒さは一人前で、でもチラッと見たが
  気温はもう上がっているようだ。
  予報は、曇りときどき雪。 
  最高気温予想、3℃。きのうより高い。

  アメダスの6時の気温、マイナスで、1.2℃。
  午前1時から3時までは、マイナスの3℃台である。
  気圧は1022.1hPa、湿度は80%。
  南南西の風が3mとあり。積雪深は、11cm。

  室温は、3.1℃。

  きのうは、雪かきを少しした。 
  やらないような感じのことを書いたが、ちょっとだけやった。
  ちょっとだけ、だけど、夜中足が痛いとか思って、目が開いた。
  さほどではない。痛いとかだるいとかは、明日か明後日の問題。
  永久に明日か明後日かではなくて、それが当日にもちろんなる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夕日の、夕焼けの空の美しさ | トップ | 青空に一喜一憂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散策」カテゴリの最新記事