カレイ&アナゴ


        <今日の仲間>
 9月22日仮宿漁港稲荷丸で15時出航でカレイとアナゴ釣りをしました、仮宿沖の流し釣りで結構釣れたが型が小さくリリースサイズが多かった。
 一時間半位でカレイ16枚(持ち帰り12枚)アイナメ1匹で楽しめたがカレイ最大で28cmでした。
今日は天気が良く波も無く釣り日和で有ったが、体調は風邪で咳がひどく、鼻水タラタラで良くなかったが釣りをしてたら不思議何時の間にか治っていた、5時ころアナゴの場所に移動した。まだ明るいのでアナゴの場所で少しはカレイ釣りできるかとカレイ仕掛けを残してた。



     <アナゴが釣れ出した>
 桑浜のいけすに着き船を固定する、そこにカレイ仕掛けを投入、小突くと間もなく強烈な当たり、まだ明るくカレイが釣れても良い感じなので、マコがレイの良型が来たなと思った、上がってきたのは小ぶりのアナゴだった、皆はアナゴの仕掛けを下してた、次々と当たりがあり小ぶりのアナゴが釣れ出した。私もアナゴの仕掛けにエサを付け下ろす、すぐに前より小さなアナゴが釣れた、カレイ釣りの竿が邪魔になるので竿を置き竿にしてカレイ仕掛けを外し竿をしまう。この間当たりはなかったように思ったが、皆に釣れてるのに私に来ないので点検に巻き上げてみるとエサが無い、よく見るとハリスが天秤に二本とも絡まっている、解こうと試みたが道糸まで絡まり手の施しようがなく、道糸から切断して別の天秤に付け替える。このころは周囲が暗くなり良型のアナゴが釣れ出した、船頭に何してる釣れてるから早く下せと言われても手間取る、やっと仕掛け投入、小突くと間もなく当たり、小物だ、皆に良型が来てるのになぜか私には小物が来るんだと愚痴ながら上げる。

 今年は何処もヒラメもアナゴも不漁でしたが、今日のアナゴ釣りは例年通りの釣りとなった。例年と同じなのがアナゴ釣りは何故かコケルことだ、順調に釣ってたがガクッと根係をし、仕掛け毎切れてしまった。仕方なく絡まった仕掛けの針などを切り結び直して仕掛けを投入したころは当たりが遠のきお祭りが終わっていた。当たりが無くなったので終わりにするかと声が出たところで私に当たり、引きが小さい、何故俺に小物ばかり来るんだ!!と嘆きの愚痴が出る、上がってきたのは良型のドンコでした。ドンコが釣れたらおしまいだと終了となった。


    <今日の釣果>
 今日の釣果はヒガレイ11枚、マコがレイ小1枚、アイナメ1匹、アナゴ13匹(ペンシュル2匹)でした、リリースはカレイ4枚
いつも通りアナゴは一番釣れなかった、今まで釣れなかったが今日はまずまずの釣りが出来た、かのまま釣果が伸びていくことを期待したい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アナゴ

 9月16日崎浜漁港から17時半出航でアナゴ釣りに行きました、今年はアナゴもヒラメも思わしい釣果が出ないので様子見をしてたが、8月29日と9月6日に気仙沼の小松さんよりアナゴ釣りの誘いがあったが薬師岳、岩手山と山行の予定とダブり平日をお願いしたら今日の釣りとなった。
 今日のメンバーは小松さん、桜井さんと私、船頭の橋本さんの4人で有った、船名は小松さんに聞いてはいたが忘れた。

 一人で釣りに行く地元の船と二艘のの船で出航と隣合わせで仕掛け投入、まだ明るく当たりはない、日が沈みまだ来ない、周りが見えなくなった頃私に当たり、まずまずの引きだ、70cm代の食べごろの良型だ、小松さんと船頭はそんなものではなくビール瓶の太さのが釣れるはずだと言う。小松さんの誘いの中でタモは使わないのでハリスは16号、針は20号と言われたのでその通りにしてたので迷わず抜く。
 暫くして船頭に当たり、私に二本目、船頭と二人が交互に4本釣った所で小松さんに初当たり、重いが引かないと上げたのはタコがった。一気に8本挙げたなと船頭に冷やかされる。まずまずのタコなので釣果としては一番である。
タコを釣ったので続けてくるかと思ったが続かない、桜井さん全然当たりが無いと言うので仕掛けの明かりを変えたらと言う、私と同じものに変える、赤のあまり明るくないものだ、去年も同じことをしたなと思い出す、小松さんが釣った後、桜井さんに初ヒット、大きそうだ、ハリスは6号だと言うのでタモヲ準備する、先が平らで手前が円形のあまり大きくないタモで入れるのに一苦労する。
 桜井さん二本目を続けて釣ったが当たりが遠く細くなった、船頭がどんこを釣ったので移動となった。

 移動して前より浅いところででの釣りだ、最初に来たのは私でした、今日一番の大物なのでここは良い場所かなと思ったが後が続かない、小突いていると軽くなった、仕掛けが外れたなと上げてみると道糸が切れていた、なんで?不思議なこともあるものだ、なんのショックも無くひっかけた様子もなく、それで道糸が切れるなんて、今日は何のトラブルも無く良いなと思ってたがやはりあった、別の仕掛けを付けて小さいアナゴを釣り上げ外そうとして針を自分のチョッキにひっかけてしまった、針が外れず糸を切る、やはりアナゴ釣りはトラブル多発である、当たりも遠のき9時も過ぎたので終了となった。


      <今日の釣果>
 今日の釣果は7本で大きいので85,84cm70cm代が3本、60cm代2本でした、船頭6本、桜井さん3本、小松さんタコ1、アナゴ2本でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )