飽食の時代

飽食の時代

パーティーでは艶っぽさを前面に

2016-05-30 11:00:27 | 日記
色々な生活スタイルがあるけど、相手を分かり合うことはお付き合いするなら必須だと思うね。
またパーティー行きたい、ほんとうに(^^ヾ)。
私と同世代の女子の実態はどうなんだろ!?
夢のようなラブはどこから来るのだろう、とひそかに妄想するからワタシもヒマだなあ。
ひそかに社内恋愛を狙っているけど、ほとんどの場合は厳しいのよね。
次第に電撃婚していく級友も出てきて複雑な心だね。
いまいち好評の身なりには疎いけどあたしなりには他で気負いを意識しているつもり。

理想が高い位置にあるわたしにはたくさんのアタックが必要だよねぇ。
次のコンパは思いっきりかわいいファッションで行きたいから前から用意しておこう。
ケンカで別れた恋人とよりを戻すなんてこともこっそり考えるとOKと思えるね。
あ。
そうそうかっこいい責任感のあるオトコでも話が急にエッチな話になるとちょっとがっくりするかなあ。

接近してから両想いになるときの女性心理の変化はすごくドキドキするものなんかな。
新潟にいるあたしの両親はそんなに私の婚活に口を出さないからまあ気楽。

コメント

お奨めの血液型占いは当たるのか?

2016-05-25 00:35:25 | 日記
そうかー、ルックスは服装や化粧でどうにかなるけど、中身を磨くのは結構みんな悩みの種なんだよ。
でもまだラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。

話は変わるけど、元気のある女子のほうがラブロマンスには有利かなとひそかに思うよ。
明朗な男性が好きだけど、オタクっぽい人だったらがっかりなんだなー。

私には視点をちゃんと持っている興味深い人がお似合いなのかなあ。
今日偶然知り合った会社員風の人にはなんとなくワンサイドラブのときの内心に近いものを感じたな(^^)。
目的を高く持ちすぎると恋愛が億劫になってしまうから柔軟に対応したいね。

理想の関係を築いてハッピーな職場婚をするには今の職場は程遠いし(ノ ゜Д゜)ノ。
失敗を重ねたりすると更に用心深くなるのもわかるけどチャレンジが大切ね。

コメント

やってみて最適な肥満解消はなんだろう・・・

2016-05-11 11:35:37 | 日記
毎日どこかに可能なら出歩くようにするのもよいでしょう。
だけどキツイトレーニングだったりするとどうしても途中で挫折しますから、簡単な運動から始めてください。
洋ナシ型の太っちょのかたは、摂取する油脂がいつまでも血液中にあって、やがて下半身に貯えられるのです。
有酸素運動と下半身の筋トレが効き目があります。
ヨーロッパなどでも評判ですが、EMS(腹筋マシーン)を使っての運動は基礎代謝量を増やしエネルギーを消費しますのでメタボ予防にもいいです。

内臓脂肪症候群がひどかった男性の知り合いは、ゴルフを健康的なエクササイズとして活用しています。
ゴルフは意外と本当にタフなスポーツなんですね。
私の持論なのですが、減量をするときはなるべく他人と比較しないことがキーポイントです。
自分のペースをキープしてください。
優美なカラダをキープしている職場の同僚は、階段でつま先立ちのぼりを習慣にしたら相当効くと言っています。

健康管理に用心してダイエットして、西内まりやさんのようになるのがターゲットです。
ダイエットサプリメントで逆にポッチャリになるなんて考えにくいですが、栄養補助食品に頼りきって食べ過ぎるとデブになりますね。
あと来週の火曜日は先輩とてんぷらを食べに行く約束ですが、やめようかな。

コメント

知ってました?メイクの根本は大切に

2016-05-06 03:58:08 | 日記
はだのアンチエイジングでは、間違いのないスキンケアのやり方や、自分の肌にあったコスメ選びなどが根本です。
それから、迷ったときにはビューティーアドパイザーに相談してみるのもいちばんよいな方法なのですね。
美容に関する情報はフリーでたくさん獲得できますが、正確な情報を提供しているのかどうかを、しっかり見極める必要があります。
いずれにしても実際に使ってみないと自分に合うメイク用品なのかあらかじめ分かるわけではないので、チョイスは大変ですよね。

さて、金銭的に支出がかかるというのが真相ですが、ゴージャスなスキンを目指すのならある程度は仕方がないと思いましょう。
原則として、あなたの素肌の調子に合ったタイプのコスメティックをチョイスするのが一番です。
やれるだけ狙った効果の効率がよいものを選択したいですね。
話は変わりますが、誰でも老化しますから、自分にはどのようなアンチエイジングが必要になるか予め予測してみるのも面白いですね。

有益なものを勘どころとして日常的に用心や活動に取り入れると理想でしょう。
流行の美容情報に関する題材は常に取り入れるようにするとよいと言われてます。

以後のあなた自身はどんなか、一例を挙げると、今から6年後の自分を想像して確かなスキンケアに取り組むべきです。
それにしてもとりあえず、お肌に刺激をあたえないようにやさしいメンテナンスを長く継続することでオーケーです。

コメント